独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

Oyster Bar by Fujin Tree

富錦街全体の活性化プロデュースを続けるFujinグループがまたまた新しいお店をオープン。大人の為のオイスタ-バーという情報が14号→1号へ。聞いてすぐにGO。おいしい生ガキ食べれる店なんて数軒しか台北にはありませんから善は急げです。

外観
とりあえず住所だけでなんとなく来た1号。で、来てみて気づく。

お隣は台菜香檳
隣は同じFujinグループのおしゃれ台湾料理レストラン「富錦樹台菜香檳」だった。前こちらのレストランにお邪魔した時にお隣改装工事してて、このレストランが拡張みたいな感じでお店の人に話を聞いていたがどうやら別のお店になったのですね。

こんな感じで 店内は
内装はシンプルで、落ち着ける雰囲気。ハデハデしくない所がそんな気にさせてくれる感じなのでしょう。なんだか大人な夜のゆっくり楽しみたい感じです。

お酒もタップリ カキもタップリ
バーカウンターの奥にはたくさんお酒並んでいます。そしてカウンターの横には新鮮なカキが!ここから選ぶのかと思いましたがあくまで陳列ね。熱炒店と勘違い汗

メニューは こちら
さて、お腹ペコペコで到着。カキを食べつくそうぐらいなつもりで来た我々ですが、メニューを見てちょっとビックリ。フードがほとんどない・・・・。そしてメインのカキには恐怖の「時価」。で、いろいろ聞いてみた。どうやら訪問した日はプレオープンしたばかりの日でフードメニューはまだ揃ってない状態だったって事が判明(今後はお隣のメニューとかも食べれるようにする予定的なお話でしたが果たしてどうなるか?)。うん、わかったじゃあカキで勝負だ!恐る恐る値段を聞く。うん1200元でカキ3個が一人セット。えっ!?今日三人。それぞれが頼んだらもはや3600元(1号おごる宣言してきちゃった!)。その上のグレードのセットメニューは焼きカキが一個プラスで1800元。えっと、えっと、じゃあセットじゃなくて一個単位だったらお幾ら?種類にもよるけど480元から。うーーーんと(みんな頭で考える)、セットの方がいいね。うんじゃあ1200元のセットでお願いします!ドリンクは・・・・大蔵大臣1号は二人に聞きもせず一番安いボトルワインにして下さいで決定。すでにこの段階で単純計算4700元決定。あわわわわわ。

カキセットのアミューズ
セットを頼むとこういうのも出てくるんですね。腹ペコペコな三人は二口で完食。

冷製スープ
この冷製スープもとてもうまかった。

で、いよいよカキ盛り合わせのスタート
1つめ プリプリ度がお分かり頂けますね
一個目は鳥取産。鳥取ってカキ有名なの?知らなかった。巨大なプリプリで一個目から大満足。

2つめ 小ぶりですがプリプリ
二個目はフランス産。ちょっと小ぶりなんだけどプリプリ感はあり。

3つめ こちらもプリ厚
そして三個目は徳島産。プリ厚感はあり。がプリプリ感は鳥取がNo1.

あっという間に終了(涙)。一個を食べるのに3分もかからない。

で、お腹空いてたまらないのでオーダーの時にチーズ盛り合わせとか何でもいいからカキ以外のモノで何かお酒のつまみとして食べれるものないですか?って聞いたらこれはOKという事で注文で来たのがこれ
追加で頼んだメニューにないステーキ
ステーキ480元。訪問時はメニューにないから裏メニュー。でも腹ペコ三人組はあっという間に平らげる。

お腹が空いてたまらない3人。ここでまったり大人の時間を過ごすことが胃袋の問題でできず滞在たったの1時間余りで退場。次はお腹いっぱい食べてから下記とお酒だけを楽しむつもりで来ることを誓って。

<基本データ>
住所:台北市敦化北路199巷15號
(MRT台北小巨蛋駅から徒歩約10分。自力は結構難しい深い場所)
TEL:02-8712-0650
営業時間:11:30〜23:00(暫定的なので10月以降変更の可能性はあり)

<コーディネーターのちょっとひと言>
カキって高級品なんだっていう事を実感させられた(笑)。でも、食べたカキは(特に鳥取産)は、ヤバイぐらいにおいしかった。大きさも半端ないし、一口で食べたらもったいない気がしてたまらない。でも生カキって一口で食べるしかないよね?!みたいな。どうにかしてスポンサーを連れて再訪しようと思う(爆)。多分今後は(っていうかすでにかも)メニューが増えるだろうし、おとなりのメニューも食べれるようにとは言ってたからそれなりに増えるんだろうけど、やっぱりここでは絶対生ガキ食べないと意味がない。で、生ガキが時価って事は変わらないと思うから、それなりにお金を握りしめてかないとな。カキってどうしてこんな罪な食材なんだろう。高いのはわかってるがそれでも食べたいと思わせる憎いやつ。なおこちらのお店のある場所はタクシーの運転手でも住所行ってもよくわからないぐらいなシークレットガーデンなエリア。そんな場所にあることがまた価値があるんだけどね。あっ、カキに添えられている緑の物体ですが、シークレットガーデンだけにレモンじゃないですからね。ライムです(←わかる人にしかわからないネタ)。

お薦め度★★★★★(カキを食べたい人には多分これ以上のカキは台北では食べれないんジャマイカなレベルのカキをお召し上がりいただけえますので)
大人のお値段度★★★★★(やっぱりいいものだからね。うん、相当大人じゃないと受け入れられない金額。大人ゾーンはそれなりです)

(担当特派員:TOP1号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード