独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年10月22日

すでに低気圧に変わった台風の影響もあり、今週はめっきり涼しくなった台北です。この季節一番興味深いのが街行く人々の服装。22-25度なら日本では大体の人が長袖に薄手の羽織ものという服装だとおもうのですが、ちょっと風が強かったり雨が降ったりすると、台北では一気にダウンジャケットを着た人を見かけるようになります。昨日まで半袖だったかと思うと今日からダウン。でも足元はビーサンとかとにかくアンバランス。バイク人口が多いことも影響しているのかもしれませんが、とにかく謎だらけです。そういえば弊社オフィスは現在もクーラーも天井の空気回旋機も夏季同様作動中。天井の金魚の風鈴もチリンチリンと風情な音を聴かせてくれています。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 雨/曇り 22~25度
台中 曇り   25~29度
高雄 曇り/雨 25~28度
花蓮 雨    23~28度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2625NTD
1NTD→3.658JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.10.19発表)/04,17,25,27,32,37/第二区ナンバー01
大楽透(2015.10.20発表)/12,07,32,37,38,39 /特別ナンバー27
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「秋は温泉の季節、温泉人気ホテルランキング!」
秋も深まり温泉の季節になりました。台湾には多くの良質な温泉地があり、各種色々な資料や報告に基いてのランキングが発表されていますが、こちらは月刊旅行雑誌《愛玩客》による「2015愛玩客が選ぶベスト温泉TOP5」投票イベントです。12件の有名温泉ホテルの中から雑誌とインターネットにて投票を行い総合統計を行った結果、北投麗禧溫泉酒店が見事第一位に輝きました。第二位は南投の日月行館、第三位は同じく南投の涵碧樓でした。
愛玩客によると編集部は水質、立地、周辺環境、、価格、CPなど総合的に評価し台湾全土より礁溪老爺酒店、長榮鳳凰酒店(礁溪)、陽明山天籟渡假酒店、北投麗禧溫泉酒店、日勝生加賀屋、大地酒店、泰安觀止溫泉會館、雲品溫泉酒店、日月行館、涵碧樓、花季度假飯店、牡丹灣Villaの12件のホテルを選出し、ホームページのイベントページと10月号の誌面内に投票ヘージを設け両者の票数の合計を総合した点数により今回のランキングを発表しました。
結果北投麗禧溫泉酒店は台北MRT北投駅周辺よりホテルまでのシャトルバスを運行しており、公共交通機関を使う人々にとっては非常に便利であり、また北投麗禧溫泉酒店は高台に位置する為に白硫黄の源泉口により近いことでも知られています。更に遠くには丹鳳山脈が眺められ、大屯山に囲まれ北投文物館に隣接している素晴らしい地理的環境にあることも一位を獲得した要因です。南投の日月行館と涵碧樓も環境は抜群です。温泉に浸かりながら日月潭の美しい景色を眺められるのも二位と三位を獲得した理由でしょう。中でも百年の歴史を誇る涵碧樓は2002年に観光ホテルとしてリニューアルオープンした後は、淵が無いように見えるように設計されたプールではプールの中から見るとまるでプールと日月潭が一体化したように感じられる体験ができるのも涵碧樓が三位を獲得した理由でしょう。もちろん蒋介石総統の元別荘地という最高の立地という影響もあります。日月行館は日月潭の西北側の外懸半島の一番高台に位置します。三面を湖に囲まれた素晴らしい環境です。その他第四位は礁溪老爺酒店、第五位は雲品溫泉酒店でした。愛玩客雑誌の10月号の表紙は著名な中華演劇界の新星-林予晞さんです。日常撮影で忙しく常にプレッシャーと戦いながらの日々の中で休みがとれた時にはもちろんほっと一息ついてゆっくりと休みたいそうです。まさに温泉に浸かるのも良いチョイスですね。林さんはちょうど涼しい気候になってきたので、みんな温泉は大好きだしどこかひっそりとしていて誰にも邪魔されない隠れ家のような心身ともにリラックスできるそんな場所が有ったらいいですね、と言っています。また林さんは北投の白硫黄の水質が大好きだそうで、このお湯につかると肌が滑らかになりピカピカ輝くようになるので美人の湯と呼ばれていると教えてくれました。台北で仕事をする彼女にとっては自分で運転して30分ほどで行ける北投は本当に便利な温泉のようです。
(情報:旅遊經
日本で温泉に行くというと一大イベントのように感じますが、ココ台湾では本当に気軽に健康ランドに行くような感覚で行けちゃいます。ランキングにノミネートされているような高級ホテルだとアメニティーはもちろん、タオル類まで全部揃っているので、急に思い立っても大丈夫。こちら以外にももっとお手頃なお値段で行けちゃう温泉施設がいっぱいあるので台湾で「寒い!」と感じた時には温泉体験もお薦めですよ。そうそう、北投温泉の源泉はかの有名な秋田の治癒の湯玉川温泉の源泉と同じだそうですよー!!!!
(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!




プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード