独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年10月12日

日本でもいよいよマイナンバー制度が開始されますが、台湾人は生まれた時にマイナンバーを割り当てられます。十桁の番号で最初がアルファベットとなっており残り9桁が数字となります。このアルファベットが出生地を顕しており、例えば台北はA、台南はD、台東はVというようにアルファベットで個人の出生地が判別出来ます。またアルファベッドの次の数字が1なら男性、2なら女性となっています。この番号は毎年の納税にはもちろん健康保険証や入学試験など台湾でのすべての生活についてまわります。もちろんパスポートにもこの番号は記入されています。パスポート番号は更新時に変わりますが、このID番号は一生変わりません。台湾人だけでなく、台湾に在住する外国人の我々も外国人居留証の申請時に一人ずつ外国人用の「統一編號」というID番号が割り当てられます。外国人は最初の二桁がアルファベットになっており残り八桁が数字です。台北市在住の外国人はADから始まる十桁の番号のようです。最初はIDナンバーを持つことに違和感をおぼえましたが、慣れてしまえば今は返って便利に感じる機会の方が多いくらいです。台湾での生活のさまざまな場面で(銀行、病院、税務署など)この番号とカードで処理が可能なので普通に真っ当な生活をする人にとっては日本でも便利な制度になるのでは?台湾の警察官はトランシーバーを大きくした機械を携帯していますが、あの機械は国民のID番号と連結しており、職務尋問や交通規制でひっかかった人のIDを入力すればその人の前科はもとより、未払いの駐車違反のチケットの有無まで出て来るそうですよ。マイナンバー恐るべし。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/晴れ 21~25度
台中 曇り   21~30度
高雄 曇り/晴れ 25~30度
花蓮 曇り 22~27度
今週の天気→北部、中部、南部は曇りのお天気が続きそうですが、東部は木曜ぐらいから雨の予報がでています。先週末よりぐっと気温が下がり、最高気温は約30度、最低気温は約21度となり一日の温度差が約10度となりますのでご注意ください。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2620NTD
1NTD→3.816JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.10.08発表)/07,09,10,16,19,22/第二区ナンバー08
大楽透(2015.10.09発表)/02,08,22,27,35,43,/特別ナンバー24
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台湾新幹線の新しい3つの駅が11/4より見学開始」
台湾新幹線は12月1日より新たに、苗栗、彰化、雲林の3駅が開業されるのに先がけ、11月4日より予約乗車券の販売開始と駅の構内を一般開放し参観可能になると発表しました。台湾新幹線はすでに台湾西部の交通輸送の大動脈であり、また台湾西部を日帰り生活圏にした主役でもあります。開通から九年後の今年新たに3駅を開業し、今までは目の前を通過するのを眺めているだけだった苗栗、彰化、雲林地方の人々の期待の実現に至りました。乗車日の28日前より発売される早割チケットはそれぞれの新しい駅やインターネットで11月4日より発売が開始されます。また同時に11月4日より駅の構内を一般開放し見学が可能となります。台湾新幹線は各地より新しい3駅までのアクセスについて、現在それぞれの地方政府や運輸業者と検討しており、各地必ず一路線は無料で市街から駅までの無料交通機関を設けると述べています。台湾新幹線は10月下旬に新ダイヤを発表の予定で、新駅には一時間に一本の列車が停車予定です。また台湾新幹線は3駅の開業と同時に12月1日からチケット料金を値上げ前の水準に下げる予定をしており、台北発の場合新駅までの料金はそれぞれ、苗栗が430元、彰化が820元、雲林が930元となります。新3駅にはそれぞれ各駅停車の場合は台北から苗栗までは49分、彰化駅までは80分、雲林駅までは92分、指定駅のみの停車列車の場合は台北から彰化が60分、雲林までは72分の所要時間となります。
(情報: 台湾新生報
12月より台湾新幹線に新たに3駅が開業となりますが、果たしてこれが深刻な赤字脱却の起爆剤となるのでしょうか?しかも料金は値下がりするそうなので、より一層多くの人の利用を見込んでのことなのでしょうがどこまで台湾の一般層に受け入れられるかが、ポイントになりそうですね。移動手段は新幹線の他にも値段も安い台湾鉄道や高速バスがあるので競争が激化しそうです。日本と高雄間を結ぶフライトも今後更に増えるようですし、故宮南院もオープンを控えてますので、今後ますます西部間の移動の需要も高まってくるとおもいます。
(担当特派員:TOP17号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード