独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2016年1月12日

今日は1月12日、私が敬愛する作家さん村上春樹さん67歳の誕生日です。この場を借りて先生におめでとうって伝わせていただきます(笑)。日本だけではなく、村上春樹ファンは世界中にいます。台湾でも好きな人が凄く多くて、大学で村上さんの作品を教える授業や研究センターもあるくらいです。16号も高校から好きで、村上主義者の一員であります(決してハルキストではありません)。台湾では先生の作品がほとんど翻訳されましたから、それを日本語バージョンと対照しながら読むのもまた一つの楽しみです。実際友達の中で先生の本を読んで日本語を勉強した子もいますから、逆に中国語を勉強してる皆さんはお試しにどうですか?今週台湾がずっと曇りと雨が続きそうですから、まさに村上作品を読む最適な天気ですよ(笑)。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 雨 15~17度
台中 曇り 16~22度
高雄 曇り/雨 18~24度
花蓮 雨 18~21度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2758NTD
1NTD→3.489JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2016.1.11発表)/19,27,33,34,35,36/第二区ナンバー04
大楽透(2016.1.8発表)/03,10,13,28,44,48 /特別ナンバー01
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「タロコに梅が咲く ロマンチックな景色」
天祥で花見しよう!毎年冬にタロコで咲いてるウメの花は今年暖冬の影響で花の咲く時期が遅くなりました。このごろ、天気が涼しくなり、天祥「梅園」のウメが次々と咲いてます。景色が綺麗で、まさに観梅の良いときです。週末に遊客がウメの歩道に歩きながら、真っ白のウメの花を観賞して、この風景がとてもロマンチックと感心しました。
タロコ国家公園の天祥から文山温泉辺り、沿道に百本のウメの木が植えてます。観梅聖地と言われた天祥梅園にはウメが密生して、木が高くて大きいですから、景色が特に美しいです。毎年ウメを見に来る遊客が多く集まります。ウメの花は例年12月中旬から咲き、ベストの観梅季が12月の下旬ですが、今年は暖冬の影響でウメの花がなかなか咲きません。当てはずれてがっかりした遊客が少なくないです。
この何日東北季節風が強くなり、冬の雰囲気が近付いてきたため、半月遅刻したウメの花が続々と咲いてます。その風景が素晴らしいです。開花に間に合った遊客たちが真っ白の開花歩道に歩き、カメラでウメの満開の姿を嬉しく撮りました。天祥管理処によると、これからもし気温がまた下がるとウメの花がもっと綺麗に咲きます。
タロコ管理処によると、ウメの花期が短いです。豪雨に遭わないならば、花期が2~3週に続けます。この時期をとらえて、タロコにて観梅するのがおすすめです。
そして、タロコ管理処が天祥梅園がタロコ国家公園の範囲であり、観賞するときに花と木を折ることが法律違反であることを民衆に呼びかけました。
(情報:中時電子報
今年は本当に暖冬ですね。台湾だけじゃなく、日本やアメリカでも各地が歴年記録で一番温度が高いというニュースが続出しました。いつもこんなニュースを見たら、地球がもうすぐ滅亡するじゃないかって友達と話します。ま、地球環境の話は重いですから、置いときます(笑)。確かにウメの季節は短いですが、この時にしか見れない珍しさもありますね。今週中台湾は選挙ラッシュで街中が大騒ぎですから、台湾にいる皆さんはタロコにて静かに観梅するのもいいじゃないですか~
(担当特派員:TOP16号)

本日もクリックお願いします!



プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード