独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年1月28日

やっと寒波が過ぎまして、一昨日から気温が上がってきましたが、今日からまた雨が降り始めました。本当に天気に遊ばれましたな。前寒波の影響で亡くなった人もいましたし、農業や漁業の方々も凄く大変です。特に南部のほうは、今までずっと天候が安定して、冬でもそんなに気温が下がらないです。そのため、今回の寒波に対応できる経験がなくて、大きな被害を受けました。養殖水産の魚とエビが死んでしまい、果物が落果し、花も凍傷しました。今は各地方の政府から支援金と救助方案を立ち上げてますが、これから雨が連続で、状況がまた厳しくなります。その影響で、今年の旧正月期間から野菜や海鮮類の食材が値上がる可能性が高いですから、おせち料理も高くなるかもしれないですね。16号実家の台南も色々損害が出てきて、養殖水産のサバヒーが1350万匹凍死したと報道されました。5~6月になると一時期食べられないかもしれないですから(悲)、サバヒー好きな人は今のうちに!

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 16~20度
台中 曇り/雨 16~21度
高雄 曇り/雨 18~24度
花蓮 曇り/雨 18~22度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2750NTD
1NTD→3.499JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.1.25発表)/20,23,24,25,29,32/第二区ナンバー08
大楽透(2016.1.26発表)/11,13,17,35,39,46 /特別ナンバー02
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「格安航空チケットキャンセルには4大地雷 離島船便の半数は過剰請求」
旧正月9日間の連休にすでに旅行の計画を立ってる家族が多いです。消基会(消費者基金会)が海陸空運のキャンセル手数料について調査すると、、格安航空のチケット料金が安いですけど、4大地雷が潜んでます。しかし、消費者の保護メカニズムが不足のため、業者を具体的に規制することができず、業者が決まったルールに従うしかありません。消費者がリスクを負うことしかできません。
消基会は格安航空、離島船舶と高速バスなど30社の民営運輸業のキャンセル料金について調査しました。離島船舶の業者の中に5社が過剰請求で、3社が払い戻しの時間を短縮するという違反行為があります。高速バス業者の中にも手数料を過剰請求する業者は2社あります。格安航空のほうは特に消費者に対する保護メカニズムが足りないため、業者に法的な規制ができなく、業者が勝手にルールを作り、消費者がリスクを負うことを放任することになりました。
特に格安航空会社のキャンセル手続きに関して、消基会がタイガーエア、Vエア、バニラエア、エアアジア、ピーチなどの10社を調査すると、4大地雷を発見しました。第一、格安航空は払い戻しできるより高価なチケットを提供してありますが、キャンセル手数料が必要ですし、別で購入したサービスの費用は払い戻しできない規約となりました。ティーウェイ航空は往復券キャンセル料3,000元、一番高い料金を徴収します。イースター航空は手数料2500元、バニラエアは2380元で、スクート航空は往復券の帰りチケットしか払い戻しできませんので、つまり料金の半数が取り上げられることです。
第二、もしテロ事件や伝染病など不可抗力の事情がある場合、8社の航空会社は業者から休航や延期を発表するまでに、補償措置は提供しませんし、払い戻しもできません。第三、テロ事件や伝染病などの事情で休航する場合、チケットの有効期間はそのまま保留して料金の差額も支払わなければいけません。第四、例えテロや伝染病などの事情で休航になるとしても、チケットキャンセル手数料は必要です。イースター航空の場合は毎回2500元で、タイガーエアは往復券860元の手数料を徴収します。
消基会によると、格安航空会社が制定した払い戻しの敷居が高すぎます。特にテロ事件や伝染病など不可抗力の事情が発生したときに、交通部民航局が介入しかぎり、消費者の権利が侵害されます。政府のほうは格安航空監察チームを成立するか、公正な第三者団体に依頼し、業者を監督し情報を集まて消費者に定期的に報告すべきです。さらに「国際航空券取り引きに関する重要注意事項と記載事項」を増訂し、業者に説明と告知の義務を果たされるべきだと強調しました。
(情報:卡優新聞網
「一分錢一分貨(安物買いの錢失い)」、まさにこのことわざですね。確かに格安航空に関するトラブルが凄く多いです。この上記の問題以外、カードで支払い完了しても資料が残ってなく、空港に行ってから席がないと知らせられた人も結構いました。トラブルがあっても、カスタマーサービスセンターがそれルールで仕方ないと全然解決気はないみたいです。色んな問題が出てきましたね。もちろんケースバイケースですけど、安いサービスを利用する時に、逆に普段よりもっと注意しなきゃいけないことが沢山ありますね。金or楽、どっちを選ぶかの問題ですね。
(担当特派員:TOP16号)

本日もクリックお願いします!



プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード