2016年10月04日
(高雄)正宗周焼肉飯
 

ひと月の三分の一を過ごした高雄。その間に大好きな場所になった「熱河街」。今日も来ちゃいました。

看板
外観
目指すB級グルメは高雄でしかお目にかかれないであろう「焼肉飯」。高雄のB級グルメ紹介では必ず登場してるからどんだけのモノなのかを実際に検証するべく上陸。本日も高雄のグルメ情報玉手箱翁ドライバーのお薦め店へGO。まさに下からなめるように上を見た図がこの写真。

おかずはこちら また外キッチン 
でたまた外キッチン。食べ物も外置き。どーも高雄はこのスタイルが多い。もう一軒行って同じスタイルなら高雄スタイル認定。

メニュー 台湾らしい店内
なんてことない街の小さい食堂。ちなみにこの熱河街の店のほとんどがこんな感じね。

直火焼き
おっと、焼肉飯の焼肉はこのように焼かれている模様。

いただきます
はい。ハマグリスープと煮玉子と共にい頂きました。これで一人100元いってませんからね。やっぱり安いなと。ちなみに焼肉飯の焼肉は甘めなタレをたっぷりつけて焼いています。結構肉が薄っぺらいのでしつこくない感じ。うん、高雄ならではB級グルメ堪能!

<基本データ>
住所:高雄市三民區熱河一街357號
(MRT後驛站から徒歩約10分)
TEL:07-322-0835
営業時間:10:00~21:00

<コーディネーターのちょっとひと言>
よくどんぶり特集とかありますので、こういう少しでも見た目を変え、更に名称も変えてくれるとそれだけでバリエーション増えることになるからありがたい。しかし何故高雄にはこの焼肉飯っ屋さんが一杯あるんだろう?って考えた時にちょっと思いついたことは高雄のこの手のお店にはきっと網焼きグリルみたいのがあるからなんじゃないか?って事。魚や魚介類を焼くからこの手の焼きメニューが可能なのではないか?と勝手に推測。いずれにしてもこの焼肉飯、ついついご飯食べちゃうデブ街道まっしぐらメニューでもありますのでうますぎ注意報発令です笑

お薦め度★★★★(この通りでいろんな店を食べ歩きでいいかも)
高雄風な味つけ度★★★★★(やっぱりナンダカンダ甘いを感じるなと)
(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

スポンサーサイト

 
 
プロフィール
 

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

 
 
フリーエリア
 






 
 
カテゴリー
 
 
 
最近の記事
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
FC2カウンター
 

 
 
FC2ブログランキング
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
リンク
 
 
 
RSSフィード