独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

木童繪本咖啡

16号最近のマイブーム(誰も聞いてませんが)は絵本です。台北であちこち絵本を探した時にこのお店を発見!絵本カフェ「木童繪本咖啡」です。

木童咖啡
「木童繪本咖啡」は台北市じゃなく、新北市の三重にあります。ちょっと遠いと思いましたが、実際MRTが通ってて便利です。MRT三重國小站の出口から出たすぐ、お店の看板を発見しました。近いですね~

入り口
「木童」はMRTの近くにありますが、市内ほどうるさくなく、静かでのんびりな感じがします。お店に入ると、木調のカウンターとオレンジ色の照明が暖かい雰囲気を織り出します。オーナーがシャイですが、常に良い笑顔でお客さんと接します。いわゆる今流行りのヌクメンですね(笑)。

店内 店内2
16号が一番気に入りなのはその大きな窓です。今は雰囲気作りで店内が凄く暗いカフェがいっぱいありますよ。確かに雰囲気がいいですが、読書も出来なく、何かを書くのもきついですから、あんまり好きじゃないです。でも、「木童」はちゃんと絵本カフェとして考えてます。窓から太陽の光が入って、とても気持ちいいです。この店なら、大人もちゃんと心落ち着きますし、子供連れてきても問題ないです。

menu
お店のメニューはシンプルです。飲み物は一般的なコーヒーや紅茶など、食べ物でサンドイッチやパンケーキがあります。値段も親切です。

雑誌
注文したら、お店ウロウロタイムです。まずは入り口の左側に絵本やデザイン系の雑誌が置いてあります。日本の旅行誌もあります。
 
イラスト. MUTO
店の壁にイラストや絵本が飾ってます。細かいところがいっぱいありますから、一周回るのが結構時間かかります。でも面白かったです。右の写真の中に飾ってた絵本はオーナーのセレクトです。その中、富士山の絵本もありますよ。

絵本
こちらはお店のメイン―絵本ゾーンです。正直16号が想像したのは本屋みたい大量な絵本ですから、最初は少しがっかりしました。しかし、ちゃんと内容を見ると、面白いものがいっぱいあって、いっぱい読んで楽しかったです。絵本以外にも漫画と本があります。

ゲストブック
ゲストブックもあります。中に絵描いた人も多いです。皆の絵とメッセージを見るのも面白いですね。

トマトチーズサンド
やっと頼んだものがきました。こちらはトマトサンドです。中にトマトとチーズを挟んでて、パリパリ焼いた食パンと合います。横のマカロニとポテトサラダもオーナーの手作りで、美味しかったです。

バナナチョコパンケーキ
チョコバナナパンケーキです。普通に美味しいパンケーキですが、量が想像より少ないですから、ちょっと失敗かな。

飲み物
イラストを描いたマグカップも可愛いですね。のんびりで、絵本を読んで、友達と喋って、休日の午後を満喫しました。

<基本データ>
住所:新北市三重區仁愛街19號2樓(MRT三重國小駅からすぐ)
TEL:0913-158-586
営業時間:11:00~21:00(月曜休み)
お店のサイト:http://www.muto-room.com/

<コーディネーターのちょっとひと言>
本当に落ち着くお店です。時間制限がないですから、安心して絵本を楽しんで読めます。食事は普通ですが、そんなに高くないですから、納得します。場所的にはそんなにポピュラーなところではないですが、台湾ではこんな絵本カフェが珍しいですから、このお店がちゃんと営業し続けるように頑張って欲しいですね。

おすすめ度★★★★(絵本好きな大人たちにはおすすめです)
穏やか度★★★★(時間の流れを感じられないくらいのんびりです)

(担当特派員:TOP16号)

ランキング参加中!愛のポチリをお願いいたします。

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード