台北市内で急速に発展している大直エリアに今年4月にグランドオープンした、グランドメイフルタイペイ(台北美福大飯店)に行ってきました。こちらは100%台湾資本オンリーのホテルで、牛肉など食品輸入業社のメイフルグル―プが経営しています。
食品会社の経営だけありホテル内には、台湾料理、潮州料理、ステーキハウスなど六軒のレストランがありますが、その中でも一番人気といわれるブッフェレストラン、彩匯PALETTEでお食事しました。

エントランス

こちらは現在台北で一番値段がお高いビュッフェとしても知られており、時期によってはロブスターも提供されるので色々話題で人気のレストランです。店内は天井も高く広々としており、テーブルもゆったりと配置され椅子の座り心地も良く気持ちよくお食事できる環境です。
広々とした店内

食べきれないほど豊富なお料理がビュッフェスタイルにて用意されていますが、なんとその他に一人一品メインコースをオーダーします。
メインコースメニュー
ニュージーランド産サーモン、車エビとUSアンカス産ビーフ、スペイン産イベイコ豚、カナダ産ロブスターの四種のメインよりのチョイスとなりますが、ビュッフェのお料理だけでも全くメインのお料理が必要ないほど充実しています。本当に食べきれないのでオーダーしたメインのお料理だけでもテイクアウトできないかときいてみみましが、やはり「不可」とのこと。。。
泣く泣く半分以上残してしまったメインディッシュがこちら
メインコース 車エビとアンカス牛のステーキ


それではビュッフェのお料理をいきなり目玉のシーフードエリアからご紹介。
シーフードエリア
ロブスターはありませんでしたが、ガニやタラバ蟹の脚がてんこ盛りでした。
カニにはちゃんと切れ目が入っており、直ぐに身が取りだせました。

お寿司お刺身のレベルもかなり高い
お刺身エリア

すき焼きコーナー
すき焼き

タイ料理、これがまた美味しかった!
タイ料理エリア

その他のホットミール、残念ながらこのエリアは制覇できず、さすがお肉屋さんというだけあり肉のオンパレード
その他のホットミール 肉のオンパレード

サラダ&コールドミール
シーザーサラダ、スモークサーモン コールドミールエリア

フルーツも新鮮なのはもちろんとてもクオリティーが高いと感じました。
特筆すべきは、このコーナーのフルーツや野菜を自分で選んでその場でコールドプレスジュースを作ってもらえます。
搾りたてフレッシュジュース
一滴も水を含まず、フルーツや野菜のみの旨味が凝縮されたジュースは、砂糖が入れられてないのが信じられないほど甘く美味しかったです。17号はパイナップルとスイカやメロンをミックスしたフルーツジュースをオーダーしたのですが、おとなりのキャロットのみのジュースをオーダーしていたマダムに、「ここのニンジンは本当に甘くておいしいから絶対オススメ。」と力説されました。次回是非トライ!

スイーツコーナー 食べやすいプチサイズ
スイーツコーナー ホームメイドデザート

本日のスイーツセレクト
本日のデザート

さすがメイフルグループ直営だけあり、各食材のクオリティーがとても高く、台北で一番高いお値段(ディナーでNT$2000+10%)というのも納得なのですが、テーブルに置かれた「お客様アンケート」に一緒に行った友人が「メインコースは不要なので料金はNT$1500+10%くらいが希望。」と要望を提出してきました。

<基本データ>
住所:台北市中山區樂群二路55號
TEL:02-7722-3395
営業時間:
朝食-06:30~10:00、土日祝(~10:30) NT$ 860+10%
ランチ -11:30~14:30             NT$1,500元+10%
ディナー 17:30~21:30            NT$2,000+10%

<17号のちょっとひと言>
間違いなく現在台北のホテルのビュッフェではクオリティーお値段ともにNO.1でしょう。朝食ビュッフェでも提供されている牛肉麺や担仔麺も絶品とのことですが、ディナーではメインやお肉、お寿司などの高級食材やスイーツと格闘するのが精いっぱいで麺類へたどり着く前にギブアップでした。メイフルは客室も全てスイートだそうなので、一度お泊りして翌朝の朝食もたべてみたいものです。

予約困難度★★(土曜の夜でも数日前に予約可能でした。が、当日はやはり満席。)
リピートしたい度★★★★★(おもいっきりいろんなご馳走が食べたくなった時に是非ともまた行ってみたい。)

(担当特派員:TOP17号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

スポンサーサイト

 
 
プロフィール
 

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

 
 
フリーエリア
 






 
 
カテゴリー
 
 
 
最近の記事
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
FC2カウンター
 

 
 
FC2ブログランキング
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
リンク
 
 
 
RSSフィード