2016年05月03日
(台南)夕遊出張所
 

週末は台南の安平老街に行くつもりですが
混雑していたので、駐車場は全然入れませんでした。
その代わりに、夕遊出張所は台南の安平の近くある観光スポットですから、そこに行きました。
元は台湾総督府専売局台南支局安平分室ですが、
昔から残っていた建物を建て直している夕遊出張所になります。
現在塩に関する商品を展覧したり、売ったりする小さいな博物館みたいところです。

案内
夕遊出張所の近くの案内を見ると、ちょっと変だと思います。
駐車場は出張所に近いのに、わざわざ遠い路線になりますかね。

矢印看板  道順
道順を沿って行って、出張所のガイド看板が見えます。
そこに曲がって、ちょっと奥に建物と木があります。
そこは夕遊出張所という所がすぐわかります。

出張所外觀  歴史  営業時間
出張所に近付いて、ここの歴史と営業時間書いてます。

外観A  大門
出張所は日本時代から残ってる建物なので、
昔の様子をそのまま、建て直しました。
昭和の雰囲気を空中に漂わしています。

塩A  塩B  塩商品
出張所に入ると、すぐいっぱい皿で載せている豊富な色の塩が見えます。凄くきれいです。
そして、一つ一つの塩は各自の誕生日の色を代表しています。
ここの店は自分の誕生日に合ってる塩が買えます。

塩ハンコ
さらに、中身は塩入ってるハンコがあります。
誕生日によって、ハンコも各自の模様がありますが、
名前のハンコではなく、印は花の模様です。

塩翠玉白菜
最後、夕遊出張所に塩で大きい国宝「翠玉白菜」を展覧しています。
これは藝術品じゃないですか。

<基本データ>
住所:台南市安平區古堡街196號
TEL:06-391-1088
営業時間:平日11:00~19:00、週末10:00~20:00

<コーディネーターのちょっとひと言>
ここは昔から聞いたことないですが、近年の新たな観光スポットと思います。
初めて行くと新鮮なところですけど、塩の商品も可愛いですけど、
たぶん30分、40分くらい飽きてしまうかもしれません。
でも、色を付いている塩の数は十二ヶ月の分ですので、凄い量です。
もし見学するなら、ここはいい所だと思います。

しょっぱい度★★★★★(出張所の中に、塩のお守りや、塩のアイスクリームや、塩のなどなどいっぱいあります。塩祭りです!)
また訪ねる度★★(いい写真を撮れるところですけど、近いうちにたぶん行きません。塩のお土産を買って、それは十分です。
(担当特派員:TOP18号)

From1号
18号はこのブログを次回行くときに道に迷わないようにする為のバイブルにでもしているのだろうか?日本人観光客にはほぼ不要な駐車場への導線説明からスタート笑 で、〆はもう行かない的な・・・。意外と辛口なんだよな18号。心から素晴らしいと思うところを魂の叫び的に紹介してほしい。なんでだかわからないが、本文の最後「これは藝術品じゃないですか。」がたまらなくツボでおかしいのは1号だけ?>空中に漂わしています なんだけど爆笑

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

スポンサーサイト

 
 
プロフィール
 

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

 
 
フリーエリア
 






 
 
カテゴリー
 
 
 
最近の記事
 
 
 
月別アーカイブ
 

 
 
FC2カウンター
 

 
 
FC2ブログランキング
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
ブログ内検索
 

 
 
リンク
 
 
 
RSSフィード