独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年12月14日

2015年もあと半月。来週はもうクリスマスだなんて全く別世界のように感じますが、いくつかのクリスマスプレゼントの用意に忙しい子供を見ていて今年もまたこの季節がやって来たかと実感。台湾では子供から大人までなぜか全員強制参加のプレゼント交換が大好き。クリスマスだけでなく学校や会社のイベントなどでも度々あるようです。子供や学生は金額を決めてクラスや仲間内でというのならわかりますが、社内だと年齢層もちがえば経済状況や価値観、趣向が全く異なる人同士が無理やり交換しても楽しいと言うより苦行のバツゲーム。それを以前17号が勤めていた会社では社員旅行の時などに行われていたのですが、当然水面下では大ブーイング。えっ??と思うような物を持ってくる人もいたりして当たり外れも激しいし、毎回伝説となるような笑い話も多々あったのですが、ある年「私の家の要らないコップとあなたの家の不要な石けんやタオルを交換しても意味ないでしょう?」という17号より先に退職したスタッフが投げかけた勇気ある発言によってその後社内でプレセント交換が行われることはありませんでした。大人になって幸せなのは欲しいものが自分で買える事につきますね。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/曇り 18~23度
台中 晴れ/曇り 17~26度
高雄 晴れ/曇り 20~27度
花蓮 雨/曇20~24度
今週の天気→本日の昼間は曇りの間に晴れ間が覗くお天気ですが東海岸と北部の山岳部ではにわか雨の予報がでています。火曜日と水曜日は大陸から低気圧が南下し急激に気温が下がるでしょう。北部と東海岸は雨の日が続きますが、その他の地域は曇りながら晴れ間も覗くでしょう。木曜日と金曜日は引き続き低気圧の影響で北部と東海岸の気温は低めになりますがその他の地域は朝晩が少し冷える程度でしょう。週末は低気圧も弱まり全国的に気温も上昇する見込みです。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2636NTD
1NTD→3.642PY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.12.10発表)/11,12,26,30,32,34第二区ナンバー08
大楽透(2015.12.11発表)/01,04,25,29,42,43/特別ナンバー11
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「観光客が台湾で買う人気商品はなに?」
外国からの観光客の方々も台湾のどの商品が良いのかを充分ご存じのようです!観光客に人気があるのは台湾で生産されたメイドイン台湾商品で、大型量販店、スーパー、ドラックストアなどが台湾を訪れた観光客に人気のあるメイドイン台湾の商品のランキングを発表しました。台湾は美しい景色や濃厚な人情、美味しく特色のある料理や細かい細工の手工芸品などが外国人から絶賛されていますが、それ以外にも外国人を引きつけるメイドイン台湾の商品があるのです。大型量販店業者のカルフールによると、ここ数年インターネット上で外国人、主に頻繁に台湾を訪れている日本人や韓国人を中心に台湾で購入した商品をUPして多くの人とシェアすることによって爆発的に売れる人気商品が続出しています。カルフールでのトップ10は「歯磨き粉」「インスタントミルクティー」「パイナップルケーキ」「フェイスパック」「台湾ビールフルーツフレーバー」「義美チョコレート」「金門高粱酒」「熊FUN衣服消臭剤」「愛文ドライマンゴー」「一口フルーツゼリー(マンゴー、ライチ、パイナップルなど台湾のフルーツ味)」です。カルフールによると観光客は夜遅い時間に24時間営業の店舗を訪れる人が多いので、これらの店舗では観光客のみなさんが選びやすいように台湾土産特別エリアを設けているそうです。また観光客の方は通常カルフールの会員の方ではないので、非会員の購入履歴から観光客に人気のある商品を把握することができますが、このランキングは随時変動しまた顧客の国籍によっても異なると述べています。同じく量販店の大潤發ではTOP5は「新東陽のパイナップルケーキ」、「可樂果(台湾のスナック菓子)」「沙琪瑪(サチマと呼ばれる中華菓子)」「フェイスパック」「阿舍乾麵(台湾のインスタント麵)」が観光客に良く売れる商品だそうです。
近年中国大陸からの観光客が自由化により増大し頻繁に台湾を訪れるようになりましたが、その中で最も人気なのではドラックストアの商品です。台湾のメディカル産業の技術は広く認められており、台湾製品の価格も良心的で品質も確かなことから中国人観光客から最も人気があります。ドラックストア大手のCOSMED(康是美)は中国大陸でもっとも人気があるのは「美麗日記保湿フェイスパック」でその他洗顔フォーム、日焼け止め、ヘチマコロン、湿布、胃腸薬が人気商品だそうです。中国からの顧客の多くは「銀聯卡クレジットカード」を使用するので、そのカードの売り上げから中国人観光客が好む商品の情報を知ることができるとのことです。
(情報:中央社
数年前までは台湾のデパートやスーパーのお土産コーナーは一目で日本人観光客向けと分かる商品が主流でレイアウトやPOPにも日本人をターゲットにしていることが感じられましたが、現在訪台人数でも台湾で使う金額も中国に大きく溝を開けられてしまい、それに比例し売り場の様子も大きく変化しました。日本の今年の流行語の「爆買」と同じ現象がここ台湾でも起きていますし、間違いなく世界各地でおこっているのでしょう。中国の人は日本に行ってもドラックストア商品を爆買するようですが、台湾の人も日本で一番買い込むのは同じくドラックストア商品だそう。日用品は手に入らないお隣の物を使って見たくなるのでしょうかね。
(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!



プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード