FC2ブログ

独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2007年1月29日

あと一ヶ月弱で旧暦のお正月がやってきます。こちらでは、新年を迎える際古い家具等を捨て新しい物を置く習慣があり、年末のこの時期は粗大ごみの収集が実施されます。交通量の少ない夜、あちこちの交差点にベッドやタンスなど巨大な廃棄物が山となっているのがこれ。日本と違って廃棄費用はかかりません。代わりに、リサイクル業者がやってきて廃棄物の物色はしてますが・・・。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/晴れ  10~17度
台中 曇り/晴れ   9~19度
高雄 曇り/晴れ  13~21度
花蓮 曇り/晴れ  13~19度
       
レートYahoo台湾調べ)
10000JPY=2711NTD
1NTD=3.68JPY

台湾ロト【大楽透】台湾彩券HP調べ)
大楽透(2007.1.26発表)08,13,18,26,34,36/特別ナンバー17
楽透彩(2007.1.25発表)07,20,24,29,30,35/特別ナンバー16
ロトの購入方法など詳しくはこちら
   
<今日のニュース>
「冷気団南下 低気温に加え汚い空気流れ込む」
今朝はこの冬一番の寒さとなりました。台湾で一番気温が低かったのは嘉義の6℃、淡水の6.4℃。その他のエリアも軒並み低い気温となっています。昼間は太陽が出るので南部は20℃、北部でも17-8℃ほどになりますが、夜には再び低気温となるため、お年寄りなどは注意が必要です。
また昨日の朝から空気の質も悪くなって来ています。これは冷気団によって中国大陸沿岸の汚染物や砂埃等が流されてきたため。呼吸器官の弱い方は出来るだけ外出を控えた方がよいでしょう。
(情報:中廣新聞網
天気だけを見ると、寒くて乾いた空気と青空が日本の冬の様な感覚でしたが、空気は汚れているとの事であまり外出しない方がよさそうです。対策としては外出の際マスクなどをつけると良いでしょう。
  
「台北市年貨大街 7ヵ所同時に2/2開幕」
台北市では今年も、正月用品を売り出す「年貨大街」が2月2日(金)より迪化街・永楽市場・華陰街・後車站など7ヵ所で開催されます。正月用品が一度に買い揃えられ、観光にも適しているとあり、たくさんの人出が期待されます。
今年の人気商品はやはり乾物類。他にもお菓子類も充実しています。また消費者を安心させるため、今年は消防面や衛星面を強化するとのこと。
今年の年貨大街は2月2日から2月16日までの二週間。最も賑わうのは新年の近づく後半一週間と見られています。営業時間も多くが夜12時頃までですが、24時間営業を検討している店もあるようです。
(情報:中廣新聞網)
年に一度の大変賑やかな市場がいよいよ始まります。台北で一番大きな年貨大街は迪化街。もともとある店も営業していますし、臨時の屋台も所狭しと並びます。食べ物の他にも、真っ赤な新年の飾り物も沢山売っていますよ。


(担当特派員:TOP3号)
       

本日もクリックお願いします!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード