独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年9月30日

台湾観光局のPR CM、皆さんは見たことありますか?今まではAKB48やリン・チーリンが親善大使をやってますが、今年はとちょっと違って、特に注目されました。なぜなら、なんとあの人がCMに出演されたということです。そう!なんと、木村拓哉さんです!(そういえば、去年2014年のCMは福山さんがやってましたね。結婚おめでとうございます(笑))友達から木村くん来るらしいよって聞いた時に、まさか~って笑っちゃいましたが、まさかのまさか…しかも今回は有名な映画監督-吳宇森(ジョン・ウー)さんとタッグを組んで撮影しました。まさに奇跡のコラボですね。この前撮影に来た時、台湾全体が木村ラッシュ起こされました。16号がその時に実家の台南にいましたけど、“今木村くんは○○にいて、○○やってるらしいよ”っていう連絡が意味が分からないほど送ってきました(笑)。ま、短い滞在ですが、今回はデビュー後初めての台湾ですから、スマファンとしては感激ですね。他のメンバーも一緒に連れてきてください~木村様~(笑)。さてさて、このCMもやっと今月の27日に日本で流され始めました。日本の友人から好評のラインが来て、嬉しかったです。皆さんも是非チェックしてください!

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雷雨 25~33度
台中 曇り/雷雨 24~33度
高雄 曇り 28~33度
花蓮 曇り/雨 25~31度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2670NTD
1NTD→3.601JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.09.28発表)/05,12,13,22,27,30/第二区ナンバー08
大楽透(2015.09.18発表)/01,03,25,31,35,44 /特別ナンバー15
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「ルーヴル美術館の休館日は学生デーに 台北故宮は考慮に入れる」
パリのルーヴル美術館は早くて十月から月曜日の休館日を取り消し、学生だけの参観日に開放することが決まります。ルーヴル美術館と一緒に「世界五大博物館」と呼ばれる故宮博物院の院長馮明珠さんは「学生デー」を賛成しますが、どう実行するのはまだ討論が必要です。
フランス総理が今月にパリの三大名所-ルーヴル美術館、オルセー美術館とヴェルサイユ宮殿は今年の秋(十月か十一月)から月曜日の定例休館日を取り消して、「学生デー」に変更することを発表しました。総理は月曜日の「学生デー」によって、観光客の混雑と学生達の参観品質を改善することができると思ってます。
統計によって、去年ルーヴル美術館に訪ねる観光客が930万人、ヴェルサイユ宮殿は700万人、オルセー美術館は350万人です。
台北故宮には去年540万人の客が来ており、訪問人数が世界七になりました。館内展示場の狭さに制限されたため、台北故宮ここ数年間は「年中無休」(台風休み以外)です。近年観光客の激増に対応して、特別に週末の開館時間を延長しましたし、その後また平日の開館時間を延長しました。現在平日は午後6時30分までに開放し、金土は夜の9時までに開放してます。
院長の馮明珠さんが、故宮南院が正式的にオープンした後、故宮が本館と南院の開放時間を考え直します。馮さんによると、もし南院の開放は予想通りに台北本館の混雑を解消できるとすれば、文物と設備の手入れが必要するのを考えて、将来本館の開放時間が朝9時午後5時に戻るかもしれないです。さらに、本館が月曜日に休館することも考えてます。ただ、現在はまだ討論中です。
「学生デー」に関しては、一日にするか半日にするか、馮さんが本館と南院両方とも考えられます。
(情報:聯合新聞網
16号の年代はなぜなら小学校の卒業旅行が故宮に行きたがりました。どの学校でも必ず故宮がスケジュールに入れました。あの時は何軒の学校の生徒さんと観光客の団体が一緒になって、もううるさくて、何も見えなかったっていう最悪な印象でした。「学生デー」は賛成ですね。ゆっくり参観して、ガイドで文物の説明を聞けたら、子供達も興味を湧きやすいでしょう。他の日は学生団体が減ることによって、一般のお客さんももっと良い品質で参観できます。一石二鳥ですね。
年末に故宮南院が嘉義にプレイオープンする予定です。その時はまた取材が殺到する予感ですね(笑)。
(担当特派員:TOP16号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード