独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年2月24日

台湾の家庭には一家に一台あると言われるこの大同電鍋。
IMG_1950.jpg
こいつはタイワンニンの皆さんが言うには凄い優れた調理器具らしい。我が社でも一年に一回端午節の時に粽を蒸したいからって理由だけで購入(及び使用)したんだが、どうやら使い方を間違えていたらしい。事の発端は17号の年菜事件にさかのぼる。旧正月大晦日に食べる台湾のおせちをお取り寄せ購入したのに、温め方が全部この電鍋を使った温め方の説明しかなかったらしくそれを持っていない17号はいろんな人に電鍋について聞きまくったらしい。で、わかった事実はこの電鍋にはタイマーとは全くないのに出来たあがったらスイッチが切れるという機能有って事。ここで1号と17号の間抜けな会話

1号「でもさスイッチ一個だけで調理方法も選択できないのにどうやって電鍋は調理方法を判断できるの?口で説明するの?これは豚肉で角煮作って下さいとか、お米をおいしく炊いてくださいとか」

17号「私もおかしいと思ったから同じように聞いたわよ。そしたら食材の置き方とか水の量で勝手に判断するらしいよ」

1号「そんな事出来るわけないじゃん!だって例えばだよ米を炊こうとする、スープを作ろうとする、肉を煮込もうとする、全部状況同じじゃん。中に材料があって水につかってる状態なんだから。中に米が入ってるかどうかわからなかったら絶対「炊く」は判断できるはずがない!」

17号「でもそれが出来るんだって!そー言ってるんだから」

こんなわけのわからない会話をしている我ら。本当にそれが出来るか?は、実際調理してみないとわからないが、完成した時にどんな仕上がりになっているか?もフタ開けてみないとわからないという恐ろしさ。そんなに便利なら口で言うからその通りに作って欲しい(笑)。蒸す、煮る、温める、炊く等々何でも自分の意志で行う(という噂の)この電鍋さんに世の主婦の皆さんは調理のすべてを託してみてはいかがでしょうか?

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 12~14度
台中 曇り/雨 14~20度
高雄 曇り/雨 16~22度
花蓮 曇り/雨 15~19度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2887NTD
1NTD→3.333JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.2.22発表)/04,12,19,23,30,33/第二区ナンバー05
大楽透(2016.2.23発表)/10,14,19,20,43,45/特別ナンバー22
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「A型インフルエンザが猛威を振るう 7日間で14人死亡」
インフルエンザが蔓延中。衛生福利部疾病管制署は先週新たに320例のインフルエンザからの重症患者が発見されたと発表。この数字は最近5年間で最も多い人数となっており、このうち14名が死亡したことも合わせて発表されました。最も若い死亡患者は4歳の子供。第一波のインフルエンザの流行状況は極めて悪い状況で、急診の意志からは「もうすぐインフルエンザに負けてしまいそう・・・」という嘆き声も出ています。
今回の流行は昨年7月1日から始まっており、累計で771名のインブルエンザからの重症患者が認められており、そのうち69名が死亡。重症患者の95%が未ワクチン接種者であることも合わせて発表されました。更なる分析の結果現在台湾で流行しているインフルエンザはH1N1型(66.7%)がトップで、続いてB型(28.4%)、H3N2型(4.9%)となっています。
先週14名の死亡が確認されたと発表され、4歳の子供から85才のお年寄りまでとなっています。全員A型インフルエンザ感染が原因とされており、インフルエンザワクチンも未接種であったもよう。最も若い4歳の子供は南部に住む女の子で、先天性や慢性疾患はなく、1月29日に発熱し2日後の2月1日に急診病棟から特別治療室へ転室。その後一週間以内で肺炎と脳疾患を発症し死亡となりました。
疾管署副署長からは今回新たに発見された320名のインフルエンザ感染重症者の数は、2011年に大流行した際の数字を越えるもので、今後も重症化する患者は増えていくだろうと予測されているとの説明がなされました。まだ感染していない人、医療関係者も甘く考えず細心の注意を払うようにとも呼びかけています。爆発的に流行している事から急診に来る患者は溢れかえっています。この状況を少なくない医師たちがフェイスブックなどで不満をあらわにしています。次々に津波のように押し寄せる患者を見てある医師は「医療関係者たちももうすぐ負けそう・・・」と嘆いています。今年はここ数年と比べてもかなり悪い状況でじわじわと広がっているのが特徴。ほとんどの病院が患者であふれかえっている状態で医療環境の改善に対しても自治体の協力が必要な状態。まずは第一線にいる医療関係者の負担の軽減を優先しなければなりません。疾管署疫情中心科長からは今回のインフルエンザの流行は旧正月にピークを迎えたと思われていると話しています。患者数は以前多いものの往診に訪れる患者数は先週よりは減っていると説明。また台大兒童醫院小兒感染科主任からは今回の流行の広がりが思いのほか強烈な事から診察に訪れる人が多いだけではなく入院患者も同様に増えている事から病床数が不足。また患者のケアを行う医療関係者たちへの感染も顕著に増加している事からもマンパワーの増加が急務となっているという状況説明もなされています。
疾管署からは以前終息の兆しが見えないインフルエンザに感染しない為には手洗い、うがい等で衛生状況を保つことがまず大切。もし咳などの症状が現れたらすぐにマスクを着用し病院へ行き、医師の診断を仰いだうえで薬の服用を開始。完治した後に出勤、通学を開始するようにとの呼びかけがなされています。
(情報:中時電子報)
台湾でも流行っているとは聞いてましたがこんなに大変な事になっているって事は今日知った汗。手洗い、うがいがすべての基本。これを日々続けることがインフルエンザをブロックするにはもっとも効果的な事だと思うんですが、台湾ってイソジンが売ってない。こんなに空気が汚い街なのに最強うがい薬イソジンがないって事が流行に歯止めがかからない原因では?それとマスクの質がすごぶる悪いと思う。台湾製って書いてあるマスク装着したら表面がざらざらしてすごく痛い。なんか長時間付けたくないって感じな仕上がり。こーいうクオリティーがとても雑なのも台湾の悪しき部分。こんなのしか売ってない状態だと誰も付けたがらないだろ。あっ、でも台湾にはバイク用最強ファッショナブルマスクがあるから逆にいらないのか??冗談はさておき、日本もかと思いますが台湾もインフルエンザすごーーく流行ってます。で、気温も旧正月明けの素敵な気温から一転、冬逆戻り系な寒さなのでインフルエンザだけでなく、寒さ対策も十分にして下さいね。
(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード