2016年11月21日
2016年11月21日
 

先週台湾を拠点に活動されている女優の大久保麻梨子さんが台湾人男性との結婚を発表されましたね。今年は福原愛ちゃんに続く日本人女性著名人がまたしても台湾人男性と結婚したということで、こちら台湾でもかなり話題になりました。 最近思うのですが国際結婚カップルで話題になるのは主に日本人妻の方で、日本人夫のカップルはなぜか余り話題にのぼりません。テレビ番組も「世界の日本人妻は見た」ですし、とりあげられるのは「なでしこさん」ばかり。そろそろネタも尽きてきそうですし、ぜひとも逆バージョンの「日本人夫」にスポットを当てたらまた違った面白さがでてくるのでは?? 17号がざっと知っているだけでも世界の日本人夫は片手の数にはなりますので、結構な人数はいるはず。しかも日本以外にもマスオさん状態で幸せに暮らしている国が有りそうだと思いませんか?

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨20~27度
台中 曇り/雨22~29度
高雄 曇り/雨25~29度
花蓮 曇り/雨21~27度
今週のお天気→今週の台北の気温は18-27℃、連日雨の予報が出ており傘が手放せない一週間となりそうです。中部と南部は火曜日までは雨ですが、水曜日以降は曇りまたは晴れのお天気となるでしょう。気温は20-28℃の間で推移するでしょう。東部花蓮は今週は連日雨の予報がでており気温は20-27℃の予報です。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2797NTD
1NTD→3.439JPY 

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.11.17発表)/07,08,28,29,37,38,/第二区ナンバ-01
大楽透(2016.11.18発表)/06,18,24,25,26,34/特別ナンバ-19
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「桃園空港レストランエリアが一新 飛行機の模型形店舗も登場! 」
桃園空港では近年積極的にブードコートエリアの環境整備や新しいレストランの誘致を進めており、第二ターミナル4Fのフードコートエリアには飛行機の模型の形をしたハンバーガーショップが登場し目新しいアイデアが旅客の注目を集めています。
桃園空港では近年第一及び第二ターミナル共に、国内外の人気飲食業者を呼びこむ取り組みを行っています。第一ターミナル地下のフードコート、3Fの飲食エリアでは、定期的に新しいテナントを募集し変化をつけ旅客に新鮮感を感じてもらえるよう工夫しています。
第二ターミナル出発ロビーの4F北側及び到着ロビー1Fの南側では、誠盟公司が美食エリアの運営を一手に引き受け、こちらも新しく変貌をとげています。その中のひとつ第二ターミナル1Fの到着ロビーに新設された「港苑」茶餐廳は、本格的な味と種類が豊富なメニューの広東式点心を提供しており、鶏肉入り粽、三寶飯、カスタード入り中華饅頭、大根餅のX.O.ソース炒めなど思わず涎が出そうなご馳走を楽しむことができます。
また第二ターミナル出発ロビー4F北側の美食エリアでは、店舗が飛行機の模型形になったモスバーガーが登場しました。旅客に搭乗前からたっぷりと旅情を味わってもらおうという思いが込められています。同じエリア内には義美グループが運営する小籠包レストランやGloria Jean's Coffees Taiwanが運営するコーヒーチェン店もあります。誰かを迎えにまたは送りに空港へ来た時の待ち時間には美食を楽しみながらリラックスした時間を過ごせることでしょう。
(情報:中央社
確かに桃園空港の食べ物関係のテナントに関してはここ数年で革命的な進歩を遂げたことは確かです。ただ以前があまりにもひどすぎるレベルだったので現在やっと日本の地方空港並みレベルになったというところでしょうか。空港内ビジネスは複雑に利権が絡んでおりなかなか大変だと聞きますが、桃園国際空港というからには早期に国際的なクオリティーを目指してますます高みを目指していただきたいと思います。

(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!


スポンサーサイト

 
 
プロフィール
 

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

 
 
フリーエリア
 






 
 
カテゴリー
 
 
 
最近の記事
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
FC2カウンター
 

 
 
FC2ブログランキング
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
リンク
 
 
 
RSSフィード