独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

(宜蘭)古意生活藝術館

山奥にある知る人ぞ知る場所につき、自力で行くのは困難だと思いますが、そんな場所でも是非行って頂きたい、そして一瞬だけでも心穏やかに過ごしていただきたい。そんな思いでご紹介。何故今こんな文章を打っているか?といいますと、はらわた煮えくり返っているから!どいつもこいつも!!!怒

外観 横に長いんです 周りには何もない笑
って事で、実際はこの場所にいませんが、写真を見ながら、こちらの紹介文章を打ちながらあの時と同じ気持ちになりながら紹介。ホントに山奥で周りには何もないような場所。写真で一目瞭然だとは思いますが、まだまだこういう手つかず的な場所が残ってるんですな。建物自体は横ながスタイル。きっと「何とか式」とかあるんでしょうね←すっかり他人事。

裏には家庭菜園と オープンキッチン
周りにも自然はいっぱいですが後ろにも自家菜園が。更にこれぞオープンキッチンというスタイルのアウトドアキッチンが。リアルにココで料理もしているという事です(主に煮込み系)。

かたつむりも巨大に育ちます
こんだけ自然が残っている場所ならそりゃーこういう生き物たちも巨大化されていきますね。これは食べるのか?

お店の中には こんな感じに なっていて
こちらがダイニング。お茶飲んだり食事した入りするスペース。

予約制ですが こんなセットメニューが食べれます お茶とラクガン
250元でこのセットメニューのお食事が可能。地元産の食材を使った宜蘭セット的な食事。なんかほのぼのする家庭の味です。鴨や自らの星三つと名乗る「三星葱」を使ったメニューなど優しさを感じるお食事をお楽しみいただけるでしょう。

地元産の商品も多数販売
地元へのこだわりは料理で使う食材だけではございません。地元で生産されている地物の販売もしています。米、調味料、お茶、雑貨など商品は多岐にわたります。

で、ダイニング以外の場所はオーナーのコレクション展示室、子供用の読書室、革製品などの雑貨を作る体験が出来るDIYルームなどになっています。展示品のアンティークなどは基本すべて販売可能なものとして展示されています。

美ジュアル1 美ジュアル2 美ジュアル3
さりげなく並べてある物すべてが美ジュアル。なんか写真撮ってるだけでも楽しい。この場所でおいしい空気を吸いながら過ごすたった数時間って、結構大切な時間かも?って改めて訪問時を振り返りながら思う1号でした。とりあえず打ち出す前に煮えくり返っていたはらわたは今収まってる笑

<基本データ>
住所:宜蘭縣冬山鄉中山村新寮路461巷28號
(台鉄冬山駅から車で約20分位。駅からたったそれだけでこんな自然タプリな場所になるのです)
TEL:03-958-0990
営業時間:10:00~17:00(不定休なので営業確認してから行きましょう!)
注:入場料のようなシステム有。見学(買い物)のみの場合は入場料として100元をお支払い。中でお食事をされる場合は必要なし。さっき紹介したセットメニューは250元だから何にも食べないで100元よりは食事を楽しんだ方がいいでしょうね。お茶やお茶菓子だけでも100元~いくつかメニューバリエーション有。

<コーディネーターのちょっとひと言>
ここのオーナーさんは元々上海で仕事してたんだけど、都会での生活より、のんびりとした穏やかな生活がしたいって事でこちらに移住されたという事で、その気持ちわかるなーって。出来る事ならもはや自給自足でも良いって思う今日この頃。オーナーさんと話してるとこの田舎生活は決して便利ではないけど、不自由とも感じず、逆にストレスを感じる事も全くないと。味のある古民家に自分のコレクションのアンティークを並べ、ゆったりとそれを眺めながら過ごす。そして食材も有機農法で栽培されたものを中心に優しい料理をベースにした食生活を送る。ここは観光施設のような場所ではあるものの、ベタな観光を楽しむための場所ではなく、台湾宜蘭のスローライフを体感する為の場所として訪問しましょう。ただの観光地的な感覚で訪れる目的ならちょっと趣旨が違うから行かない方がお互い(受け入れるオーナーさんにとっても)にいいかもしれないよーな気がしやす。

お薦め度★★★★★(なんかここに行っただけでいい人になったような気になる笑)
ナチュラル度★★★★★(周りの自然だけではなく、建物、そしてそこに住んでるオーナーも含めてナチュラル。人も含めての天然素材感たっぷり)

(担当特派員:TOP1号)
ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード