独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年6月7日

全然わからなくてもいい状態で写真をアップする↓
IMG_3808.jpg
何が言いたいかっていうと写真の〇の中にはセグウェイでガシガシ前に進んでいく人が写っているのだ。前も一回見たことがあったんだけど、セグウェイでこういうとこ移動しても全然いいなら早く手に入れたい。と思って18号の調べてもらった。

・質問1:セグウェイは公道走っていいの?
→18号:公道走るのはNGです。罰金可能です。
・質問2:なんかこの前見たのは手のバーがない突っ立ってるタイプ。これって台湾でいくらぐらいで売ってるの?
→18号:安いのは10000元上下があります。
・質問3:罰金情報ってどこからゲットしたの?ネットに書いてあったとかなら怪しいから何でも教えてもらえる1999に電話して確認して。
→18号:申し訳ありません。確認したらはっきりした法律の規定がないから禁止ではありませんでした。危ないから気を付けてと言っています。

相変わらず全体的に惜しい日本語、そして確認方法も甘い!とりあえず突き詰めて調べれば公道走っちゃダメって事にもなってない?(深く調べていくと結局こういう曖昧な結果になるのが台湾スタイル)。って事はですよ、我々取材中に全員でセグウェイ移動もありって事か?世界初のセグウェイコーディネーターとして仕事をする事も今なら可能のようです。もう車もタクシーもいりません。みんなでセグウェイで移動しながら取材をしようではありませんか。しかし街で見たTバーみたいのがついてないタイプのセグウェイってカーブとかもそのままスーーーって曲がっちゃうんですよ。あれどうやってまがってんだろう?結局便利なモノでは使いこなすのが難しかったら使えない?よくチャリンコとかでおばちゃんとかが危ない!って思ったらサラーーってチャリンコ降りちゃうみたいにカーブでセグウェイおりてヨッコラセって方向転換してから直進し始めたら何か恥かしい感が笑。
ナンダカンダできっと走っちゃダメになるんだろう(っていうかもうなってるかもしれないけどなんでも教えてくれる1999は本日の段階ではこのような見解でございました!←確認したのは18号ね笑)

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雷雨 25~31度
台中 曇り/雷雨 25~30度
高雄 曇り/雷雨 27~32度
花蓮 曇り/雷雨 26~31度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2917NTD
1NTD→3.303JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.6.6発表)/06,13,14,24,29,38/第二区ナンバー08
大楽透(2016.6.3発表)/03,10,27,33,41,44/特別ナンバー07
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「自動販売機でスイーツの販売開始。全台湾で秒殺的人気」
自動販売機の人気が北上。ついに全台湾を巻き込みました。ドリンク以外に最近はスイーツの販売も開始。業者も販売機の前に長蛇の列が生まれ、この一カ月だけでも売り上げが5~10%増えたと話しています。また自動販売機自体が現在流行っているので、代理商でも自動販売機不足となっているようです。
人気スイーツ店「暮目晴空」が初めて北台湾に自動販売機を導入。最初に設置されたのは板橋駅の美食街。小さい神社がテーマとなったデザインでレギュラー販売する雪鹽牛奶糖(森永キャラメル風味のミルクティ)及び天皇(フルーツフレーバーの紅茶)以外に毎日異なる味の数量限定「小熊奶茶」(ミニベアー容器入りミルクティ)や、日本から空輸されたお守りなどは販売と同時に売切れとなっています。この販売は年末までの予定となっています。
バラエティー番組で協力推薦されたスイーツ店「搭啵s重乳酪蛋糕」。こちらは高雄の新堀江で導入された台湾で最初の自動販売機によるケーキ販売を4月に販売開始。今日まで商品補充後1~2時間で売り切れる日が続いています。その為行列する人が多い為警察も注目している状態。朝5時から行列が始まっているようです。商品補充時間は現在ハッキリと記載されていません。
台中で人気のネットスイーツ「爆料奶酪」は逢甲商圈に進出。オーナーは店のパンナコッタの原料はフランスとドイツから輸入した物で時間に限りのある商品につき毎日3時しか補充が出来ない。皆さんに最も新鮮なものでアフタヌーンティを楽しんでもらいたいと話しています。今後は台南及び台北にも進出の予定。進出後こちらも大行列となる事必須です。
これ以外にも台南の人気スイーツ「小鮮肉奶茶」もスイーツ自動販売機の中に入って販売スタート。今月から新しいレインボーケーキも毎日限定15個で販売開始。お店では夜中の12時に商品補充を行うのでサラリーマンの人たちでも退勤後買いに行くことが出来ますね。
(情報:中時電子報
今日のニュースって台湾的には結構画期的なネタなんですよね。何故ならば台湾って自動販売機ほとんど見かけないので笑。一説によると昔はあったらしいんですが、ことごとく破壊されお金を盗まれて・・・・なんていう手癖の悪さから廃止になっていったという話を林さん(←一杯いますから特定は出来ないでしょうね笑)から聞きましたが、確かに以前公館のフリマ(→クリック)に行った時に珍しく外にあるなぁって思って見たら檻みたいな厳重警戒だった(残念ながら写真削除)。そこまでして自動販売機って設置しないとならないモノか?って考えるとなくても別に良い。そう、日本だったらありえない距離感(ニアー感)であちこちにコンビニがある台湾では自販機なんかなくても別に困らないから。っていう世の中に突如として放り込まれてきた自販機。そしてすべてがスイーツ。これってどういうニーズからこの自販機が設置されているのか?まったくわかりませんが、たったの4台ぐらいで(本当はもっとあるのかもしれないけど紹介されてるのは4つ笑)台湾全制覇っていう台湾にありがちな話を盛る盛る系報道らしい。皆さんも台湾に来たらよーーーく見てみてください。自販機マジ少ないから。しかし逆に考えるとなんで日本にはあんなに一杯、いろんなものを販売する自動販売機が存在するんだろう?そこも逆に不思議。
(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード