独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年12月8日

今日北京はついに最高レベルの赤警報を発令しました。これは史上初めての赤警報で、学校が休みとか交通規制などの緊急対応で北京住民がパニくってるみたいです。中国に影響され、台湾もこの最近ずっとPM2.5の数値が高くて、空気が非常に悪いです。特に中南部のほうは酷いです。16号もこの前に台南に帰ったときに、高鉄から降りた瞬間咳が出ました。明日から寒冷前線の影響で雨が降る予報ですから、空気が少しよくなると専門家が言ってますが、北京の状況見て、台湾も油断できないです。台湾にいる皆さんは出来れば外に出ないで、出るときは必ず長袖とマスクをつけてくださいね!
北京
この写真は北京にいる友達が先日アップした写真です。あの時はすでに霧状態だったんで、今日はどんな地獄絵図になりましたか…もしこのPM2.5が台湾に来たら…考えるだけで怖いです。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 17~20度
台中 曇り/晴れ 18~25度
高雄 晴れ/曇り 20~25度
花蓮 曇り/雨 18~24度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2580NTD
1NTD→3.722JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.12.07発表)/13,19,20,23,32,34/第二区ナンバー04
大楽透(2015.12.04発表)/16,21,34,37,41,47 /特別ナンバー29
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「20日前後に現れる 1000万人目の観光客」
今年の第1000万人の観光客が早くて本月の20日前後に現れると推定されてます。交通部はこの幸運な客さんを迎えるために、特別プレゼントなどの歓迎イベントを今積極的に準備してます。台湾の観光業はこれから「高品質」という新しいレベルに入ります。
観光局が1000万人目の観光客が12月20日から25日の期間内に現れると予測してます。観光局によると、歓迎イベントの内容は生態、ロハス、文化、美食、ショッピングとロマンなど6つのテーマと繋がります。例えば、ロマンに関しては変身写真や日月潭の遊船旅などを送るとか、お土産のほうは台湾各地の特色が含めるものがメインです。
過去は300万人目の客に30万元相当のプリペイドカードを贈ったことがありました。今回は同じく1000万人目に100万の贈呈があるかどうかはまだ秘密です。行政院は来週木曜日(17日)に交通部から調達状況を報告を受けます。
今年海外からの観光客が1000万人の大台を突破することになって、台湾は遂に千万観光客の新しい境地に入ります。行政院の官員が歓迎イベントのポイントはプレゼントの価値や量ではなく、1000万人の旅客が来台するという目標を達成するための努力が大事です。これからは観光の品質を高め、新たな方向に発展して、新しい台湾観光イメージを作ります。
最近中国側が台湾に来る団体客の人数を管制するという噂はよく聞きましたが、観光局と内政部の資料によると、来年1月中旬までに中国の観光団体が減ることはありません。官員さんは最近何日は重要な観察期だと言いました。台湾政府は11月21日から、毎日団体客の応接数が8000人に上げました。もし中国の団体客が半分に減少すると、総統選挙の一ヶ月前には35,000人くらい減ります。
ただ、最近アメリカ、香港、マカオ、シンガポール、日本と中国の個人旅行客の人数が増えてきます。日本市場が好調で、11月と12月はプラス成長に期待できます。さらに、年末は日本の旅行シーズンですので、来台の客数がまだ成長することが見えます。
日本客が9月から戻り足、10月にも5.49%増えました。大幅な円安の影響で、日本全体の出国人数は今年前3季4.9%減りましたが、それでも来台の成長率は中国、韓国、香港やシンガポールより良いです。
(情報:中時電子報
1000万人の観光客も台湾に来ましたか!もうほぼ台湾人口の半分じゃん(驚)!1000万人は凄いですが、ニュースの中でも書いてるように、これからは「量より質」ですね。これからは政府がどんな政策と対応をするのは目を離せないです。ただ、その第1000万人目はどうやって決まるのと、どこでおめでとうを祝うのでしょうか?入国の順番ですかね?もしちょっと税関がうるさくて遅く出てしまうと10,000,001人目になるかもしれない、まさに運命の一歩ですね。それはちょっとかわいそうですな…って何となくその歓迎イベントの段取りが気になって仕方がない16号です。
(担当特派員:TOP16号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード