独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年5月20日

本日5月20日は新総統の就任式。台北市内では朝から交通規制が敷かれ、台北駅付近の弊社オフィスでもお祝いの戦闘機によるアクロバティック飛行の音がきこえてきました。
丁度一昨日取材で圓山大飯店に伺ったのですが、総統就任式を控え世界各国のVIPをお迎えする準備でホテルの方はみなさん大変多忙なご様子でした。
ロビーを入ると正面の巨大な花瓶にはいつも美しい生花が行けられていますが、先日は見事な胡蝶蘭が花瓶いっぱいに活けてありました。

S__26042372.jpg


あまりの巨大さに造花かと思い近くまで行って確かめましたが正真正銘の生花!!
こんなに大量な胡蝶蘭を見たのはもちろん初めてで圧倒されてしまいました。
一体これ全部でおいくら万元~?とついつい下世話なことが気になりますが、美しい胡蝶蘭たちはきっと多くの世界中からのお客様の目を楽しませてくれていることでしょう。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雷雨21~30度
台中 曇り/雷雨25~32度
高雄 曇り/雷雨27~30度
花蓮 曇り/雷雨23~28度
週末のお天気→今週末はあいにく台湾全土に曇り時々雨または雷雨の予報がでております。気温は台北と花蓮が23-31℃、台中と高雄が25-32℃の予報です。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2893NTD
1NTD→3.330JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.5.19発表)/01,10,16,23,30,32/第二区ナンバ-02
大楽透(2016.5.17発表)/02,03,20,23,34,42/特別ナンバ-40
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「電動自転車の免許制度 反対の声多く交通部が再検討」
電動自転車の使用量は顕著に上昇しており、それに伴う事故の発生率も年々増えて来ています。このような原因により、交通部では電動自転車をバイク管理と同じ管轄内に入れることにしており、路上での運転には免許収得が必須となります。この結果業者及び一般市民より反発の声があがっています。立法委員交通委員会は本日(19日)招聘公聴会を開き各界の意見を調査した後、交通部では変速機を改装し速度を速めたりする行為を厳しく取り締まり、法律で改装を禁止する法案を立案することを条件に「無免許制」にすることを考慮することにしました。
政府は2008年より電動自転車は「慢車管理」の管轄内としており、制限速度は時速25キロを越えてはいけないと制限されていました。現在電動自転車の利用は18万台に達しましたが、昨年は4人が死亡し、1,560人が怪我をしており四年前の三倍で増えています。このような状況から交通部では電動自転車をバイク管理と同一管轄内にて管理し免許収得が必須としたところ、結果業者と一般消費者の強反発を引き起こしました。このような理由により立法院交通委員会は19日に各界の意見を聞く台目に公聴会を招会しました。台湾電能車両発展協会理事の鄭氏は、近年電動自転車はシルバー世代や子育てママ世代、外国人妻、海外観光客の足の主力として利用されてきました。しかし将来免許収得が必須となるとこれらの利用者に大きな影響を与えるばかりでなく、千件を超える電動自転車業者にも計り知れない衝撃となるでしょう。またこの制度は世界の潮流に反しており、もし電動自転車より早いスピードが出る自転車は免許収得が必要になると、競輪レース用の自転車にも免許が必要ではないかとの疑問が出てきます。鄭氏は「以前交通部より提出された電動自転車がバイク管理の管轄と同一管理になり免許取得制になるという案は我々業界と消費者を非常に震驚させました。電動自転車の時速25キロののろまな自転車が免許を取得しなければならないのならば、現在都会の中でも時速60キロ出ている時もある普通タイプの自転車も免許制にしなければならないのではないでしょうか?」
多くの産業界や立法委員は電動自転車の免許取得制に疑問を抱いています。交通部次長の范氏は今後電動自転車業者が自身で変速機を改装する行為を厳しく罰し、改装を禁止する法律を立案することにより、電動自動車を免許なしで乗れるように検討するとしています。
(情報:中央廣播電台
(担当特派員:TOP17号)
またまた交通部は何という事をやろうとしていたのでしょうか!電動自転車乗るのに免許が必要だなんてまた世界中に笑いのネタを提供してしまうところでした。それよりももっとやることはたくさんあるはず。結局台湾は子供の頃から自転車に乗る環境も訓練もしないので、大人になっても自転車に乗れない、乗れても直線のみでカーブが曲れなかったり(いったん降りて自転車押しながら曲がる)とビックリポンな人たちが沢山存在するのです。水泳もこれにしかり。カナヅチ率が異様に高い。U-Bikeがこれだけ浸透している現在、事故を減らす一番の近道は小学校の体育の授業に「自転車の正しい乗り方」を導入することを教育部に強くご提案いたします。新総統にメールしてみようかなー。

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード