2016年08月09日
CAFE DE GEAR
 

最近台湾で「古い建物を改装、カフェになる」のブームはがはじめ、台北で色々な古い建物を改装のカフェが多くなってます、今日古い建物を改装のカフェ「CAFE DE GEAR」を紹介いたします。

2_20160805202246501.jpg
外観
2016年4月オーブンした「CAFE DE GEAR」は3階がある住宅を改装してカフェです、この住宅は庭がある、台湾の中正區でそうな広い住宅が珍しいです。住宅の出口はそのまま残して、上看板を簡単つけます。

3_20160805202231aa3.jpg
外観一隅(←何故こんな難しい字を?)
外壁は元の赤色なれんがから白いトタンに変えました、違う雰囲気なりました。

4_20160805202232902.jpg
Cafe de Gearのオーナーは骨董の家具經營してる、デンマーク、オランダ、ベルギー、ドイツ、イギリス、フランス、米国、ポルトガルなど国から骨董の家具を探し集めて、台湾まで持ってきたみたいです、だからここで色々な骨董の家具が飾りしてます

5_20160805202234880.jpg
受付の反対にある骨董の大戸棚、すごく綺麗です。

6_20160805202235ddd.jpg
室内一隅
ソファーのボックス席です、先に予約すること、最低消費があります(←いくら?)

7_20160805202237fb8.jpg 8_201608052022178a6.jpg
室内一隅
骨董の家具以外、独特な飾り、緑色の鉢植えもあります、心地良い雰囲気の環境を創造(←何かすごい表現)しました。 

9_20160805202219abd.jpg
今回の席はここです、また(←失礼な!「まだ」と「また」は大違いだぞ笑)お客が少ないので、また靜かです、 ちょうど日光が室内に入って、雰囲気もっといいです。店の席は一般より少ないですが、空間感が広い感じ、混雑の感じしないです。

10_20160805202220f91.jpg
デザート頼んだら、ドリンクは30元割引ができます

11_2016080520222253e.jpg
(塩味蜂蜜麻糬鬆餅)モチワッフル$200
このワッフルの中身はモチが入ってます, ワッフルの上でバターとはちみつを載せて一緒に食べます。モチワッフルちょっと柔らかいですが、中身のモチが美味しいです、バターの塩味とはちみつの甘味一緒に入れるは特別な味です。モチワッフルの隣は粉砂糖から作ったキリン図があります、みるだけも喜びます。

12_20160805202216a84.jpg
卜派培根鹹派(サラダ付のベーコンキッシュ) 240元
この店の人気メニューです、値段は一般よりちょっと高いけど、量も一般より多いです。
キッシュの皮はサクサクし、すごい香りがあります。サラダはキノコサラダです、キッシュと一緒に食べると、脂っこいしないです。

<基本データ>
住所:台北市中正區寧波東街3-3號(MRT中正紀念駅から歩く3分くらい)
TEL:02-2356-3389。 
営業時間:11:00~21:00
サイト(中文):https://www.facebook.com/CafeDeGear/

<コーディネーターのちょっとひと言>
CAFE DE GEARに入ると、都市に離れての感じがします、心地良い環境です。この店人気なので、先に予約しない現場待ち時間は一時間時にあります。行きたいなら先店に予約する方がいいと思います。
環境度★★★★★(都市に離れての感じがします、心地良いの環境です)
人気度★★★★★(平日でも予約がいっぱい)
(担当特派員:TOP15号)

From1号
本日も数々の新語が登場しました。とりあえず15号は食べ物の紹介するのがなかなかうまいなと。説明や表現が日本語の香ばしさを除けばとてもわかり易くてよろしいかと思います。ちなみにこの店、1号も通りがかりで発見して凄い雰囲気いいじゃん!って思ってた店なのでアップしてくれてありがとう系ネタ。よくやった。

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。


スポンサーサイト

 
 
プロフィール
 

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

 
 
フリーエリア
 






 
 
カテゴリー
 
 
 
最近の記事
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
FC2カウンター
 

 
 
FC2ブログランキング
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
リンク
 
 
 
RSSフィード