独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年11月3日

15号はいつも通してる道で人気な鍋店があります、熱い天気でも、寒い天気でもいつも並べてます。台湾人そこまで鍋が好きので、どこでも鍋店があるし、一人鍋 石の鍋や麻辣鍋、生姜と鴨肉がメインの鍋(薑母鴨鍋)など色々な種類がある。鍋店一軒一軒でオープンして、街で歩くどこでも「鍋」看板がよく見えます、たまに思うですけど、もうちょっと色々な違う料理な店を出てる欲しいですね

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 22~23度
台中 晴れ/曇り 25~29度
高雄 曇り/晴れ 25~28度
花蓮 曇り/雨 24~26度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2977NTD
1NTD→3.239JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.10.31発表)/10,15,20,24,27,34/第二区ナンバー08
大楽透(2016.11.1発表)/10,11,15,20,31,49 /特別ナンバー44
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「11月19日に「新北歡樂耶誕城」を開催します、、全台最大の360度3Dプロジェクションマッピング」
今年(2016年)12月25日の3日連休があって、市民は楽しいクリスマスを過ごすことができます。今年6年目なる「新北市歡樂耶誕城」は11月19日に開催します、メインライトは初めてクリスマスツリーから新北政府ビルの外壁まであります、全台最大の360度3Dプロジェクションマッピングです。
「新北市歡樂耶誕城」は去年(2015年)に370万人が目を引き付けて訪問しました。今年の11月19日から2017年1月2日まで、市民たちに新しい体験をさせたいため、連続45日色々なイベントがあるし、新北市政府は特にギネス世界記録が持ちのシンガポールから上々な投影のチームと協力して、360度3Dプロジェクションマッピングのクリスマスツリーを作りました、メインライトの投影の範囲は新北市政府ビルの外壁まで拡大しました、参観人数は400万人になること希望します。
正式に始まったら、毎日午後5時半~10時まで、毎時30分でライトアップショーが定期的に上演されます。内容はゆるキャラ桑塔熊と方頭熊家族以外、宇宙冒險、海底の世界、魔幻の雨林、雪の世界、飴の工場など、大人と子供ともに無限な想像を満足させます。
新北市観光局によって、メインライトはChristie Boxer4K30高い規格の映写機40台を使ってます、同時に投影します。全台最大のプロジェクションマッピングがある、現場で「現場アロマ」を設けます、市民たちに視覚、聴覚、嗅覚、触角ともに感受できる4Dの新しい体験をさせます。子供に人気なアニメ「妖怪ウォッチ」もあります。11月19日~20日に萬坪公園で「童趣嘉年華」イベントを開催します、妖怪ウォッチのメインキャラクターも出れます、最新版のようかい体操を露出します、妖怪ウォッチの握手会&撮影会も開催する予定です。
その以外、新北市政府は8基の北欧風のおしゃれな小屋を設計しました、市民広場は北欧クリスマス市集に変身します。今年のクリスマスイルミネーションは数年来最一番キラキラしてます、新北市周りはTiffanyのブルー系のライトでアニメ「アナと雪の女王」のロマンチックな雰囲気を作ります。「耶誕巨星派對」は初めて連続3日12月16 17 18日に開催します、もちろん豪華アーティストが出演、会場を盛り上げてまでやります。
(情報:卡優新聞網
新北市主催の「新北市歡樂耶誕城」また始まります。このイベントも毎年クリスマス時、人気スポットです、ここ最寄駅は板橋駅で、MRTだけでなく台湾鉄道の駅もあり、さらに台湾新幹線の駅もある、かなり交通の便の良いエリアです。ここでクリスマスの雰囲気を感じしたいなら、お勧めですよ!
公式サイト:http://tour.ntpc.gov.tw/tom/lang_tw/index.aspx?view=pc
公式FB:https://www.facebook.com/ntctour
MRT:板橋駅2番、3A番出口
(担当特派員:TOP15号)

From1号
一週間近く遅れて「まで」添削した。感謝しなさい!笑

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード