独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年9月30日

日本笑い芸能人ピコ太郎さんから歌った「PPAP」は現在約300万回を超える再生数をたたき出しています、台湾のネットでも流行ってます、フェイスブックでこの映像はずっとシェアしてる、この歌は「洗脳神曲」(一度聴いたら忘れられない意味)と言われてます、台湾色々な人気ブロガーや芸能人もマネしたの笑い映像も出します、この「PPAP」ブームはしばらく続くでしょう
ピコ太郎さん映像:https://www.youtube.com/watch?v=kN5cqf63kb8
台湾マネ映像:https://www.youtube.com/watch?v=zUPni6sZTog(台湾語ですけど、すごく面白いです)

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り    30~35度
台中 曇り/雷雨 30~33度
高雄 曇り/雷雨 31~33度
花蓮 曇り 28~30度
週末のお天気→台北の気温は25-30℃、土曜日と日曜日両日とも曇り時々晴れ天気ようです。台中は25-32℃、土曜日と日曜日両日とも雷雨で午後より曇りの天気ようです,高雄は27-30℃、土曜日は雨の天気ようです、日曜日は雨で午後より曇りの天気ようです。花蓮は28-30℃ 土曜日と日曜日両日とも雨で午後より曇りの天気ようです。
From1号→頼むからこの「に、ようの法則」やめてくれ!

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→3008NTD
1NTD→3.208JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.9.29発表)/02,06,13,20,28,37/第二区ナンバー06
大楽透(2016.9.27発表)/14,15,16,35,46,48 /特別ナンバー02
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「大樂透の1等賞は6億元」
連続当てる人がいない大樂透は今日当たる番号を発表します。中秋節の特別賞金も含めて、1等賞は6億元になりそうです、これで大樂透史上で賞金数の第5名です。
台彩によって、そうな高い賞金は大樂透にとって珍しいです。「包牌法」(全部可能性が高いの数字セットを買う こと)で1等賞の当たるの確率は高くなるでしょう、例えば「包牌法」で7の番号を買って、当たるの確率は1400万分の1から200万分の1になります、1等賞以外の賞の賞金もあります。
業者によって、確か最近「包牌法」をするのお客さんが多くなってます、前威力彩が連続当てる人がいない時に現れてる買う人たち、また出てきました。
台彩によって、理論値によって、大樂透は平均的に4~6期で1等賞が出すべきでうす、いままでも連続15期で誰も当たらない、大樂透もいつも1等賞を出てる状態です。統計の結果によって、大樂透は2007年からいままで、1等賞は平均で1ヶ月2回当たる人が出てます、億万長者になる人は249人、1等賞当たる人は288、今年以来14個の1等賞を出てきました、その中に10個は北部で出てきました、北部当たる運が強いです。
(情報:中央社
大樂透は今日の20:30時に当たる番号を発表します、宝くじの卷の締め切り時間は今日20時です、台湾の宝くじは外国人(旅行者)でも購入可能で当せん金も受け取りオッですので、運を試したい人は夜20時まえに台湾各地の売り場で買えます。
中華民国公益彩券サイトhttp://www.taiwanlottery.com.tw
(担当特派員:TOP15号)

From1号
で、結果はどうだった?まさか明日会社に現れないなんてことが無いように。ちなみに金曜日にこの話を15号から聞いた1号は15号に買いに行かせました(笑)。で、ロト持っているけど自分で当選チェックもしない。15号の出社を待ちます(全部やってもらう)。今日は「の」にプラスして「で」も多かった。更には「でうす」も降臨。途中珍しい「に」を発見したが、きっと「の」と打つ予定が「に」になったんでしょうね。でも、こーいうの見つけると結構笑えるんだな。ワザとやってんのか!?
*金曜日から月曜深夜まで赤入れせずに熟成させていた事、なんでだか?お詫び致します笑

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード