独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年10月7日

日本と同じく台湾も明日から三連休。もちろん体育の日ではなく、10月10日は「国慶節」または「雙十節」(ダブルテン)とよばれる祝日です。先月中秋節の四連休があったばかりですが、今回の三連休も混雑が予想され、今晩23時から明日の朝6時までは混雑を避ける為、高速道路料金が無料になると報道されていました。また連休の3日間は「高乘載管制」といい、普通車は3人以上乗車してないと高速道路にのれないそうです。毎回連休の期間はこの「高乘載」規制がかかるのですがいまいち車の中の人数を、いつどこでだれが取り締まっているのかはっきりしません。高架橋の入口や出口、サービスエリア付近でもみかけませんし「高乘載」規制に違反して捕まったというような報道も聞いたことないので、もしかしたら台湾人の良心に全幅の信頼を置いての規制措置なのかも?

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雷雨  25~30度
台中 曇り/雷雨 26~32度
高雄 曇り/雷雨 26~31度
花蓮 曇り/雷雨 24~29度
週末のお天気→今週末のお天気は日曜日の台中が曇りの予報で唯一傘マークが無い以外、その他台湾全土は全て雨予報という残念な連休となりそうです。台北の気温は25-30℃、台中と高雄は26-31℃、花蓮は24-30℃との予報です。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2949NTD
1NTD→3.269JPY 

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.10.6発表)/05,07,14,19,33,34 /第二区ナンバ-03
大楽透(2016.10.4発表)/11,23,30,35,40,44/特別ナンバ-07
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「宜蘭溫泉美食フェスティバルが開始」
2016年度台灣好湯-溫泉美食フェスティバルのオープニングセレモニーが昨日6日、宜蘭縣礁溪溫泉公園にて挙行されました。陳歐珀立法委員、林聰賢県長、林棋山県議会副議長、張榮南中華民国温泉観光協会理事長、范植谷交通部次長、蔡明玲交通部観光局主任秘書が共同で主催し、台湾全土の十九ヶ所の温泉地区の代表も加わり開催のスタートが宣言されました。2008年のより始まったことイベントも今年で十年目となり、雪山トンネルが開通してから満十年が経ち、今回再び宜蘭礁溪溫泉區にての開催されることになりました。

台灣好湯-溫泉美食フェスティバルは台湾の温泉を楽しむだけでなく、一緒に美食も味わうことができ、ご当地の食材を豊富に使った温泉宴会の体験が可能です。観光局は今回初めてコンビニ業者の「OKマート」と提携し温泉限定美食シリーズを販売しています。その他お得なイベントや温泉チケットが当たる抽選会なども企画しています。イオープニングセレモニーの会場では宜蘭縣溫泉產業發展協會の「礁溪溫泉水美人」が下駄でダンスを披露し来賓を歓迎しました。

温泉グルメはOKにあり~交通部観光局は今回初めて「OKマート」と提携し、温泉特色弁当、温泉豚骨ラーメン、紅心エッグタルト、を開発し限定にて880のコンビニ店舗を通して厳選食材台湾温泉グルメを販売します。多くの人にいつどこででも温泉グルメを味わってもらい自分専属の「OKmart溫泉泡湯季」を体験してもらうのが目的です。

昨日のセレモニー会場ではたくさんの温泉グルメが振る舞われ、各温泉地の特色賞品も展示されました。また訪れた多くの人々は観光局のマスコットキャラクターOHベアーの実物大のボードと記念写真を撮っており、フェイスブックのファンページにいいね!を押したひとにはOHベアーの神うちわがプレゼントされました。また街頭芸人によるパフォーマンスなどがセレモニーを盛り上げました。

宜蘭溫泉美食フェスティバルは温泉に浸かる楽しみと同時に、抽選でプレゼントが当たる他、たくさんの優待や割引があります。観光局は199元の消費で参加できるクジや、現場で参加できる沢山のイベントを用意して、国外からの観光客や国内旅客が一人でも多く温泉とグルメを楽しんでくれることを期待していると述べました。
(情報:台灣新生報
(担当特派員:TOP17号)

今年もあっという間に温泉の季節。 とはいってもまだ全力で半袖の台湾にはちょっと気が早いような気もしますが、11月に入りぐっと気温の下がる日があると一気に温泉地に人が押し寄せます。台湾は日本のように息が白くなるような気候ではないので、温泉の楽しみ方も異なりますが、源泉の質はなかなか良い(らしい)ので興味のある方は是非チャレンジしてみてください。
今回はOKマートと提携して温泉グルメシリーズとやらが販売されるとのことですが、はてさてOKマート、どこにあったでしょう??ちょっと考えても全く思い浮かびません。 台湾、特に台北はコンビニ密集度が世界一だそうですが、良く見かけるのは7-11とファミマ。その他ハイライフとOKマートがありますが、その2件はセブンとファミマに比べると圧倒的に数が少ないです。提携業者がどういう経緯で決定したのか、大人の事情が複雑にからんでいるのか全くわかりませんが、次回OKマートを見かけたら飛び込んで「お手軽温泉グルメ」とはなんたるやを観察してみようと思います。

本日もクリックお願いします!


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード