独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年7月28日

最近一番ショックのことはロジャー・フェデラーがオリンピックと今年残る試合を退出(←辞退ね)することです。
前、膝の怪我はまだ問題ありそうですから。
来年と将来まだテニスをやり続くために、
医者の意見によって、世界中のファンたちにこの事情を伝いました。
インターネットではロジャーはまだテニスやれるなら、よかったなどの文章がよく見えます
ファンたちは本当に彼は引退させたくないですから。
18号はまだ2012年に彼はウィンブルドンの優勝を取ったこと覚えっています。
彼はずーと健康するなら、
2020年の東京オリンピックに参加できるかもしれません。
全く18号の妄想です。

From1号
笑える〆だな。1号の東京オリンピックに関する妄想はお馬様の力をお借りして馬術でオリンピックに出場する事。それしか参加する道はない。
 
お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/曇り 27~37度
台中 晴れ/曇り 27~35度
高雄 曇り/雷雨 28~33度
花蓮 晴れ/曇り 27~33度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2968NTD
1NTD→3.249JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.7.25発表)/05,06,14,26,31,38/第二区ナンバー06
大楽透(2016.7.26発表)/09,15,19,22,35,41/特別ナンバー37
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「Uberと戦おう!新たな方案によって、タクシーの色が変えて、費用も自分で決める。」
タクシー業者はUberが違法に接客することに文句がありますので、8月11日もう一回街で抗議して、交通状況に悪くなろうと思われます。交通部の最新計画は多元なタクシーの方案で、将来このタクシーは黄色だけではなく、費用も自分で決めます。でも、勝手にお客さんをピックアップすることができませんので、スケジュールとAPPの予約だけです。一番早いのは来年(2017年)に新たなタクシーが出てUberと競争します。
どこでも見えるタクシーが一番早いは10月から、目立つ黄色の車と車上のTAXIを書いてる灯と車のナンバーを変わっていきます。
タクシー公会理事長陳燈氏によって、多分ちょっと競争できますけど、Uberに倒せることはいえません。初期に約何百台の新たなタクシーが出て、市場の状況を観察して、いつか黄色のタクシーはなくなると思います。
Uberに戦うために、交通部は多元なタクシーを計画して、費用は違う車によって変わって、さらに、車の色は自由にカラーして、車上の灯も設置しなくて、将来APPだけで予約しますから、勝手にお客さんをピックアップしません。
今タクシーと同じなところはナンバープレートが背景は白くて、字は赤いです。車の中また車門の標示は多元化計程車の字を書いています。
民衆によって、タクシーのやり方は変更しなくてもいいですけど、乗りたい人がいれば乗ります。私にとっては重要な問題はUberと比べて、問題は運転手の素質です。どうして皆はUberを利用しますか。は原因ですので、車の色はあまり関係ないです。
民衆の反応によって、ある人は車の色だけを変われば、Uberのいいサービスに戦えるのかと質問しています。でも、台湾でタクシーとUberの競争は将来「小黃(タクシー)」と「黑頭車(高級車)」の戦争とはいえません。
(情報:民視新聞
18号によって、大切なところはやはり運転手の素質です。
よく普通のタクシーを乗って、
運転手さんの態度とか運転の仕方とかよくないですので、
例えば、ずーと携帯で話したり、ビンロウを噛んだりすることです。
一番優先変わってほしいのはこれです。
車の色とかどうでもいいです。
サービスはよくないなら、お客さんとしても乗りたくないと思います。
特にはある運転手さんは交通ルールを無視しますので、
毎回タクシーを乗る時、ちょっとギャンブルみたいです。
一番変わってほしいのは運転手さんの態度です。
もちろん、いい運転手さんもいます。
(担当特派員:TOP18号)

From1号
流しのタクシー拾えなくなったら外人はどーすんだって話。こーいうアホな話辞めて下さい。で、とにかく時代は変わっている訳だから自分たちの現状を守ろうとするだけではなく、18号も言っている、1号も毎回怒っているような、みんながタクシーに対して思っている不満や改善点を改めていくことをしない限りはUberに負けるに決まってるって話。バスもそうだし何から何まで、市民の足となるべく生活に必要なモノの運転手の質がホントに悪いって最悪だから文句言う前に変る努力をしろって事でよろしこ!

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード