独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

9/29 07:30現在 台風21号情報

一夜明けて風も雨も去り、静けさを取り戻した台北ですが、台風の残骸が街のあちらこちらに見られます。これから急ピッチで復旧作業が進められると思いますが、先月に続いての大型台風上陸で惨事が続く台湾です。

<現在の場所及び今後の進路>
今朝07:30の台湾気象局の発表によると、本日午前1時には台湾本土を抜け金門島の東北東の海上より西北に向かって移動中。台風の強度は弱まりつつありますが、まだ完全に暴風圏から抜け切れてない為、引き続き警戒が必要です。
台風の現在地などの詳細はこちらをクリックし、出てきた手書きの進路予想図をご確認ください。

<雨及び風の状況>
現在は雨、風も止み時折小雨が降る程度の台北ですが、台風21号が宜蘭蘇澳地域で記録した暴風はここ30年で二番目に大きい数値だったそうです。

<交通機関>
【国際線】桃園空港は昨日より309便が欠航となっており約4万人に影響が出ています。本日も引き続き大混乱の情況です。現在桃園空港のHPは大変不安定な状況ですがオンタイムではないものの午前中よりすでに日本線の定期便は運行されております。まだ台風21号の影響があると思われる中国大陸行の便は欠航が目立ちますがその他の路線は運行開始されております。ただ通常通りのスケジュールとは異なり大幅なディレイやスケジュール変更の便が多く見られますので各便の詳細をご確認ください。松山空港は今朝よりすでに午前中の羽田行きのフライトは時間が数時間ディレイにての運行が発表されており、午後からのフライトは現在のところオンタイムにての運行が予定されています。
●桃園国際空港の発着案内はこちらをご覧下さい。開いた後、左の出境が出発、右の入境が到着便のデータとして表示されます。地名や航空会社を絞り込むと更に詳細調べられる感じ。
●松山空港はこちらをクリックして、起飛=台北発、到達=台北着って事で見たい環境にしてもらって(国際線と国内線も自分でチョイス)、その後航空会社とか出発地or目的地を選べば細かく確認できます。
●高雄小港国際空港の発着案内はこちらをご覧下さい。開いた後、一覧に含まれている「今日(本日の)国際線/国内線起飛(出発)・抵達(到着)」などを選べばフライト情報チェック可能。

【国内線】午前発便は全面キャンセルとなっていますが、12:00以降のフライトは離島も含め80%の便がスケジュール通りの運行を予定指定しています。夕方には昨日のフライトキャンセルのフォローの為、金門や澎湖島への臨時便の運航が予定されています。

【鉄道】東部幹線は本日18時以前は全面運休。西部幹線(基隆⇔屏東)の指定列車は午前中すべて運休。花東線、屏東線、南廻線(高雄⇔台東)については、花東線下り指定列車402号(花蓮発08:22)より、上りは301B号(台東発09:40発)のプユマ号より8両編成にて通常運行中とのことなので、本日よりほぼ通常運行に戻る見込みです。

【新幹線】本日午前中は全面運休。午後より台北から左営間の各駅にて公表される運行スケジュールにて運行。ビジネスクラス以外はすべて自由席にての運行となります。
運行に関する詳細はこちらのサイトで御確認を。こちらをクリックすると「最新運行状態」がわかります。○正常になってれば正常。正常じゃないときはクリックすると詳細がわかるようになっております。

【道路】主要高速道路はすべて通常通りの運行となっております。

【MRT/その他】昨日ストップしていた文湖線も今朝09:40に復旧点検が完了し、現在全線通常通りに運行中です。

【ライフライン】台湾全土で現在まだ約70万戸が停電中だそう。先ほど観光地の九份でも一時停電になったとの情報がありましたが、こちらは間もなく復旧したそうです。今回も心配されているのが水の供給で、先月の台風のように濁った水が水道より出てくる恐れがあると言われ昨日からスーパーや大型店のミネラルウォーターが買い占められているとのニュースが繰り返しながれていました。ほとんどのホテルが自社の貯水タンクを保有しているので断水と言う事態になっても宿泊客への水の供給は問題ないとのことですが、念の為宿泊予定のホテルに確認されたほうが良いかもしれません。

<その他>
昨日22時すぎにもともとの発表では午前中のみ出勤通学停止だった台北市・新北市・基隆市までもが終日停止へとまさかの変更を発表したので、本日はほぼ台湾全土が台風休暇でストックマーケットも含めなにもかもお休みの状態です。今朝のニュースでは午後14時ごろから続々とデパートやモールなどの商業施設も営業を始めるそうなので、午後からはいつものように台風休暇を謳歌する人々が街は賑やかになることでしょう(1号は激怒中。Tシャツ事件の結末も不透明につき15号もイライラ中)。
(担当特派員:TOP17号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード