独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年10年16日

昨日の午後、一瞬停電が起き数秒後にはまた電気が点いたのですが、なぜか17号のPCのモニターのみ真っ黒なまま。PC本体はちゃんとON状態なのに。1号の指示で15号がオフィスビルの管理部門に先ほどの一瞬の停電について苦情の電話。管理部は台湾電力からの電気の供給が止まったせいだとのこと。その後台湾電力に電話→台湾電力の作業員二名が弊社オフィスへ、本日の記録では一瞬たりとも電気の供給はストップしてないと言い張る(実際止まったじゃないか!怒)→15号は作業員2名を連れてビルの管理部へ→約20分後15号が戻って来る。結局。。。あれだけ電気の供給が止まった記録(なんの?)が無いと言い張っていたおじさん二名と管理部のおじさんが責任のなすりつけ合いとなり、ビルの機械は正常に起動し故障の疑いもない為、作業員がもう一度会社に戻り確かめて報告するとのこと。本日正午もちろんまだなんの音沙汰もございませぬ。どっちでもいいからモニター1台もって来てー。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り     22~28度
台中 晴れ/曇り  24~31度
高雄 曇り      25~30度
花蓮 曇り      24~30度
週末の天気→なんとまた台風が来ているではありませんか。しかもダブルで。台湾へどの程度影響してくるかはこの週末が鍵となるようです。台中と高雄は週末はまだ曇りで持ちこたえそうですが、台北は日曜の午後から、花蓮は週末は両日とも雨の予報が出ています。
気温は台湾全土週末も本日と変わらない気温です。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2632NTD
1NTD→3.79JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.10.15発表)/9,10,24,31,35,36,/第二区ナンバー07
大楽透(2015.10.13発表)/24,29,31,32,44,49/特別ナンバー39
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台中・海岸線二両編成バス開始二ヶ月は乗車無料!」
台中市交通局は海岸線地区のバスサービスを強化する為16日より、616番「梧棲─大甲」と617番「梧棲─台鐵新烏日站」の2路線に二両編成の「イルカ悠遊二両バス」と名ずけられた車両を登用し、より便利で速い公共輸送の提供を開始します。王交通局長はサービス開始から二ヶ月の間は2路線の全線の乗車を無料とすると発表しました。
交通局によると台中快捷バス会社が保有する32台の二両式バスは過去頻繁に故障し、それに関わる人員訓練も不足していました。7月よりすべての車体を再度点検し、ドライバーにも再度教育訓練を行い今回の運行の運びとなりました。台中市政府も台中快捷バス会社が海岸線に二両編成車両を投入し運営することに同意しており、海岸線で生活する人々が満足し安定した運営を続けてゆくことを望んでいます.
王交通局長によると、616番「梧棲─大甲」と617番「梧棲─台鐵新烏日站」の2路線のバスは全路線での停車駅は平均で23駅を超えません。毎日31往復、午前6時よりラッシュ時には30分ごとに1台、それ以外には少なくとも一時間に一台は運行されます。
616番のバスの運行時間は6時から21時。供梧棲、清水や大甲などの人々は通学通勤時に617番を利用する為、運行時間は6時から22時となります。新幹線台中駅と海岸線地区を結ぶサービスをより強化し、現在バスサービスの無い梧棲區中華路や龍井區向上路の人々にも公共運輸サービスを提供することを目指さねばなりません。
王交通局長は台中快捷バス会社は616番と617番のバスの試運転の二ヶ月間は全て無料での乗車としカードやコインでの支払いは必要ないとしていますが、乗車時には必ず手を挙げ、下車時にはベルを押す必要があると強調しています。
(情報:中時電子報
あの二両編成のバスはどこに消えたのかと思っていたらこちらで再登場。そりゃあそうですよね。大金はたいた車両をそのままにはしておけないでしょう。高雄も今日からライトレール(LRT軽軌)なるものが試運転開始だそうです。
台北だけでなく台湾全土がまだまだ発展中です。
(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード