独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

天水玥秘境鍋物殿

辛い物嫌いな人間が鍋屋の紹介。でも台湾の鍋は辛い物だけじゃないんです!そして辛い物が苦手な人でも食べれる鍋は当然あるんです。辛い物が嫌いな人間目線のレポの為視点が異なる事ご了承を。そして場所は珍しく高雄。

なんか大仏の口から火が出てるみたい笑 内装
めちゃくちゃ暑い場所で鍋ってあり?タイワンニンの皆さんには暑いとか寒いとか関係なんです。LOVE火鍋。こちら高雄でもランチにもかかわらずかなーーーり混んでました!外観取り忘れたんですが、この店かなりデカイです。多分300人ぐらい余裕ぐらいな広さ。で、このデザインね。

凝ってるねぇ 2Fにも席有
鍋屋?ここはおしゃれなBarでは?って思うような内装。さっきの大仏ファイヤーもですがコンセプトは何だろう?多分バリ島??席は二階にもあるのです。

素晴らしい メニューに日本語あり 単品もある
なんと。日本語最初っから準備OK。これなら注文も楽ですね。単品メニューも豊富。

それぞれの味を選びます
こちらのお店は1人一鍋。味を選んでセットメニューで取り合いをせず平和的に食べます笑。

これがセットですよ!ボリュームタプリ
先ほどの鍋のフレーバー及び選ぶ肉の種類によって料金が変わるシステム。まずこのセットはアンガス牛のどうたらこうたらセットで、白濁スープ(母鶏を煮込んで作った老母スープ)だと一人660元(日本円約2640円)、麻辣(お馴染みの激辛スープ)だと710元(日本円約2840円)という料金設定。ちなみに麻辣の中には鴨血(鴨の血を豆腐的に固めたもの)とか、湯葉とか入ってますがこれおかわりは有料。その他の食材も食べきったら有料でおかわりです。当たり前。

カリフォルニアロール(らしい)
で、単品で一個注文してみたのがカリフォルニアロール。握り寿司はかなり種類有。

秘密のデザート
これはお店の人が出してくれてセットメニューに入ってるの?って聞いたらいや特別にって言われてもらったもの。どうやら今月誕生日ですとか言うとこれくれるらしいから是非自己申告してみてください。証明証などは必要ないという太っ腹サービスです笑。

<基本データ>
住所:高雄市左營區曾子路105號(曾子路口)
(高雄MRT生態園區駅より徒歩約7分)
TEL:11:00~24:00
営業時間:07-343-8188

<コーディネーターのちょっとひと言>
訪問したのは平日の昼間。でも一回はピークタイム2/3は埋まってた。で、この料金設定ですよ。鍋としてはかなりの強気設定なのは間違いない。が、サービスや味もちゃんとしてるなら有り得る設定。なので、コスパ的にみんなが納得いく状態で経営を今後も続けていって頂きたい。もちろん食べました。辛くない白濁スープで。うまし!昼に久々に腹いっぱいに。しかもこの後色々仕事で回らないとならないのに一発目から腹いっぱいになってその後の動きに影響が出るほどに笑。お店は高雄の中心部というより新幹線の駅に近い場所なので、駅から出発、駅に向かう的なタイミングで行くのがいいのではないか?と思います。ちなみに食べ終わってからここでタクシー拾おうとしたら全然来なかった。きっと高雄市内でもそんな場所なんでしょう。タクシー呼んでもらうがベスト。

お薦め度★★★★★(辛い鍋が好きじゃない1号的には自分で味をちゃんと選べる状態で食べれるこのシステムかなりありがたい)
具材のボリューム度★★★★★(一人用のセットだからかなりのボリューム。まあお値段もその分ボリューミーではありますが笑)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード