独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年2月15日

9日間の旧正月休暇が終わり今日からやっと平常運転に戻った台湾です。学校も今日から新学期が始まりました。連休の最終日の昨日は桃園空港の37年の歴史の中で離発着便が約800便、総旅客数が約146000人強と過去最高記録を更新したそうです。テレビのニュースで見る限りでもイミグレーションのゲートをすべて開けてもかなりの待ち時間のようでした。旧正月が終わったと思ったら、来週の月曜日には宵元節(旧暦の1月15日)ランタン祭りを迎えます。まだまだお正月ムードが続く台湾です。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨9~13度
台中 曇り 11~15度
高雄 曇り 13~20度
花蓮 曇り/雨 14~18度
今週のお天気→台北市は明日あさってまでは曇りのお天気で雨マークは出ていませんが木曜日以降は雨の予報がでています。後半は最高気温も20℃前後に上がるみこみです。台中は今週中すべて曇りの予報、後半からは気温も15-21℃と徐々に上がるでしょう。高雄は木曜日以降は晴れ間も多くなり16-23℃と良いお天気となりそうです。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2822NTD
1NTD→3.404JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.2.11発表)/01,16,20,25,30,33/第二区ナンバー01
大楽透(2016.2.14発表)/01,03,16,20,21,26/特別ナンバ22
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「連休時にはインターネットショッピング詐欺が激増、発生案件の五割にも」
インターネットショッピング詐欺は長期間に渡り詐欺案件の中ではトップとなっています。刑事局の分析では、連休の前後には驚くほど増加する傾向にありこの種類の案件の五割を占めるほどです。刑事局は「分割払いの解除」や「商品の重複オーダー」など巧みな話術を用いてインターネットショッピング詐欺は罠をしかけてきますので、くれぐれも相手の指示にしたがってATMの操作をしないよう呼びかけています。
警察の分析によると、中秋節、国慶節、元旦など二日以上の連休の前後一週間はネットショッピング詐欺が五割以上にもなり、その内「分割払いの設定の誤り」や「二重オーダー」など昔から使われている古い手口で被害者のATMの口座より現金を振り込ませるというケースがほとんどでした。また警察は多くの被害者がネットショッピングの消費金額が数百元から千元までの商品を購入して十万元以上振り込む詐欺に遭っていることを発見しました。
これらの事件を未然に防ぐため、刑事局の林警官は「ATMに解除設定という機能があるということを信じないでください。」と声を大にして述べています。「台湾のATMには引き出し機能と振込機能があるのみで、銀行員が勤務時間外にあなたに電話をしてくるなどという事もありえません。またATMの前まで行くように指示したり、ゲームの点数を買う行為などをするように要求することはありません。」と発言しました。
また、警察は掛かってきた電話番号に「+」と表示されていれば、詐欺グループが海外からかけて来ている電話の可能性が高いので特別注意するよう呼びかけました。もしなにか疑問がある場合は専用問い合わせダイヤル165番までお問い合わせください。
 (情報:中廣新聞網
日本でも台湾でも古典的な詐欺が一向に減らないようですね。なぜこれだけ話題にもニュースにもなっているのに未だに騙されてしまう人がいるのだろうと不思議に思っていましたが、先日テレビで被害に遭われた方(まだまだ若くて充分に知性も常識もありそうな人)がまさか自分が本当に被害に遭うとは思わなかったと語っているのを見て油断禁物と思い直したところでした。
(担当特派員:TOP17号)
本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード