独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年2月12日

本日は旧正月五日目、初五です。初五は「開工」と言い仕事始めの日に当たります。今朝は早くからあちらこちらで爆竹の音が鳴り響いています。この「開工」の時会社の門を開け爆竹を鳴らす時間を縁起を担ぐ会では、経営者の干支や年齢また会社が何周年などという数字から風水師や占い師が占い、およそ何時から何時までの間にとり行うのが良いなどアドバイスされるそうです。大きな会社では獅子舞を呼んだり従業員全員が集合しお参りがあったりと一年の仕事の始めのとても大事な行事とされています。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り18~27度
台中 曇り/雨19~28度
高雄 曇り/雨 21~28度
花蓮 曇り/雨 19~24度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2767NTD
1NTD→3.472JPY
*旧正月期間の休みに入っている為2/5の最終レートとしてご案内します。

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.2.11発表)/01,16,20,25,30,33/第二区ナンバー01
大楽透(2016.2.11発表)/03,13,29,30,34,48/特別ナンバー28
ロトの購入方法など詳しくはこちら
旧正月特別ロト→2/7~2/14の期間に100万元が100組に当選するという特別大楽透が開催されています。これってどういう形でやってるんだろう?って思って調べてみたら、通常の購入方法で、通常の番号当選発表はされるけど、そこで当選しなくても、その後100個の別の番号発表をするからそこで当たってればMAXで100万元がもらえるよってシステムらしい。だから毎日通常の大楽透以外に100個の番号が発表されるって事らしい。とりあえず2/10に発表された100個の当選番号はこちらをご確認ください

<今日のニュース>「台湾人の嫌がる仕事はベトナム人で奪い合い」
台湾におけるベトナム人居住者の人口はどんどん増え続けています。多くの台湾人が嫌がる仕事や賃金が安くて人が見つからない仕事でもベトナム人は喜んでやります。台湾は苦労を厭わないベトナム人の特性を活かせる絶好の場所で、中には一人でいくつもの仕事を掛け持ちしている人もいます。
台湾来てすでに長い阿絹さんは年齢は若いですがベトナムにはすでに子供もいます。少しでも多くお金を稼ぐために台湾式居酒屋の仕事が終わったあとはビンロウ売りをしていました。最近勤務時間も長く環境も複雑な居酒屋の仕事を辞めてビンロウ売りに専念することにしました。仕事は単純で三交代のうちの二班を担当すれば月給は五万元になります。
もう一件の滷味店のオーナーは台湾人ですが、共同経営者は「越南妹」(ベトナム人女性)です。このベトナム人女性は早朝から伝統市場で働きその収入だけでも数万元あるそうです。夜は滷味を売る生活ですが、彼女は台湾のベトナム人の多くは同時に幾つもの仕事を掛け持ちしており、台湾人が賃金が低くて嫌がる仕事もベトナム人は進んでやりますと述べています。
また台湾人男性と結婚したベトナム人女性の中には、自分でオーナーとなりベトナムのフォーやビーフンを売るお店を開く人もいます。スープの味がベトナム特有の味の他に、麵をフォーから中国北方の麵に換えたり、ビーフンをスープの中に入れたりと幅広く選択が可能です。主食はフォー、ビーフン、中華麵、具は牛肉、ミートボール、豚肉、海鮮をベトナムテイストのスープの中に入れます。オーナー曰くスープの中に漢方を入れるのもベトナム式だそうです。ベトナムは地理的に中国大陸の広西地方に隣接している為、牛肉ビーフンの味も少し似ています。しかしそれぞれに独特の風味がありベトナム人オーナーは彼女が作る牛肉ビーフンは絶対に美味しいと自信を持って紹介しています。
台湾社会も動物保護の理念が浸透してきて数十年まえより犬を食べる風習は消滅しましたが、犬肉の料理法を用いて牛肉スープを作る調理法は残されています。鍋いっぱいのサトウキビとみかんの皮に漢方薬を入れて出汁をとります。ベトナムでもスープに漢方薬を入れ出汁を取る調理法は似たような調理法があるそうです。
(情報:中央社
かなり以前に台湾に居住する外国人で一番人口が多いのがベトナム人だと聞いて驚いた記憶があります。その当時は農村地帯にベトナムから嫁いで来る花嫁さんが多いとのことでしたら、ここ数年は台北の街中のあちらこちらでベトナム人の店員さんをみかけます。その他ベトナム人の若い女性経営の激安狭小ネイルサロンを良く見かけます。路地裏のこんな所にと言う場所にもありましたが、いつも人で溢れかえっているのできっと繁盛しているのでしょう。異国の地で逞しく生きているベトナム人女性たちを見習わなくては!と楽な方へ楽な方へと流されるわが身を振り返り反省する次第です。
(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード