独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年10月2日

屏東の東港鎮で3年一回の大祭典「迎王祭」は始まってます。「迎王祭」が天から王爺を迎える「請王」、そして7日間町を練り歩き、最終日の夜中~明け方にかけて「送王」と呼ばれる儀式で災厄と共に舟に王爺を乗せ、船を燃やして天に送り返すという儀式です。まえからいつも見に行きたいの15号なかなか見に行くのチャンスがなかったです。やっと今年ちょっと時間がありますので、見に行けます!すごい楽しみ!
参考サイト:http://www.dbnsa.gov.tw/user/Article.aspx?Lang=3&SNo=03001990

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/雨 23~28度
台中 晴れ/雷雨26~33度
高雄 曇り/雷雨27~31度
花蓮 曇り/雨 25~29度
週末の天気→台北は明日から曇りの天気となりそうです、気温は24~30度です。台中も土日が曇りの天気です、気温は25~30度となっています。高雄は明日から雨の天気がなりそうですので、外出の際は雨具が必要です。気温は27~31度です。東部の花蓮は土曜日が雨で日曜日は曇りの天気です、気温は23~28度となっています。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2665NTD
1NTD→3.608PY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.10.01発表)/02,06,14,16,23,31/第二区ナンバー03
大楽透(2015.09.29発表)/01,03,25,31,35,44/特別ナンバー15
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「四重溪の温泉公園 薬師仏像は心身を洗います」
四重渓温泉と北投、陽明山、関子嶺のなど温泉は日治時代から「台湾4大名湯」と称されます。屏東県政府は数年に四重渓の観光を推進します、毎年はいろいろ違うテーマの温泉イベントを開催するし、またいま温泉公園を再び整えています、11月に開放するの予定です。四重渓温泉に地方の特色もっとはっきりできるように、公園は日本の神社に概念して、デザインします、また薬師仏さんの仏像を設けて、周りが石の灯籠、鳥居..など設置します。ここに来るのお客さんに日本の小さい村でいるの感じをさせます。
屏東県政府は昨日(30日)に四重渓温泉公園で薬師仏さんの入園式典をやりました。薬師仏は旅客の平安を守って、健康できるように望みます。
四重渓温泉は最初発見したのは当地の原住民です。昔しいは「出湯」を呼びます。日本統治時代1895年、日本の憲兵高橋さんは山に入ったとき、この温泉を発見しました。あのときから日本人は小屋や浴槽、公共浴室、温泉旅館など築きを始めて、これで、四重渓の温泉が人気になってます。四重渓の温泉は台湾4大名湯です、また日本の昭和天皇が即位する前に四重渓で宿泊したことがあって、昭和天皇弟の高松宮宣仁親王に推薦して、昭和天皇弟の高松宮宣仁親王がハネムーンに訪れて一躍有名になりました。温泉公園は1933年建てました、屏東県政府2013年から公園の改善工事を始めました。入口の広場、足湯など建てました。第二次世界戦争の時に日本の神風特攻隊は任務を出す前に四重渓温泉で休憩する、 浄身の儀式と勇気を祈るもここでしましたの伝説がありので、温泉公園中でこの伝説の象徴芸術作品を置いてます。觀光傳播處長は表して、四重溪温泉は台湾最南端の温泉区です、日本統治時代で派手だったです、工事を終わって、再開するの温泉公園を期待します。百年の歴史があるの温泉公園はまた四重溪温泉区に新しい姿を持ってくるからです
(情報:旅遊經
四重溪温泉は台湾最南端の温泉区です。また歴史があるの日本式温泉です、最近天気涼しいくなりそうです、もし屏東に行くなら、四重溪温泉に行くも一つ良い選択と思います。
サイト:http://taiwanhotspring.net/Home/Hotspring?id=16

(担当特派員:TOP15号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード