独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年10月20日

嫌な天気ですね。最近はやっと秋が来ると感じられて、朝晩が涼しくなってましたが、また新しい台風がきます。もう10月後半なのに、台風24号は続々と台湾に接近してます。今は来るか?いつ来るか?どこまで影響があるか?のをまったく見れないです。そのせいで、明日からのロケもいまだにスケジュールがぼやぼやな状態で、困ります。今は進路が少しずれて、強度も弱ってますが、まだまだ油断できません。いずれにしても、明日から全台が大雨の可能性が大ですから、台湾にいる皆さんは気付けて下さいね!今年の台風はなぜいつも週末の時に来るのでしょう…わざと?!プチ旅行の計画を立ってる16号は今非常にビビッてます。果たして、今週は無事に海に行けるのか?台風退散!

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 23~26度
台中 曇り 24~32度
高雄 曇り/雨 26~30度
花蓮 雨 23~27度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2631NTD
1NTD→3.650JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.10.19発表)/04,17,25,27,32,37/第二区ナンバー01
大楽透(2015.10.16発表)/20,25,29,31,40,44 /特別ナンバー21
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「300匹のカワウが金門に 鳥友待望の姿」
カワウが来た!金門全島が現在300匹以上います。カワウの主な生息地-慈湖と陵水湖の辺りでは鳥が寒い気流とともに南へ向う様子が目撃されてます。鳥友は「黒い大軍」が海岸を掠めル姿と、何万匹のカワウが海に出て帰巣する生態景観が楽しみにしてます。
金門国家公園管理処が11月と12月に3回の「2015金門采風-古民家・カワウ」ツアーを行う予定です。文化史跡と自然景観を融合して、秋風が気持ちいいこの季節に、お客さんが深みのあり、知性に満ちる旅行が楽しめます。
綺麗な黒い衣装をはおってるカワウは金門の冬空の主役です。今までここで越冬したカワウの記録は何万匹も超えました。毎日早朝に群れで海に捕食に行き、夕方になるとまた巣に帰ります。この「黒い大軍」は一つ特別な生態景観になって、台湾と海外の鳥友さんが続々と観賞しに来ました。当地の冬季に一番特別なテーマ旅行になりました。
連日、カワウが越冬する主な生息地-慈湖、陵水湖と大小太湖ではカワウ先頭の姿が見れます。数ヶ月静まり返った空と湖がまた賑やかになってきました。金管処によると、寒い気流とともに、12月には5000匹以上を超えます。
前は泳ぎ上手なカワウが漁網にとりつかれて溺死したケースがあるため、鳥友の関心を寄せました。金管処は整備を強化して、より良い環境を提供し、大事なお客様の光臨を迎えます。
(情報: 中時電子報
台湾には冬の時に色んな渡り鳥が越冬しに来ます。その季節になると、各国から鳥好きな人が集まります。望遠鏡や大きなカメラを持つ人がず~っと空を見てた様子はすごく覚えてます。子供の頃は完全に“怪しいおじさん”だと疑いました(笑)。16号は鳥が怖いですから(鳥のくちばしは超気持ち悪い!)、このイベントは敬遠ですが、興味のある人は是非ご参考ください。金門は普段なかなか観光に行かないところなので、これを機に新しい台湾風景を見たらどうですか?
ツアーは11月19-21日、11月26-28日、12月3-5日に行う予定です。
詳細は金門管理処のサイトへ:(中文のみ)http://ppt.cc/ytcav
(担当特派員:TOP16号)

本日もクリックお願いします!


プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード