独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年10月21日

温泉大国と呼ばれる台湾。台湾各地にたくさんの温泉地がありますが、こないだ初めて泰安温泉に行ってきました。泰安は苗栗の山の上にあるタイヤル族の暮らす地域で台北からは車で2時間半ほど。日本時代から温泉施設があったそうです。泰安温泉でも他の温泉地と同じくたくさんの温泉宿や宿泊施設がありますが、その中でも皆様へのおススメは「泰安観止」という温泉ホテル。宿泊施設ですが、お一人500元での日帰り温泉が可能で、広い屋外温泉(水着着用)と冷泉プール(水着着用)、広い露天風呂が楽しめますよ!観光客にはまだまだ知られていない台湾をお楽しみください。「泰安観止」サイトはこちらからご覧くださいませ。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 雨 22~26度
台中 曇り/雨 25~30度
高雄 曇り/雨 25~28度
花蓮 雨 21~25度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2620NTD
1NTD→3.667PY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.10.20発表)/12,17,32,37,38,39/第二区ナンバー27
大楽透(2015.10.19発表)/04,17,25,27,32,37/特別ナンバー01
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「桃園空港が快適に眠れる空港ベスト10に 無料シャワーのサービスが評価される」
「隣の芝生は青い」?決してそのように考えてはなりません。国際的な観光情報サイトでは今年2015年の世界で最も快適に眠れる空港を調査した結果、桃園国際空港が世界ベスト10入りを果たしました。同時にアジアではベスト4となっています。桃園空港では無料マッサージチェアや各種テーマの待合室や無料シャワールームなどを提供しており、このような「太っ腹」なサービス品質が国内外の旅行客に評価されています。また韓国仁川空港ではマッサージやネイルサービス以外に整形医療設備も整っており、トランジット利用客の心を鷲づかみにしています。
国際的な旅行情報サイト「Sleeping in Airports」は昨年9月2日より「2015年度の最も快適に眠れる空港」の調査を2015年9月7日まで行い、合計26297枚のアンケートを収集しました。このアンケートでは空港全体の利用体験や清潔度、施設や設備、利用客へのサービス、快適度、睡眠の快適度などの項目で評価を行なっています。その結果、最も快適に眠れるベスト10の順序は、シンガポールチャンギ空港、韓国仁川空港、フィンランドヘルシンキ空港、ドイツミュンヘン空港、オーストリアウィーン空港、ポルトガルポルト空港、東京羽田空港、エストニアタリン空港、スウェーデンストックホルム空港及び台湾桃園空港となっています。その中で注目すべきなのは桃園空港はベスト10入りを果たしただけでなく、2015年のアジアベスト空港の第四位に輝き、昨年より一つ順位を上げています。桃園空港の第一、第二ターミナルには無料マッサージチェアエリアや各航空会社によるラウンジ、ハローキティーをテーマにした待合室、電子図書館のソファーや更には無料シャワールームも提供しています。または文物エリアでは藝術作品を楽しむことが可能となっています。今回アンケートで二位にランクインした仁川空港は簡単で便利なトランジット利用が評価されています。利用客は預け荷物の心配をせず、更にターミナルを移動することなく免税店でショッピングすることが可能で、韓国の伝統芸術文化のライブショーや女性には嬉しいマッサージやネイルサービスを行なっています。更には顔部のプチ整形外科手術を受けることができ、「お顔を整えて」目的地に出発することが可能となっています。
(情報:卡優新聞網
桃園空港って意外と評価されてるんですね。笑 無料のシャワールームがあるというのは知りませんでした。という訳で電話で問い合わせてみたところ・・第二ターミナルの出国手続き後、4Fに無料シャワールームがあるとのこと。夜間出発便などで利用したいですね。しかし韓国の空港はプチ整形手術が受けられるというのは驚きです。。入管で引っ掛からないのかが心配。笑
(担当特派員:TOP14号)
本日もクリックお願いします!


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード