独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年10月27日

もうすぐ11月になります、台湾の秋の花見や紅葉狩りがそろそろ始まります、下は11月花見や紅葉狩りできるのまとめ資料です、ご参考してください

■苗栗の銅鑼九湖(コウキクカ)
公式サイト:http://gongflower.mmhot.tw/
■台中新社の花の海節
公式サイトhttp://2farm.mmmtravel.com.tw/
■南投の奧萬大(紅葉狩り)
公式サイト:https://www.facebook.com/awdonline2014/
■高雄橋頭彩虹花田
公式サイト:https://www.facebook.com/Ciaotou/
■中橫公路108K(紅葉狩り)
公式サイトなし
■福壽山農場(紅葉狩り)
公式サイト:https://www.facebook.com/fssfarm/
■宜蘭明池賞(イチョウ)
公式サイトなし
■士林官邸(菊)
公式サイト:http://www.travel.taipei/frontsite/tw/intro/activityListAction.do?method=doFindActivityById&menuId=2010107&activityId=27005
■武陵農場賞銀杏(イチョウ)
公式サイト:
https://www.facebook.com/WulingFarm0510/
From1号→公式サイトがないなら入れなきゃいいじゃん!

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/曇り 29~34度
台中 晴れ/曇り 29~32度
高雄 晴れ/曇り 30~32度
花蓮 曇り/晴れ 28~31度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2944NTD
1NTD→3.275JPY 

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.10.24発表)/01,05,06,08,14,27 /第二区ナンバ-04
大楽透(2016.10.25発表)/05,15,25,27,33,34/特別ナンバ-43
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「新社の花の海イベントは11/5に開催します」
百万観光客の目を引き付けて訪問するの「新社の花の海」、今年(2016年)で11年目になります、いまは台中の大山城地区で一番期待させるの年度の盛大な事です。新社地区の山景背景して、花の海を引き立てます,来るの観光客に全新な農村の体験をさせます
「新社の花の海」のイベントは11月5日から12月4日まで、行政院農委会の種芽改良繁殖場の第2農場で開催します。総面積は約50クタールです、景観区の面積は約30クタールです、生態性がある景観区です、今年の展示区は以前を突破して田は単位にして、デザインのテーマは「クジャクの造型」にします、6つのテーマと結び付けて、「農村の生活、優良な品質の農産物、産地で売り」の考えを現れます。
主な展示区はクジャクの頭部をイメージしての花卉園芸、テーマは「大地の眼」のインスタレーション とクジャクの羽イメージしての花から作ったの壁などがあります、22クタールの花の海景観区に大量の色々な色のハルシャギク、アブラナとジニアがあります。
6つテーマ展示区は「農業遊台中館」、「熊愛森林館」、「農村豊作館」、「健康を守る館」、「農業技術館」と「YOUNGサトイモ館」、「台中の農特産品館」、「台中市の美食館」があります。
農業委員会によって、新社の花の海イベントは去年(2015)に入場者数は306万人を数えた、今年は「魅力な新社 花の海」にテーマして、農業の模範になって、当地経済を活性化して期待します。民衆たちもゆくっり新社の花の海を遊覧してください。11月20日は幸福なピクニック日です、当日に「結婚式」テーマの関係服を着て、二人以上はイベントの専属図を使って、写真を撮って、FBでチェックインしたら、贈り物を獲得します。イベント開催の時(11月5日~12月4日)に会場の周りは交通取り締まりがあります、行く前に2016新社の花の海公式サイトで確認してください。
(情報:卡優新聞網
台中の年度イベントがもうすぐ始まります、このイベントは台中最大級の花イベントみたいです、何万本の花があります!興味があるかたは下のサイトを参考してください
2016新社の花の海公式サイトhttp://2farm.mmmtravel.com.tw/
(担当特派員:TOP15号)

From1号
突然何故こんなに花推し?そして上の一言でも紹介し、下のニュースでも紹介。新たな手法=同じネタ。この手法が他のスタッフに伝染しない事を祈るクタール。

本日もクリックお願いします!


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード