独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

晶贊都會旅店(Park City Inn & Hostel)

今回ご紹介する宿「晶贊都會旅店(Park City Inn & Hostel)」はホテルとホステルが併設された幅広いニーズに対応した宿です。今年の5月にオープンしたばかりなので施設はまだピカピカ!台北郊外、台中、花蓮などにもホテルを経営する大手グループのホステルなので、設備はシンプルながらもかゆい所に手が届く、高コスパな宿という言葉がぴったりでした。そしてこちらの最大の魅力はMRT駅直結ということ!MRT頂渓駅の真上にあるのでまず迷うことはないでしょう。住所は新北市ですが、人気スポット永康街のある東門駅まで2駅、台北駅までも10分程度とかなり便利な場所にあります!

出口は1番です。外に出る必要はなし!左手を見るとこのような光景が。上にあるのが宿の看板です。目立ちますね!そのまま左側にあるこちらのエレベーターで3階までいきましょう。
IMG_5402.jpg  IMG_5403.jpg IMG_5404.jpg

エレベーターを降りるとすぐにフロント。ホステル気分で来るとよい意味で裏切られることでしょう。この雰囲気はまさにホテル。
IMG_5507.jpg

そしてまた左のほうを見てみると広々としたパブリックスペース。ここがこの宿の素晴らしいところ。片面はすべて窓になっている+家具もポップな色使いなのでとにかく明るくて気持ちがいい!
IMG_5511.jpg IMG_5420.jpg IMG_5412.jpg IMG_5414.jpg

奥に進んでいくと、ホステルらしく共用キッチンがあります。さすがオープンしたて、まだまだぴかぴかです。水周りが綺麗なのは本当に重要ですよね!
IMG_5515.jpg IMG_5408.jpg

ウォーターサーバー、コーヒーメーカー、電子レンジにオーブントースター、必要な物はすべて揃っています。大きな冷蔵庫も共用。長期滞在のときは助かりますね。自分のものは名前を書いて入れておくのがルール。
IMG_5406.jpg  IMG_5407.jpg

お部屋はドミトリー、ツイン、ダブル、4人部屋と幅広いニーズに対応。まずはドミトリーからご紹介します!台北はホテルが高い。しかもシングルってあんまりないんですよね。なのでOK号も一人旅のとき、ドミトリーを選択することもありました。なので結構見る目は厳しめだと思うのですがこちらのドミトリーはおー!と思うことばかり。幅広で厚めのマットレスにプライベートを確保できるカーテン、大きな鏡とこういった机があるのもさりげなく嬉しい。
IMG_5426.jpg IMG_5427.jpg

そしてこの鍵つきの大きなロッカー。スーツケースも入っちゃいます。中にはふとん一式が。そしてそしてこんなの見たことない!というのがベッドごとに空調がついているのです。すごい!コンセントも照明ももちろん完備しています。充実。
IMG_5428.jpg IMG_5432.jpg IMG_5429.jpg

ドミトリーは3タイプあり、4人部屋「Hostel-4人」、8人部屋「Hostel-8人」はバス・トイレ共用タイプ。同じドミトリー4人部屋でも「都會四人房(シティー四人合部屋)」という部屋にはドミトリー内に専用のバス・トイレが設置されているので、グループでの利用にもおすすめです!
IMG_5442_20161118175204216.jpg IMG_5440.jpg

こちらは共用のシャワールーム。ちゃんと脱衣スペースがあるところがありがたい。ないところ、多いんです。パウダーコーナーも広々。
IMG_5444.jpg IMG_5445.jpg IMG_5446.jpg


洗濯機ももちろんあります。
IMG_5449.jpg IMG_5450.jpg IMG_5451_20161118175631817.jpg

ではここからはドミトリー以外のお部屋を見ていきましょう。こちらからは仕様は完全ホテル。お部屋の中にバス、トイレ完備で。壁にはポップな色彩で台湾の風景が描かれ、とっても明るい雰囲気です。家具もナチュラルな感じでいいですね。
IMG_5460.jpg IMG_5455.jpg IMG_5457.jpg

バストイレはこんな感じです。
IMG_5461.jpg IMG_5464.jpg IMG_5454.jpg

こちらは4人部屋。ダブルベットがふたつの4人仕様です。こちらのお部屋はバスタブ付きです。
IMG_5489.jpg IMG_5488.jpg IMG_5483.jpg IMG_5493.jpg

すべて朝食付きのプランとなっており、メニューは近隣飲食店のお食事券。マクドナルド、サブウェイなどの大手チェーン系から、ローカル系朝ごはんの有名店「永和世界豆漿大王」まで選べる楽しさがあります。テイクアウトして、ほかにも色々買い込んでパブリックスペースでゆったり食べるのもいいですね。

その他にもパソコンコーナー、記念品色々、ソファーの所にあったこれは手動の充電機(自転車みたいにペダルで漕ぐそうです。遊び心!笑)なんかもありました。
IMG_5513.jpg IMG_5413.jpg IMG_5417.jpg

そしてOK号が個人的に素敵!と思ったのがフロント横にあるこのパンフレットコーナー。この手作りの案内は台湾のおすすめ観光名所が書かれているのですが、ちゃんと何に乗ったらいいのかなど細かい交通案内がかかれています。そして、わぁこんなところまであるんですね!というようなちょっとマニアックな場所まで。スタッフの方の気持ちが伝わりました。これはぜひチェックして見て下さいね。
IMG_5501.jpg IMG_5499.jpg

<基本データ>
住所:新北市永和區永和路二段168號3F(MRT頂渓駅1番出口直結)
電話番号:02-2920-6789

<OK号のちょっとひと言>
ホステルのレベルとしてはかなり高いと思います。ドミトリーは1泊600元から。プライベートもちゃんと確保できるし、あのパブリックスペースの広さがあればあまりコミュニケーションを求めないタイプの人も部屋は完全寝るだけに使用してのびのびとくつろげるのではないでしょうか。そしてこの頂渓には地元民で賑わう中規模夜市「楽華夜市」も徒歩圏内にあるのでローカル夜市探索もできちゃいます。なかなかの美食揃いの優良夜市ですよ。そしてホテルの近所にある、こちらの朝食メニューにもなっている「世界豆漿大王」も安うまメニューの有名店。24時間営業していますのでぜひ訪れてみてくださいませ!

お薦め度★★★★★(色んなニーズに対応できる多様性とこの穴場感。おすすめ!)
駅近度★★★★★(駅の真上ですもの。直結って素晴らしすぎる!)

(担当特派員:TOP OK号)

ご予約はこちらから(画像をクリックすると予約サイトに移動します)


ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード