独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年6月11日

Sonyのスマホを使っているんですが、最近調子が悪いんです(泣)カメラを起動しようとすると真っ黒な画面になっちゃってフリーズ!電源を一度切ると使えるようになるんですが・・さらに、撮った写真をブログで使おうと思ったらあるはずの写真が表示されない!データはちゃんとあるのに~。で、ちょっと調べていじってみたらちゃんと写真が表示されたんですけど、今度は削除したはずの写真がぜーんぶ出てきてビックリ。またいちから削除かよ!って状態(泣)面倒くさくてそのまま放置しましたが(笑)どこかにiphone落ちてないかな~(笑)

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 晴れ 27~36度
台中 晴れ 27~34度
高雄 晴れ 28~33度
花蓮 晴れ 26~32度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2433NTD
1NTD→3.943PY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.06.08発表)/06,10,11,13,19,28/第二区ナンバー01
大楽透(2015.06.06発表)/03,20,27,34,37,44/特別ナンバー12
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「花蓮でマッコウクジラに遭遇」
「とてもラッキー!今年初めてマッコウクジラに遭遇!」花蓮では、10ヶ月ぶりにマッコウクジラが出現しました。ホエールウォッチング業者は9日午前に漁民からの連絡を受けすぐに観光客を乗せて追跡し、体調20m近くあるマッコウクジラが海面を泳ぐ姿を発見。観光客らは、マッコウクジラが船の近くで潮吹きをする姿を見られるなどとても幸運でした。
ホエールウォッチング業者によると、午前9時40分に外海にマッコウクジラの母子がいると漁民から連絡を受けましたが、近くの海域で1頭の大人のマッコウクジラに遭遇しただけでした。このクジラはとても好奇心旺盛で船の近くに寄ってくるなどし、観光客らは興奮しながらもカメラで貴重な写真を撮っていました。11時に2回目の出航をした時は、はるか遠くで尾を上げたのを確認後、海面で30分待ち再度水面に現れた姿を見る事ができました。
台湾東部の海は水深が数千メートルあるうえに黒潮の影響で魚の群れがとても豊富な為、大型クジラの捕食に適しています。マッコウクジラは冬に暖かな水域で繁殖し夏になると比較的海水温が低い海域に向かいます。黒潮にのって移動するマッコウクジラは、1回の呼吸で30~40分潜ることが可能な為、発見することがとても難しい生き物です。
マッコウクジラは、ハクジラの中では最大のクジラで海面に浮いたさまはまるで巨大な流木のようです。噴気孔が長い頭部の左上方にあるので、海面でブロー(潮吹き)が前面に向かってされた場合はマッコウクジラと確認することができます。
前回花蓮でマッコウクジラが確認されたのは昨年8月で、船の周りには10頭以上のマッコウクジラがおり、数頭が体を縦にし水面に体を打ちつけるブリーチをするなど珍しい行動を観察することができました。
花蓮の外海では1年に5~10回ほどマッコウクジラが目撃されます。その他シャチも現れることがありますが、とても珍しい事で1年に1~2回しか目撃されません。現在ちょうどこれらの大型クジラが移動する時期ですので、運が良ければ海の珍客に出会うことが出来るかもしれません。
(情報:中時電子報
マッコウクジラのオスは群れをつくらないというので、単独でいたクジラはオスだったかも?って勝手に思いましたが、生涯のほとんどを深海で過ごすと言われているので、本当にオスだったらものすごいラッキーなことです~!ダイビングの時に何度かザトウクジラに遭遇しましたが、もうブリーチなんてものを目の前でされたら大興奮間違いなしですよ~♪チャンスがあったらぜひ一度!
ホエールウォッチングの詳細はこちら→http://www.turumoan.com.tw/about/(中文)
(担当特派員:TOP12号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード