独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年9月22日

一日遅いですが、台湾921大震災の発生から、昨日で17年となりました。1999年9月21日1:47に南投県で7.3級の強震が起こられ、台湾各地で色んな被害があり、ボロボロになりました。あの夜を経験した人にとっては凄く怖い思い出です。あれからもう17年、時間が経つのは早いですね。921震災は台湾人にとっては残酷かつ重要な警鐘です。そこから、政府も大衆も地震に対する関心を持ち始めました。そして、政府からも事前対策と防災教育などの政策をを実施しました。残念ながら、人は忘れっぽいです。17年経って、今年の2月に台南の震災で住宅ビルが倒れて沢山の方がなくなりました。その後、そのビルが色んな問題点が存在することが発覚され、話題になりました。地震に対する意識が低下になったんでしょうか?“まさか~”と思ってたのでしょうか?結局こんなことになって本当に残念でした。「人は歴史から教訓を学べない」という言葉は本当にそうですよね。忘れないことはどれくらい大事なこと、そして、どれくらい難しいことを昨日改めて深く感じてました。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 23~31度
台中 晴れ/曇り 25~32度
高雄 晴れ/曇り 26~31度
花蓮 曇り/雨 24~29度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→3042NTD
1NTD→3.173JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.9.19発表)/07,08,12,15,18,31/第二区ナンバー06
大楽透(2016.9.20発表)/04,07,17,22,44,45 /特別ナンバー32
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「東西軸線を反転する 古町区が観光促進」
台北市政府は今年年始に忠孝橋を撤去してから、北門の旧跡が再び姿を現れました。この変化によって、古町区が観光促進に力を入れて、西区の観光資源を再整理して、萬華艋舺から大稻埕までの地域観光を広めます。さらに、来年の台北ランタン祭りは西門町に転戦しますので、これを機に台北古町区の観光ブームを引き起こし、東西軸線の反転を狙ってます。
古町区は台北西区で一番重要な歴史起点です。北門を中心に、南の萬華艋舺から北の大稻埕と大龍峒まで、この範囲内に豊富な古跡建築、芸術、美食、お寺とお祭り、そして当地伝統的な特色産業が存在してます。台北観伝局はドキュメンタリー「透視內幕:台北舊城區復興運動(裏側を覗く:台北古町区復興運動)」を出して、古町区を文化創意とファッションの新拠点を造るつもりです。
当地の北門旅館のオーナー韋さんはランタン祭りが西門町に移転することを肯定してます。何しろ、人の波はお金の波になりますので、ランタン祭りは周辺の商業圏と店にとってはいいチャンスです。韋さんは東西軸線を反転するのは現在の傾向だと言いました。北門と周辺の台北郵便局、大稻埕などはそれぞれ歴史的に重要なところです。西門町の人波をうまく北辺までに引き寄せれば、大北門地区の繋がりが出来ます。
軸線反転の効果もMRTの客数に現れました。北門駅は今年1月から8月までのアクセスは173万人に達しました。龍山寺に訪ねる旅客は今年の1月から7月まで累計159万人に超えました。去年同期と比べると20万人増えました。
台北市議員顏聖冠によると、来年ランタン祭りが西門町に移転する着眼点は間違ってないです。過去にはこのような大型イベントが西区で行うことはあまりなかったです。今回の移転は市政府がこの政策に対する重視の気持ちが分かりました。ただし、顔さんがランタン祭り単一のイベントではなく、西門町商圏との連携や周辺の交通問題も一緒に考えるべきです。
(情報:中時電子報
来年の台北ランタン祭りは西門町でやりますか…なんか不吉の予感?!(笑)
台北の古町区は簡単と言えばMRT龍山寺駅、西門駅、北門駅、台北橋駅と大橋頭駅のこの地域ですね。同じ線ではないですが、この辺は昔台北市が最初に発展する地域です。今になって、建物も町風景も古くてボロボロになりましたが、最近は“レトロ風”“リノベーション”が流行ってますから、また大稻埕を中心に新しい風が吹き込みました。残念ながら北門まではまだ届いてないみたいです。これからはどう発展するのが正直期待より心配が多いですけど、こちらの地域は観光のために見失うことなく、今までの“味”をちゃんと守ることを祈ります。
(担当特派員:TOP16号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード