独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

良記福臨魯肉飯

いつの間にか、魯肉飯(ルーローファン)は台湾美食になってました。美味しいですが、B級グルメより、家庭料理や外食の定番だというどこでもある、極普通の存在です。台北市内は何軒の有名店がありますが、今日紹介したいのは地元の人しか知らないお店です。

良記福臨魯肉飯
「良記福臨魯肉飯」の場所は士林ですが、観光客に有名な士林夜市の近くではなく、橋を渡したすぐにあります。車とバイクがいっぱい通ってる処ですが、なかなか気付けない位置です。MRT劍潭駅から車で10分ぐらいの距離で、行きたい人はタクシーがおすすめです。

良記外観 ドアノブ
店全体はレトロ風になってます。お店の前に店主が手書きしたメニュー表が飾ってます。綺麗な字ですね。ドアノブも中国風にアレンジしてます。

良記店内
お店がそんなに広くないですが、シンプルでテーブルも古風なものを使ってます。取材に行った時間はまだ開店してばっかりですが、すでにお客さんが入ってます。その後も地元っぽい人が続々入店しますので、かなりいい感触ですね。

お弁当も人気
店内で食べる以外、お弁当のほうも凄く人気です。近くの会社から十個以上の注文が入ってて、おかみさんが大忙しい!

メニュー
こちらはお店のメニューです。魯肉飯(ルーローファン)は30元で合理的な値段です。脂身が苦手な人は肉そぼろの肉燥飯(ローザオファン)がおすすめです。単品で注文もできますし、店内でも弁当(メイン+おかず3品)が食べられます。

魯肉飯
店名にもなってる魯肉飯は台湾伝統な味付けで、昔ながらの味です。超美味いっとかそういうのじゃないですが、美味しくて安心の一品です。ここの魯肉飯はそんなに醤油を濃く使ってないため、味がわりとあっさりしてて、さらさらいけます。

魯白菜と紅糟肉
魯肉飯以外、お店の看板―紅糟肉(豚肉の赤粕漬け揚げ)60元と魯白菜(白菜煮込み)30元を頼みました。どっちも美味しかったです。特に紅糟肉のほうが取材のスタッフ達から大好評で、さらに追加になりました。これでも120元です。財布に優しいです。

<基本データ>
住所:台北市中正路608號(MRT劍潭站から車10分)
TEL:02-8811-2462
営業時間:11:00~14:30、17:00~20:00

<コーディネーターのちょっとひと言>
正直、取材までに16号もこのお店が知らなかったです。台湾は本当にどこでも魯肉飯の店がありますから、全部知るのはさすがに無理です。今回は意外な発見ができてよかったです。わざわざ食べに来るのはないですが、もしちょうど近所にいると、お店の魯肉飯と紅糟肉を食べに来てください。

地元度★★★★★(地元の人しかいないお店は美味しい証明です)
コミュニケーション度★★★★(若旦那は日本語結構喋れますから、ご心配なく)

(担当特派員:TOP16号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード