独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年9月3日

今頃「韓流ドラマ」を台湾で見てるわけですが、韓流ドラマの予告って何で重要なシーンのネタバレみたいな状態ですべてを見せてしまうのでしょうか?なんか、その回の最後のシーンで死にそうになってて、彼女が「死なないでーー」とか絶叫号泣しているシーンで終わったのに、その直後の予告で、二人とも元気ピンピンで歩いてたりとかしちゃってて、これでいいの?みたいな笑。本来はテニスの全米オープンウィークでドラマなんか見る暇なしだったはずなんですが、地上波的存在のケーブルテレビで放送していないからおかしい!って思って調べたら、お得意の中華電信MODオンリー放送(日本でいうNTTのような電信会社が配信する独自のTV番組)。これ契約している人って一体どれくらいいるんでしょうか?オリンピックもこんな感じで放送してたし、契約させたい魂胆はわかるけど、日本でいうWOWOWに契約して特別な番組も見れる的なプラス思考の契約してしまっていいのか?悩む。そう何かありそうなのが台湾だから(爆)。根本的に一般家庭で普通に視聴できているケーブルテレビが全部見れなくなってMODしか見れないとなると言語道断。で、15号に聞いてみたら15号の家は両方見れるらしい。映画とかのコンテンツは豊富らしいが、MODしか見れない日本人の知人に聞くところ、最大の欠点は愛しのNHKが見れないって事らしい。そうです、仮にNHKを奪い取られたとしたら悲しみ×100ぐらいレベルで困る。それぐらい海外で生活するとNHKLOVEになるのです。のど自慢だってつい見ちゃいます(笑)。そー言えば、先月ぐらいに多分台北の一部の地域で恒例のチャンネルシャッフルが行われ台北市の松山区、内湖区辺りはNHKが見れなくなった事件が発生したらしい。うちの方は問題なかったが、みんなNHKが見つからず泣いていた。そのあたりのNHKはどうやらチャンネル111らしいですから、見つからない方は111を。なお古いテレビのリモコンだと100以上が表示できないって問題もあったりする。それは申し訳ないがリモコン見ながらじゃないとどうやって表示させるかの方法を教える事が出来ない。台湾ってこういう日本だったらありえない事で困ったり、悩んだり、諦めなきゃならなかったりする事いとおおしなのです。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雷雨 25~34度
台中 曇り/晴れ 25~32度
高雄 晴れ/雷雨 26~32度
花蓮 晴れ/雷雨 25~31度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2611NTD
1NTD→3.675JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.08.31発表)/12,15,24,31,36,37/第二区ナンバー06
大楽透(2015.09.01発表)/09,18,19,20,40,48/特別ナンバー03
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「台湾観光バスデラックス版!四か国語ガイド、無料WiFiで全台湾を観光」
近年外国人訪台旅客の増加と共に、スマートフォンやタブレットなどでのシステム化による対応方法も普及。交通部観光局からも「台湾観光バス」サービスが更に向上していることが発表されました。中国語、英語、日本語、韓国語等、四か国語での音声ガイドサービスの他、ツアー中は無料の無線インターネット接続サービスを提供。外国人観光客の皆さんはインターネットやソーシャルネットワークを通じて全世界の皆さんと台湾の美しい風景を分かち合う事が可能です。
交通部観光局副局長は、台湾観光バスは2004年よりサービスを開始、利用人数は延べで185万人に上り、そのうち6割が外国人旅客の利用となっています。最新2.0版台湾観光バスは中国語が話せない外国人旅客の方でも安心してご利用いただけるよう、中国語、英語、日本語、韓国語での音声ガイドサービスを行うほか、無料WiFiも提供しており、リアルタイムで旅の情報を分かち合い共有することが可能となっていると説明。
昨年までで観光バス路線は70コースあまり。今年は100コース突破を目標としており、初めての離島路線を設定。宜蘭、東北角、野柳、淡水、台中、鹿港、日月潭、高雄、墾丁、太魯閣、澎湖、金門及び馬祖の観光ポイントを回るコースで設定されており、利用者は非常にリラックした状態で各地を回ることが出来るようになっています。
更にもう一歩踏み込んだ台湾観光バスの素晴らしいサービスを利用者の皆さんに体験して頂く為、9~10月に台湾観光バス大使「黃鐙輝」が新北市淡水、宜蘭市烏石港、南投縣日月潭、台南市安平及び高雄市蓮池潭等の觀光地で、すごろくチャレンジ大会を開催。イベント会場で台湾観光バスの乗車体験以外にも、優勝者には台湾観光バスパスポートなど各種景品が用意されていますので是非イベントもお楽しみください。
(情報:NOWnews
何回かトップレンジャーズもご紹介していた「台湾観光バス」。ここでおさらいしてみましょう。どんなコースがあるのか?は、いろいろ報道されるのでわかってますが、じゃあ一体どうやったら申し込めるのか?がイマイチわかってなかったのでチェキ。申し込みの簡単な段取りをご説明。まずは下記のサイトを開いてください。
・「臺灣觀巴」トップページ→こちらをクリック(日本語の言語選択可能。下記のページでもサイト内で日本語クリックすると日本語で表示されます)
・上記ホームページ内「コース紹介」を→クリック
・一気に申込み画面に移動したい方はこちらを→クリック
*コース紹介にはなんだか全部のコースが反映されていない?(または表示されない)ようなので、申込み画面に飛んでコースの内容を確認した方がいいかもしれません。
ちなみにですが、1号勝手になんとなく無料だと思い込んでいましたが有料なのですね!コースごとに料金が設定されていました(汗)。支払いがどのようになるのか?集合はどこか??等の大切な詳細は申し込んでみないとわからないのでチャレンジの上御確認を!途中までの道案内で放置。

(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード