独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

(台中)中興一巷

中興一巷また別名は緑光計画ですが、昔は水道会社の寮らしいです。
近年台湾で古い建物を建て直すのは流行っているんですので
ここにも懐旧の雰囲気が味わえます。
そして、雑貨屋さんやパン屋さんやコーヒーショップなどの色々な店をここに集めますので
観光客はよくここにのんびりしに来ます。

綠光計畫周辺の地図
地図から見ると道順は分かりやすいと思います。
ここの近くである有名な観光スポットです。

中興一巷入口
もし美村路一段から中興一巷に入ると二つ道が見えますが、
左のほうです。すぐレストランとかの店が見えますから。

中興一巷店の外観A
赤レンガの壁している建物を見ながら、都会と違う雰囲気を感じます。

綠光計畫のマップ  
緑光計画の案内があります。
 
中興一巷の二階A 中興一巷の二階B 中興一巷二階の店
そして、中興一巷の階段を登って、二階の風景変わりました。
ここは店もあるし、多くの植物がありますので、
ちょっとここに座って、コーヒーとかを召し上がってください。
静かなところにいると自分の気持ちも落ち着きました。

雜貨店A  
ここの雑貨屋さんの窓に「快進來看看喔。」書いています。
それは「早く入って見てくださいよ」という意味です。
女の子にとっては買わなければならない雑貨に我慢できなくて、
すぐ買ってしまう可能性が高いです。(笑)
 
綠光計畫周辺の店家A 綠光計畫周辺の店家B 綠光計畫周辺の店家C
そして、中興街沿って、北の方(勤美綠園道のほう)に歩いて、
この間にもレストランや色んな店があります。
独自のデザインしている店がありますので、もし時間があったら、是非行ってください。

露店
さらに、勤美綠園道に着いたら、前に露店集めています。
特に、週末にたくさん露店がありますので、賑やかになるんです。
   
光の乳酪の外観 光の乳酪店內写真 乳酪の写真
勤美綠園道ちょっと北の方は光の乳酪という店があります。
チーズケーキの専門店ですが、中興一巷からここまでお腹がすいたかもしれないと思います。
ここのお洒落な店一つチーズケーキを食べながら、のんびりしましょう!

<基本データ「中興一巷(緑光計画)」>
住所:台中市西區中興一巷2號~26號
TEL:店舗により異なる
営業時間:各店舗により営業時間も異なります。

<18号のちょっとひと言>
以前台中に住んでいた時、よく友達と一緒にここの辺に行って、ブランチをしたり、お茶をしたりすることです。いい天気の日にいい写真も撮れる気がします。近年台湾である古い建物の建て直すことが注目されていますので、各県でも緑光計画と同じなところがありますね。例えば、台南の正興街たくさん観光客を集めています。でも、本当にこの街の歴史と文化を人々に伝えたんですか。それとも、観光客にとって、ここはいい写真が撮れるところだけですか。これは私の質問です。私にとっては、建て直した建物に食事するだけではなく、ここの文化を知ることは大切です。

懐旧度★★★★(ここの建物を建て直して、新しい雰囲気と懐旧の雰囲気を交ぜて、意外に合ってます。)
のんびり度★★★★(中興一巷の二階のベンチを座って、コーヒーとかお茶とかを飲んだら、凄く癒されます。)
(担当特派員:TOP18号)

From1号
とてもシンプルにキレイにまとまっている。見やすさを追求した改行もマル。ここ先日1号もIファミリーと共に初めて行って歩いて台中にもこんな場所があるんだ!って言う新発見な場所だった。ただこの中興一巷だけだとホント100メートルぐらいのスペースで終了なのでここから18号の説明通りに歩くって事が大切なのと、店が実際11:00~12:00頃オープンだから、このエリアのカフェとかで11:00ぐらいからブランチまたはランチを食べて著ロット街歩きからの誠品書店(そうだ、説明されてないが露天の横にはみんな大好き誠品書店あり)って楽しみ方を。ちょっと情報プラスしておきます。

誠品外観
<基本データ「勤美誠品緑園道」>
住所:台中市西區公益路68號
(台鉄「台中」駅から車で約10分)
TEL:04-2328-1000
営業時間:11:00~22:00(土日祭日10:30~、3F書店フロアは24:00まで営業)

たださ、苦言を申すならば〆のコメントがいただけない。せっかくいいところとして紹介しているのになんか批判的に感じさせるようなコメントが。歴史を知ることなく遊びに行ったら行けないですか?って言いたくなる笑。まあそんなつもりで記載したものではないとは思うが、なんかそう思わせる節もありなのでご注意を。もしうまく表現したいならこう文章を打ちなYO
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(現)「本当にこの街の歴史と文化を人々に伝えたんですか。それとも、観光客にとって、ここはいい写真が撮れるところだけですか。これは私の質問です。私にとっては、建て直した建物に食事するだけではなく、ここの文化を知ることは大切です。」
 ↓
(ベスト)「ただ、この建て直しだけでは街の歴史と文化は伝わっていないと思います。観光客にとってもいい写真は撮れる場所ですが、食事や撮影を楽しむだけではなく、ココの文化も理解した上での観光が私のおススメなのでちょっと紹介しますYO。ここ昔水道会社の寮で~~~(な、感じでも物語を続ける)」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
が、いいんジャマイカ?18号は誰に質問しているのかよくわからないが、もしみんなが文化を知らないで観光している事がもったいないと思うなら、その文化の知識をブログを通じて提供してあげなさい。勉強するのは来る人が自主的になんてことは1500%不可能につき、そんな理想があるなら自分でそこを変えていく努力を。とりあえず18号が教えてくれた情報は「昔は水道会社の寮らしい」のみなので逆にもう少し内容をふくらまして欲しい笑 ブログ本文レベルなボリュームで1号コメント終了汗

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード