独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年9月12日

今週いよいよ中秋節が登場ですが、なんど台風も一緒に登場?台湾の三大お祝い日として、人々がこの日に待ってるのに、せっかくの四連休も悪い天気の影響で、どこにもいけなくなったでしょう。普通に中秋節に焼肉の定番活動もできなくなって、その代わりに、みんなカラオケに行くでしょう。(台風が来たら、台湾の人が何となくカラオケに集まるですね…)ちょっと変な話ですけど、もしカラオケで焼く肉できるなら、必ずビッグニュースになると思いますね。それでは台風が早く離れて、無事に中秋節を楽しめるように。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨25~33度
台中 晴れ/曇り 26~33度
高雄 曇り 26~33度
花蓮 曇り/雨 26~32度
今週のお天気→今週の台北は25-33℃、台風の影響で雨が降る予報が出ていますが、土日は曇りです。台中は水曜日からも雨で気温は26-33℃の予報です。高雄はいずれも雨降る予報が出ています、26-33℃の予報。花蓮は26-32℃で雨の予報が出ています。 

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→3004NTD
1NTD→3.114JPY 

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.9.8発表)/10,18,21,27,31,33/第二区ナンバ-03
大楽透(2016.9.9発表)/01,12,35,36,41,44/特別ナンバ-21
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「北海岸藝術祭、人と自然の壁を壊す。」
「2016北海岸藝術祭」に藝術によって海と山の限界を開き、人と自然の壁を壊します。新北市の六区に同時展覧を始めています。大地藝術専門の藝術家李蕢至氏を誘い、北海岸に駐在して地方の人と交流しながら創作します。地方の独特な文化を体験だけではなく、藝術家がその場所に対する観察や感情を含めて、土地とクローズ対話して、石門嵩山社区に長さ50メートル、山と川を依る《嵩山竹曲》を創作しました。
今年連続台湾を代表して日本の「信濃の国 原始感覚美術祭」、韓国の「江原道環境芸術祭」に大地芸術創作を出展した藝術家李蕢至氏が、国内初め北海岸藝術祭に現地駐在して、山が囲まれる谷によって段々畑に創作します。
2016北海岸藝術祭に、藝術家と現地住民共同創作する時に、現地の資源を使い、日常生活を表します。地域を協力して、土地に対してもっと繊細な感情を探します。観光客がもっと北海岸の自然環境と文化生活を理解できるように、北海岸の印象を地域文化によって見てもらい、地域の生態観光と芸術を繋ぎます。もっとイベント情報を「2016北海岸藝術祭」の公式サイドwww.2016ncfa.com.twに参考してください。
(情報: 台灣新生報
北海岸の海がよく知られて、野柳や白沙湾など人気スポットがある一方、山のほうにも深い興味があります。海に、山に、廃棄学校に、あちこちに地方の特色を注入した藝術品が暖かい温度と感情が感じられます。展覧期間は10月末まで、北海岸に行く交通手段は淡水駅からバスを乗り換えて移動するので、ちょっと複雑ですが、どの作品がどのように行けるのかを公式サイドで紹介しています。時間があれば、是非この珍しい機会を体験してください。
(担当特派員:TOP29号)

本日もクリックお願いします!


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード