独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年7月6日

一部小さな巷で1号重病説が流れているようですが、とりあえず出勤は出来ておりますので中病レベルに付きご安心を。

さっきまで台湾の高校お受験の話を聞いていて、なんてシステムなんでしょう?と頭を抱えていた1号です。別に人の家の話だからどーでもいいっちゃそれまでだが、あまりに複雑すぎる。聞いた話をそのままご披露しましょう。
高校試験には三段階の願書受付のような申し込みタイミングがある。試験がどーなってんだかよくわからないが学校の決め方として
●第一段階:学力テスト(このテストが全国一斉統一試験的なモノなのか?不明)の試験の結果の総合点を自分なりに予想してこの学校に入れると思うところをチョイス。見事申し込んだ高校の点数を学力テストの点数でオーバーしたら入学(これ誰でもなのか?はしらん)。*ちなみにこの段階では学力テストの結果はわかっていない。あくまで自己判断。
●第二段階:第一段階で予想が外れ、一点でも足りなかった人はセカンドチャンスへ。ここでは学力テストの作文以外の点数がわかっている状態で、最後の作文の点数がどれくらいか?予測し、第一段階同様オーバーできるであろう高校をチョイス。*試験に作文というYES/NOが答えとはならない主観的なモノが含まれており、その点数予測で人生が左右されるという恐ろしい状況らしい。
●第三段階:最後は全国一斉試験みたいなものを受け、その成績上位者がまだ生徒を受け付けている学校に入ることが出来る。ちなみにこの第三段階の申し込みは、まだ第二段階の結果が出ていない状態で、申し込まないと間に合わないらしく、第二段階で受かると思っていた人が申込みしてなかったらその段階でその年度の高校入学は諦めなければならない。

この訳のわからないシステムにより、来年度は1600人の浪人生が生まれたらしい(要するにチャレンジしちゃった子はアウトってみたい?少し遠慮気味に、少し慎重に事を運べばこうならない可能性が高まるってシステムっぽい)。しかしお受験の前の段階として、台湾の一般的な中学校での生活の仕方も話を聞いたらこれまたすごい。朝7時から21時まで学校で、学力レベルでA、B、Cとか内々で決められてて、レベルAの人はさっきの時間帯で学校で勉強するけどCの人はそんな勉強しなくていいとか義務教育な公立中学でもこんなに不公平な事が当たり前のように行われているなど話を聞けば聞くほど不思議な教育制度である事を知った1号なのでした。これにより、同じ義務教育を受けているはずで、共通の認識、常識が存在しているはずなのにおかしい?って思っていた1号の謎も解けた。義務教育でも同じ教育を受けていない可能性が出てきたのでみんなが俺さまルールを適用しててもショーがないよね笑。親や学校が一体教育どーいう教育をしたんだ?って思う事が多々あったが、教育にばらつきや差があって上等な世界なら突き詰めても無駄だという事かもしれない。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ/曇り 27~36度
台中 晴れ/曇り 28~36度
高雄 晴れ/曇り 29~33度
花蓮 晴れ/曇り 26~33度
今週のお天気→先ほどもお伝えした3つの台風の進路により大幅に変わる可能性は有ると思いますが、基本は各地とも本日同様で推移しそうです。お天気に関しては火曜日から木曜日にかけて台風の影響を受け各地とも雨の可能性がある状況ですが、この週間予報は全くあてにはならないと思うので台風の動向を観察しながら日々確認した方がよろしいでしょう。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2443NTD
1NTD→3.927JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.07.02発表)/07,23,29,31,36,37/第二区ナンバー08
大楽透(2015.07.03発表)/21,23,28,29,41,46/特別ナンバー24
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「小型台風「蓮花」 7/7、8が最も台湾に影響を及ぼしそうな予測」
今年十個目の小型台風「蓮花」の勢いが増しています。気象局は本日8:30に海上台風警報を発表。バシー海峡と東沙島海上を運行する船に注意喚起を行っています。「蓮花」は現在、台湾南部の方向を向き、直接上陸しそうなルートで進行中。台風の中心は南部の沿岸を通りながら進行する可能性が高く、明日、明後日が最も台湾に影響を及ぼしそうであると予測されています。
気象局員からは「「蓮花」の中心はガランピの南南西約400キロの海上にあり、現在毎時6キロ~9キロのスピードで北上している。暴風圏にバシー海峡が間もなく含まれる」との説明あり。台風外側の前線の影響を受け、すでに恆春半島と台東地区では局地的な大雨も発生。南部地区及び山間部も午後には局地的大雨能可能性が高く、わい湾沿岸地区ではすでに波が高い状態となっておりますので、海岸付近でのレジャーなどは十分注意をしてくださいと呼びかけています。
(情報:中廣新聞網
最初2つだったのがいつの間にか3つになって全部が台湾の方にとりあえず向いているという恐ろしい状況ですが、とりあえず一番台湾に近い場所に位置している10号がヤバそうでしたが、台湾の進路予測を見る限りでは水曜日辺りに台湾南部の高雄辺りに最も近づくものの、その後、グイーんと左にそれて大陸の方にGOみたいなルートになってるから大丈夫っぽいんですが、9号がその後どういう動きをするのか?よってはまだ予断を許さずって感じ。9号は金、土曜日辺りに上陸ルートではないけど北部には影響を及ぼしそうなコースを今通ろうとしているから申し訳ありませんがもう少し日本寄りにお願いします。週末台風なんて仕事上でもっとも勘弁してほしい状況だから!最後にこの台風の名前紛らわしいから辞めてほしい。最初画面上の「蓮花」の文字を見た時に、なんであんな台湾の下に花蓮を(しかも字をあべこべにして)記載しているんだ?って思ってしまった。
(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード