独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

小公館人文旅舍 NK Hostel

「小公館人文旅舍(NK Hostel)」は、インテリアにこだわったホステル。ドミトリータイプのリーズナブルな部屋から、グループ旅行にぴったりな大部屋、バス・トイレを完備したプライベートルームまで、旅のスタイルに合わせた多種多様な部屋が揃っています。簡単な調理が可能なキッチンで地元の食材を使って自炊したり、ベランダから台北101を眺めてのんびりしたりと、まるで台北に暮らしているような、素敵な旅を体験できることでしょう!

最寄の駅はMRT南京三民駅から650m、基隆川方面に向かって一直線。徒歩約7分です。
外観はこのような感じでビルの5階にあります。
IMG_6191.jpg IMG_5873.jpg IMG_5876.jpg

エレベーターを降りるとすぐ入り口があります。
IMG_5879.jpg

フロントは入ってすぐ右手に。各種コーヒー類のドリンク販売もおこなっているのでパブリックスペースでくつろぐことができます。タクシーの手配や交通機関のアクセスの仕方などもわかりやすく表示。日本語は不可ですが日本語で作成された宿泊の注意事項は用意されていますのでご安心を。
IMG_5880.jpg IMG_6185.jpg IMG_6187.jpg IMG_6182.jpg

かなり広々した空間です。そしてお洒落なインテリア。コーナーごとに雰囲気も少しずつ違うし、用途に合わせて利用する席を選ぶことができますね。これだけのスペースがストレスを感じることは全然なさそう。
IMG_5881.jpg IMG_5887.jpg IMG_5882.jpg IMG_5885.jpg

そしてOK号が感動したのがこのキッチン。明るい日差しの差し込むこのゆったりとした造り。誰かが使っていても気兼ねせず使えそうです。料理好きならその土地の食材を試してみたいと思うもの。果物をカットできるだけでもありがたいですよね!
IMG_6161.jpg IMG_6165.jpg

各種調理器具も完備。こちらは長期滞在も可能なのですが毎日外食は飽きるし、費用面でもかさみます。こうやってちょっとでも自分で用意できるといいですよねー。用意してあるお茶などはご自由にどうぞとのこと。
IMG_6171.jpg IMG_6168.jpg IMG_6170.jpg

共用の大きな冷蔵庫に電鍋まであるところがさすが台湾。使ってみたかった人はここで試してみるのがよいのではないでしょうか。
IMG_6169.jpg IMG_6163.jpg

そしてここからバルコニーにも出られます。気持ちがよい!
IMG_6175.jpg IMG_5888.jpg

それではお部屋を見ていきましょう。まずはドミトリーから。男女混合ルームです。
IMG_5896.jpg

それからこちらが女性専用。両方とも窓があるので明るい感じがいいですね。ロッカーももちろんあります。個人スペースもゆったり広め。木目調なので落ち着く感じがします。コンセント、照明、きちんと揃っています。
IMG_5891.jpg IMG_5892.jpg IMG_5890.jpg

共用バスルームはこのような感じ。個室数も多いし、清潔感があります。ここは重要ポイントですよね!
IMG_6118.jpg IMG_6116.jpg IMG_6120.jpg

実はこのパブリックスペース、ドミトリールームのある5階以外にも、8階、14階でもバリエーション豊かな部屋を展開しているので見せてもらいました!8階にもまたこんな素敵なパブリックスペースが!
こちらにもキッチンがあり、冷蔵庫、レンジ、オーブントースター、給水器などが揃っています。ただしこちらは何かを調理する、というのは不可とのこと。
IMG_5900.jpg IMG_6101.jpg

こちらはなんと6人部屋。ちゃんとひとりにひとつベッドがあります。お部屋も広いし、お洒落だし、こんなところでグループ旅行とかしたら楽しそう!
IMG_5903.jpg IMG_6089.jpg

ダブルルームは窓からの景色がナイスビュー。デスク周りとかもいい感じですよね。
IMG_6092.jpg IMG_6093.jpg IMG_6094.jpg

そしてこちらからは14階。14階はすごいですよー。興奮ポイント目白押し。笑
デラックスルームです。ホテルというよりは自宅のお部屋のような感覚に近いのかな、と思ったのですが出来ることなら住みたい!と思ってしまうような素敵さ。
IMG_6129.jpg IMG_6144.jpg

なんとキッチン付きなんです。小さなお鍋とお皿があります。バスルームもバスタブ付きですよ。この照明の色も落ち着いた感じでリラックスできそうですね。
IMG_6133.jpg IMG_6135.jpg IMG_6142.jpg

こちらも同じくデラックスルームのインテリアが違うお部屋。こちらはシックな感じでまとめられていますね。大人な雰囲気。
IMG_6148.jpg IMG_6158.jpg IMG_6157.jpg 

同じくキッチンもあり、そしてこのお部屋の最大のポイントはベランダがあること!ご覧ください。このナイスビュー。101も見渡せます!
IMG_6154.jpg IMG_6153.jpg

<基本データ>
住所:台北市松山區南京東路五段399號5F(MRT南京三民駅徒歩約7分)
電話番号:02-2769-0200

<OK号のちょっとひと言>
外観からは想像出来なかったこの広さ、この素敵さ。ひとつひとつインテリアが見事に違って、こういうのが一般的なホテルとは違う魅力だなぁ、としみじみ思いました。しかもこちらの立地、景色がすばらしく、101が見える場所、また反対側からは松山空港が近いので飛行機の離発着が見られるのです。あの広々キッチンも見た瞬間本当にテンションが上がってしまいました。パブリックスペースのソファー周辺のインテリアは外国ドラマに出てきそうな雰囲気。もしOK号が長期滞在するならばここがいいかも。

お薦め度★★★★★(こだわりのインテリアに囲まれた台北ステイ!もちろんおすすめ!)
自然光度★★★★★(窓なしの宿も多い中、どのお部屋も大きな窓があるので自然光たっぷりで気持ちがいい!)

(担当特派員:TOP OK号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード