独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

高雄輕軌(ライトレール)

高雄輕軌。これ中国語では「チングエ」って読むらしい。読めなくてタクシーで始発駅に行くのにえらい苦労した。ちなみに英語ではライトレールって言うらしい。日本では路面電車?こんな新交通システムが高雄に登場。現在は試運転自由乗車OK(無料)段階に入りました。ちなみに1号が体験乗車した12月中旬は予約がないと乗れないという事でしたのでいきなり行ってパッと乗ってもOKという事のようです。

外観 かっこいいよね
車両デザインとしてはかっこいいよね?何か未来のエコ列車みたいな感じ。

券売機
現在は無料乗車可能なのでこの券売機使われていませんが、将来的にキップは駅のホーム的な場所に設置されているこの券売機で購入するか、高雄のMRTで使えるICカード「一卡通」を使ってそのまま乗車って事になるらしい。

扉は 手動
扉は乗下車共この扉の横のボタンを押して手動で空けます。

出発! 進行!
で、乗車完了。出発。

車内 何故か 萌え萌え
やけに萌え萌えなデザイン。更には現高雄市長の陳菊様までがイラストに使われている。これは市長が変わったら変わるのでしょうね。きっと・・・。なら初めからこんなイラスト使わなきゃいいのにって言うのは誰も言わないんでしょう。

何かあればこれで破壊を!
こーいうのってむき出してついているモノなのだろうか?危険な時じゃない時にも使われる可能性大。

夜市がある模様 これMRTの駅 夢時代は近いらしい
現在の運行区間は籬仔内駅~凱旋中華駅間の4駅のみ。徐々に路線は拡大されるらしいが一体どのタイミングでどんなふうに?はわからない。今は高雄MRTとの接続は凱旋駅で可能なので乗りたい人はこの駅まで行って、路上にあるライトレール駅に行って電車来たらそのまま乗ればOK。でも今の終点の凱旋中華駅からデパート夢時代までもかなり遠いと思う(この駅の次が夢時代駅って書いてあったし。せめてそこまで早く開通させてくれみたいな)。で、籬仔内駅というもうこの中国語すら読めないというレベルの駅の周りには何もない!笑。一般住宅エリア的な駅だった。

セキュリティ的に問題では?
載っててとても心配だったのは列車の線路の横に歩道がある。で、その歩道と列車の線路との間に何の仕切りもない。自由に進入可能。こりゃー絶対ぶつかるなどのトラブルが発生するでしょうね。柵ぐらい作ったらどうだろうか?

<基本データ>
運行時間:運行時間は09:00~19:00で、約5~20分間隔で運行。
料金:一律30元

<コーディネーターのちょっとひと言>
今はまだ遊園地の乗り物のような感覚でみんな体験乗車のような状態なんだろうけど、これは生活に必要な交通アクセスとして開発され、今後本格的に運行していくんだろうからそーいう目線で考えると、さっきも説明したような歩道と線路の間に仕切りのないノーセキュリティー状態は有り得ないし、一区間だろうが全区間だろうが一律30元という金額設定もナンセンスだし、更には乗る前にホームでキップ買わなくても実際乗れちゃうシステムって言うのも(要するに改札はない。で、事前に切符を買ってない人は車内にあるカード精算機にピッてやれば精算できるんだけどすべて利用者の意志に任されている支払い方法で強制力がゼロという何とも微笑ましいシステム爆)考えられないしって事で「今だけだよね?」って突っ込みたくなる状態がてんこ盛りだった笑。明るい未来が待っているのか?揉め事満載の悲しい結末が待っているのか?誰もっわからないけど、新交通システムがひっそりと開通しましたとさ。

お薦め度★★(まだ物珍しさでの乗車の価値しかなく生活上の交通アクセスとしては利用できないから。今後の期待)
料金高くないか?度★★★★★(一区間でも全区間でも30元。これって今後当然改正されるんだよね?)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード