2016年09月08日
2016年9月8日
 

突然ですがひっそりと前説明した中国四千年の歴史ダイエット一カ月後の状況報告→詳しくは店紹介ブログをクリック「意一堂」
今日久々っていうか多分三カ月ぶりぐらいにちょっと打ち合わせ用スタイルのパンツを履く。前も久々に履いた時にありえないぐらいウエストがキツくてウェストのボタン閉められなかった(=履くこと自体を放棄涙)のがジャストフィットぐらいまでになってちゃんとボタン閉めれた!これって痩せたって事だよな!?何故痩せたがどうか確認できないか?それは家のヘルスメーターの電池がないから使えないので汗。ちなみに電池は昔懐かしのゲームウォッチの電池みたいな丸いの。あれどこで売ってるのかわからないから使えないのである。でもいい、科学の力による証明はなくとも、実際の服で痩せた事を実感できているから。ちなみにこのパンツ、昔はベルトがないと履けなかったぐらいだからまだまだ痩せないとならない。あっ、履けたけど超ジャストフィットだから椅子に座ったらもしかしたら破けるかも笑。でもピチピチじゃない、キツキツじゃない!ジャストフィットであると言い続ける。さてと、これからも中国四千年の歴史ダイエットは続けてみよう。全然苦しくないし、食欲もないとか具合悪い系の症状ゼロ。で、食べたいものも全然食べてる。が、食べる量は少なくなってるような気はする。理由は食べたらお腹いっぱいになるから。これが耳針効果なのかもしれない。漢方も毎日飲んでますが副作用なし。陸上馬軍団的ドーピングではないと信じてる。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雷雨 25~33度
台中 曇り/雷雨 26~31度
高雄 曇り/雷雨 25~29度
花蓮 曇り/雷雨 25~31度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2992NTD
1NTD→3.223JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.9.5発表)/04,07,21,25,35,37/第二区ナンバー04
大楽透(2016.9.6発表)/04,07,20,23,28,45 /特別ナンバー35
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台鉄花東線実名予約システムでチケット予約開始 10分で完売」
台鉄局は本日8日6時より中秋節連休の9/14、15及び9/18の花東線増発列車6本のインターネット実名予約方式でのチケット販売を開始し、2232席がたった10分で完売となったと発表しました。
今回台鉄は内政部戶政司と初めて提携し、内政部の個人情報データと接続。予約者の年令、戸籍を把握する事で身分証の最初のアルファベットUまたはVの花蓮、台東エリアの住民が予約可能とする以外に8月1日前までの花蓮、台東地区住民の優先予約も受け付けました。この優先予約は昨日7日の朝6時にインターネットで予約受け付け行いましたが中華電信サイドのシステムエラーが発生し予約受け付けが出来ない状況となった事から実名予約受付開始を本日朝6時に延期し対応。
台鉄局から利用者へ実名予約システムで予約を行った場合、インターネット決済は出来ない仕組みとなっている為、コンビニ、郵便局なまたは指定席チケット自動発券機を利用して支払いとチケット受け取りをしなければならないと注意を呼びかけています。また予約済みチケットを受け取る際には身分証の提示も必要でネット予約完了後2日以内にチケットを受け取らないとならない事も合わせて説明されています。受け取り漏れなどが発生し、余ったチケット分の座席は9/10に改めて再販売されることも合わせて発表されました。その他乗車当日も実名予約チケットで乗車する方は身分証明証を必ず持参するように注意を呼びかけています。身分証明証の提示が出来ない乗客はそのチケットは利用できず、罰金としてチケット代の5割を徴収されるという事です。
(情報:中廣新聞網
この実名予約って言うのは花蓮と台東の人だけが予約できるシステムだったって事なのか?そんなような説明だが、今までネットでチケットを予約する時に名前が必要なかったって事?そんな事はないだろう。実名予約をする事でチケットにも自分の名前が記載されるって事(そうじゃなきゃ列車の中で身分証との照合は出来ない訳だからきっと飛行機に乗る時のような状態なのでしょうね)。そこまでしないとならない理由は何?そして外国人にとってはますますきっと予約しにくい状況になっていると思われる。大量にチケットを購入し転売する奴がいるからこんなことになっているんでしょうが、その前にチケットの販売一か月前とかにしてくれないかな?チケットが取れるかどうかわからないから取材やロケのスケジュールが決められないんですけど!みたいな。とにかく台鉄チケットの奪い合い状態は花蓮、台東に行く路線だけと思ってる。で、そこに行く場合、列車は使わないで基本考えればどうにかなるからあまり大きな問題とはとらえていない1号なのですが、今度一回予約システムを除いてみようかなと。台鉄が直近の中秋節絡み増便列車チケットの販売の話をしている横で今度は高鉄(新幹線)が10日に10/7-11の国慶節の連休絡みの増便列車チケットを販売するというニュースも。とにかく訳わからないんだが、台鉄は乗車日の二週間前販売開始だが、高鉄(新幹線)は確か一カ月前(28日前とかそんなハンバな日だったような気がする)。バラバラだからホントか困る。一番困るのは高雄まで行ってそっから乗り換えて南に行こうとする場合。販売日バラバラで連続して買えるかどうか?二週間前までわからないという状態になるので台湾列車の旅って意外と過酷だったりするのである。席少ないから結構予約困難系。更に特急列車に自由席なかったりするからどうにもならん事多々あり。
(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

スポンサーサイト

 
 
プロフィール
 

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

 
 
フリーエリア
 






 
 
カテゴリー
 
 
 
最近の記事
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
FC2カウンター
 

 
 
FC2ブログランキング
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
リンク
 
 
 
RSSフィード