2016年06月14日
(台南) 冰郷
 

店外観
「冰郷」という店の発音は中国語の冷蔵庫と同じで、
字の意味は氷の故郷かなと思います。
とても覚えやすい名前ですので、すぐ覚えてきました。
店名を読んで、気分も少し冷やされました。
気のせいですかね(←間違いなく気のせいでしょう笑。多分ここで笑い取ってるよね?)

店は優しいお爺ちゃんとお婆ちゃん二人で経営していて、
自分の手で丁寧に全部の果物を一つ一つ洗った後に、切ります。

店の位置も探しやすくて、
ちょうど台南で有名な卓家汕頭魚麵という店の隣にいます。
その日は週末の夜に食べに行きましたので、すごく混んでいました。

外のせき
さらに、店の前の席はあまり多くないですから、
近所の小さいな街である開山宮の前に、
車はあまり通ってなくて、
ここにも席を用意していました。
でも、全部の路面を占領することではないです。

しかし、初めてこんなところに(台湾のお寺の前に)カキ氷を食べて、
ちょっと地味ですけど、面白くて珍しい経験でした。
 
イチゴA イチゴB
夏の時にマンゴカキ氷は大人気ですけど、
冬の時にもイチゴカキ氷もすごく人気があって、全然負けてません。
写真から見ると、練乳はイチゴの上にたっぷりをかけて、
練乳がかけられたイチゴはキラキラしていて、
チゴカキ氷はまるでルビのジュエリーボックスみたいです。
ちなみに、この店に行った時に、マンゴの時期ではないですから、
マンゴカキ氷の写真を撮ってませんでした。
 
小豆プリンA 小豆プリンB
小豆とプリンカキ氷は小豆たくさんカキ氷の上にをかけて、
最後、プリン一つカキ氷の上にをかけて、
プリンと小豆とカキ氷は一口で一緒に食べたら、味は最高です。

メニュー
メニューによって、値段はあまり高くないですけど、
カキ氷の量は多くて、新鮮なフルーツもいっぱいを使って、
どう見ても、安すぎて、店は稼げますか?と思っていました。
お爺さん夫婦は報酬を求めないように経営するみたいです。
ここはカキ氷以外はまた豆花やジュースを提供します。

新聞紹介
新聞や雑誌などのメディアはここに取材したことがあります。
メディアの宣伝のおかけで、この店のかき氷の量と美味しさを広まって、
地元の人だけではなく観光客にも有名です。
インターネットでのブログも多く紹介していて、
皆のコメントも大好評です。
結局、皆はこの店を訪ねて、
特に週末と祝日にはすごく混雑していて、
待つ時間は結構かかりそうです。

<基本データ>
住所:台南市中西區民生路一段160號
TEL:06-223-4427
営業時間:月~土11:30~21:00、日11:30~17:00

<コーディネーターのちょっとひと言>
昔、18号はほかの台南である有名なかき氷の店に行って、
値段はちょっと高くて、量もちょっと少ないです。
で、ここのフルーツはいっぱいを使って、
ちょっと果物は無料で提供しているみたいです。
果物の品質もよくて、一口で食べたら、すぐ分かります。
冬に冰郷も人気を続けていて、イチゴの魅力満載です。
夏はやはりマンゴですから、マンゴの黄色パワーに巻き込んできました。
台南で「冰果室」という店はたくさんありますので、
大体同じくらいメニューを売っています。
特に台南でトマトは生姜糖をつけてから、食べます。
多分台南限定の食べ方と思います。
調理所

フルーツ度★★★★★(店に全部の果物が直接に見えますので、果物の新鮮度が自分で確認できます。)
人気度★★★★★(その日に、満席中なので、待っているお客さんもいっぱいがいます。地元の人とか観光客とかもここに食べに来ます。)
(担当特派員:TOP18号)

From1号
とてもいい内容なんですが、途中で「マンゴ」「チゴ」「ルビ」ってのが連発してどーしたどーした?って心配になったじゃんか笑
いずれにしてもマンゴじゃなくってマンゴー。イチゴとマンゴで笑ったが、これ一歩間違えると大変なミスに繋がるのでこれ以上間違えないようにして下さいよ!弊社18禁ブログまだ初めてませんから!

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。


スポンサーサイト

 
 
プロフィール
 

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

 
 
フリーエリア
 






 
 
カテゴリー
 
 
 
最近の記事
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
FC2カウンター
 

 
 
FC2ブログランキング
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
リンク
 
 
 
RSSフィード