独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年3月23日

NHK録画成功までの道のりはとても長い模様。テレビ録画機能を付けたDVDプレーヤーというものが台湾にはないという答えが16号曰く正解らしく(先日トライしたあのボックス経由で録画するが台湾の当たり前っていうか今の時代はそれしかない)、それにトライしても出来ない場合は台湾のケーブルTVベースで録画は出来ない。って事はタイワンニンは録画ってしないって事でOKだよね?!まあドラマとかあんだけ何回も同じ内容繰り返しOAするんだからいらないというのもわかる。が、NHKだけはそうはいかない。それでもあきらめない1号のどうすればいいの?に対し17号から提案されたプランが「日本のTVをそのまま見れるよテレビ」の契約。何社かありそうだが、繰り返し再生機能一週間OKとかアピールされてる。もはやこれしかないのだろうか??HD放送って説明されているけど、全部インターネット回線経由での視聴ならフリーズするだろうし、結局画質がいいって事はないと思うんだが・・・・・。真田丸はとりあえず<あれ>でOKだから、日々の「ニュースウォッチ9」、「歴史秘話ヒストリア(4月から井上アナが司会だから更に見ないと!」をドゲンカセントいかん。<あれ>または<他のあれ>でチェキした方が早そうな予感。
現在17号に第四台というケーブルテレビ(余談:今回の録画できない問題とかも含めて何故こんな複雑で変な事になってるのか?って言うのはこのケーブルTVのシステムが大きく影響している。ケーブルTV会社が独占企業だから(地域により会社名は変えたりされているが所詮元締めはブラックロードなため誰もメスを入れられない))、中華電信MOD(余談:良くわからない別のTVやってるチャンネル。オリンピックなどの國際イベントはむしろこれじゃないと見れない)、日本のTVがみれますよテレビ(余談:これって合法だよね?)の3つの異なるシステムを1つのTVで見れるのか?を検証せよと指令を出しております。TVの後ろがコンセントだらけになる事は間違いなく、更には過度な期待を課せられたTVそのものがパニックを起こして燃えたりしないか?心配でもある。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 雨/曇り 14~18度
台中 曇り/雨 16~22度
高雄 曇り/雨 20~27度
花蓮 曇り/雨 19~24度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2803NTD
1NTD→3.432JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.3.21発表)/09,10,19,25,27,32/第二区ナンバー05
大楽透(2016.3.22発表)/07,11,16,20,30,33/特別ナンバー06
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台北市二階建てバス 早ければ年末には運行開始」
台北観光の推進と発展を目的とし、台北市府觀傳局は観光バスの導入を計画しましたが、業者側の二階建てバスの運行に関する懸念を払しょくできず、入札する業者が現れず計画がとん挫していましたが、觀傳局が再度公路總局にかけあい、補助金として1台300万元(日本円約1200万円)~500万元(日本円約2000万円)が支給されることとなり、結果2社が入札に参加する運びとなりました。
台北市政府側は4月初旬に入札業者のプレゼンに対する評価と運航路線に関する検証を行い、下旬前には車両の購入計画に関する契約をし、早ければ年末前には運行開始するとしています。
観光バスは觀傳局の観光推進政策内の重要な一つの案件となっています。昨年1月から二階建てバスの資料を集め始め、9月には運行業者に関する公開入札を開始。その結果、皇家客運、三重客運が計画書を提出しました。
しかしながら2社ともプレゼンの際に二階建て車両の購入費用が高額であることから市政府側が獲得し提示している1台当たりの補助金341万元(日本円約1200万円)でも費用面に関する心配はぬぐえず、更には過去に二階建てバスを運行した実績が台湾にはない事から車両テスト時に怒り得る予想だにしない問題などに関する不安もある事から入札している業者は徐々に興味が薄れ始め計画はいったんとん挫しました。
その後觀傳局は更に700万元(日本円約2800万円)の補助を出すことを決定し、ボイスガイドなどの車内設置、バス亭の設置とデザインなどのサポートを行うとしました。台北市府觀傳局長からは二階建てバスが導入され、今まで見たことがない高い場所からの台北観光を観光客の皆さんに楽しんで頂く事が、観光都市としての進歩を感じて頂けることに繋がり、更には台北市の文化、グルメ、イベントなどへの観光客の誘致及び成長に繋がるだろうと表しています(←15号風に)
なお、観光バスの運行路線に関しては觀傳局から提出されている十大観光ポイント(故宮博物院、西門町ショッピングエリア、迪化街ショッピングエリア、艋舺(龍山寺周辺)、大稻埕(迪化街周辺~淡水河にかけてのエリア)、國父紀念館、中正紀念堂、台北101、忠烈祠、士林官邸等)を含んだ路線での設定を予定。現在入札している二社から2つの計画ルートが提出されており、交通局によって審議されています。
(情報:聯合新聞網
あのさ、こういう事ってビジュアルじゃないんだよね。大切なのは運行内容やオペレーション!だから、観光促進に使いたいならシンプルイズベストってことでこうしてくれ。①最低でも30分に一本ですべての観光地を回る、②運行時間は朝8時~19時でいい(とりあえず)、③バス停だけはこの観光バス専用の場所&デザインにしてあげて。そうじゃないとわかりにくいから、④とりあえず上にピックアップされているところ全部回ればいいじゃん。多すぎるなら二つに分ければいい。多分さ、絶対この観光地だけをぐるぐる回るルートにすると思うんだけど、人が乗りやすい場所がどっかに含まれてないとみんな使えませんからとりあえず⑤松山空港、台北駅(バスターミナルでいい)は最低でも含んで運行を。でOK。夜市を運行ルートに入れるか?市政府バスターミナルをバス停に追加するか?等は第二段階で考えましょうね。バス代は、⑥素敵なバスを使うなら一区間(これはバス停からバス停ではなく乗って降りるで計算)5元均一でよい。バス停一区間でも八区間でも同じ料金が一番わかり易いから5元が嫌なら10元、15元って感じで割高になってもいいので外人目線で支払いやすい設定にするように!以上、1号による基本六か条。プレゼンには入っていないけど笑。まあここで発言したところで結果としてはせっかくのいいモノが絶対にトンデモナイオペレーションになるが台湾クオリティーなので期待しないで待ちましょう笑。
なお、先日台中に行った時にBRTと呼ばれる二台のバスがくっついた長いバスを見たんだけど(18号曰く二年ぐらい前から走っていると)これもうすぐなくなるらしい。こんな長いバスが細くみんながめちゃくちゃな運転をしている一般道を走行しててめちゃくちゃ危ないと思った。このバス使わないならこのバスを平面二台連結ではなく、上に乗っけて二階建てバスにして台北で運行させてはどうだろうか?どうせ台中で使わなくなったらゴミになるんだろうから。ちなみにだけどあの長いバス専用道路もない状態で運行したらめちゃくちゃ危ないと思うので他の場所でも使わないで頂きたい(←これはきっと台中の人も思っていたんだろうけど)。
(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード