独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年12月16日

今朝のニュースで台湾人女性がクリスマスで最ももらいたくないプレゼントというのが報道されていました。なんとその一位は意外なことに「花束」なんだそうです。なんで??よく街中ではバレンタインデーやお誕生日など得意そうに花束を抱えて歩く女性を見かけますが、実はアレって押し付けられて迷惑だったのかしら?ちなみに二位は人形、三位はチョコレート。これは理解できますね。男性のもらってうれしくないプレゼントの一位はティッシュペーパーというのが謎。以下靴下、ぬいぐるみ、キャンディーという結果でしたが、それにしてもティッシュペーパーをプレゼントって拒絶のサインと思って間違いないでしょう。欲しいプレゼントは男女とも一位と二位はiphone6sとGalaxy Note5だったそう。理想と現実との差は大きいということですね。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り 11~15度
台中 晴れ 12~20度
高雄 曇り/晴れ 14~23度
花蓮 曇り/雨 14~20度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2610NTD
1NTD→3.672JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.12.15発表)/02,06,07,09,16,25/第二区ナンバー01
大楽透(2015.12.14発表)/04,11,18,22,23,31./特別ナンバ19
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「桃園空港の北滑走路が24日より復旧!二本滑走路にて運用」
桃園国際空港の滑走路は2年近くも1本のみで運用されてきましたが、ついに修復工事が完了し24日より2本の滑走路での運営が再開されることになりました。交通部桃園空港会社は、北滑走路は先週よりテスト試用を繰り返しており今週の金曜日には完成する見込みで民航局の正式告知を待って24日午前より正式に運用する予定だと述べています。正式に二本の滑走路での運用が再開されると、桃園空港の離発着便数は現行の一時間32~33便から50便へ、オンタイム出発率は85%から98%に引き上げられると予想されています。オンタイムの国際基準は予定時刻の30分以内は定刻とカウントされます。
桃園空港会社は民航局の正式許可が下りた後、おそらく24日前後には運用開始できるとしており、ようやく二年近くの一本の滑走路だった暗黒時代に終わりを告げる事が出来ると期待しています。完成後の北滑走路は幅は南滑走路と同様75メートル、長さは3600メートルと南滑走路の3800メートルより若干短くなっています。しかし南滑走路のランクも第一類から第二類に格上げとなり、北滑走路は以前の第二類から最高ランクの第三類へと格上げされました。二本の滑走路での運用後は桃園空港の一日の離発着便は600便を超えると予想されます。すぐにやってくるクリスマスホリデーやお正月休暇のピーク時を迎える航空業界にとってはグッドニュースの到来となりました。
(情報: 中央廣播電台
本当にやっとやっとです。何回桃園空港の上空でグルグル旋回して歯がゆい思いをしたことか!
年末に帰国を予定している17号にとっても嬉しいニュースです。ぜひ何事も起こらず予定通り24日のクリスマスイブには北滑走路が無事運用再開されることを祈ります。
(担当特派員:TOP17号)
本日もクリックお願いします!




プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード