独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年5月13日

季節外れの台風6号のおかげで水不足だった南部も貯水量が上がって断水措置が解除となったようです。この水不足、フルーツの成長にも影響があるようで。。毎年恒例日本へのマンゴー付け届け作戦を実行した時に、今年は水不足なのでマンゴーは育つけど量が少ないかも。と農家の方が言っていると聞きました。台湾在住の皆さま早い時期に付け届け作戦を実行に移さないと申込み期限が繰り上がる可能性があるようですよ~!お気を付けください。逆にライチは例年に比べると小さいけど甘みが強いんですって。収穫量も例年より多いそうですよ!すでに高級ライチ玉荷包がちらほら店頭に並んでいます。まだ青いですけどね。5月末ころからライチの季節本番です。日本では味わえない一品ですので5~6月に来台予定の方はお忘れなく~!と言うことで今年はライチも日本へ付け届けしました!とさりげなく業務連絡(笑)
台湾にお越しの際に、お土産マンゴーを購入したい方は下記のデパートでのご購入がよろしいかと思いますので参考にして下さい(大手のデパートならどこでも販売していると思いますが、とりあえず一つだけご紹介)。
「微風廣場」 住所:台北市復興南路一段39號
ご案内⇒→http://www.breeze.com.tw/editor_pick_detail.htm?recommendationID=301
地下2Fのスーパーにこのチラシが置いてあるはず!チラッと見かけました。

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り 21~32度
台中 曇り 25~32度
高雄 曇り 26~32度
花蓮 曇り/雨 21~30度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2482NTD
1NTD→3.865JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.05.11発表)/03,05,10,23,30,31/第二区ナンバー04
大楽透(2015.05.12発表)/01,13,23,29,31,33 /特別ナンバー17
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「夏季旅行展 購入必須の6大優待券」
2015台北国際観光博覧会がまもなく始まります。五つ星ホテルの食事券と宿泊券が注目されており、国内の宿泊は90%引きから、食事券は70%引きからです。
台北君悦酒店(グランドハイアット台北)は、客室のリノベーションが今年終わったばかり。宿泊券72%引き、5,888元(約23,552円)の優待。この他和食レストラン彩では平日のランチまたはディナーバフェの食事券が3,960元(約15,840円)/4人、25%引きとなります。
台北大倉久和(オークラプレステージ台北)では、宿泊券が55%引きの8,888元(約35,552円)、歐風館でのアフタヌーンティーバフェが4人で2,560元(約10,240円)、一人640元(約2,560円)となります。
初めて台北旅行展に参加となる牡丹灣休閒管理顧問社は、グループ内共通の宿泊券を3枚1セットで9,999元(約39,996円)で提供。1枚で墾丁悠活度假村に宿泊が可能、2枚では3月に新しくオープンした陽明山出霧溫泉酒店に、4枚で屏東の牡丹灣Villaに宿泊することが可能です。
台北福華大飯店(ハワードプラザホテル台北)では、バフェの食事券が42%引きから、5つのレストランのいづれかで使用可能な食事券が1枚1,988元(約7,952円)となります。
維多利亞酒店(グランドビクトリアホテル)は、宿泊券が55%引きで週末の宿泊が朝食込みで5,999元(約23,996円)。人気のレストラン168プライムステーキ館の平日ランチセットが1,700元(約6,800円)となり1人2枚まで購入できます。
高雄義大世界(E-Da World)は義大皇家酒店(イダロイヤルホテル)が2泊3日で11,888元(約47,552円)でレストランの食事2名分と遊園地の入場券2枚を含んでいます。また義大天悅飯店(イダスカイラークホテル)では義大世界の1日券と2名分の宿泊、朝食、カフェでのランチ2名分を含んで5,000元(約20,000円)です。
この他、主催者が「夢幻の旅抽選券」を用意しており、アラスカ、ペルー、アメリカ、フランス、イギリス、ドイツ、モルディブ、日本など12カ国のエアーチケット、国内宿泊券、温泉券、食事券など総額360万元(約1,440円)の商品が当たります。
(情報:中央社
旅行博らしきものって、台北だけじゃなく各地で年に数回行われているようで、毎回こんなお得チケットが何かしら提供されている模様ですが、今回のがいちばん大きいようです。お得チケットって言ってもやっぱり高いって思っちゃう(笑)抽選狙いでいきたいけどやっぱり何か買わないとダメなのか?は不明(爆)開催期間は5/22~25で世貿一館です。ご興味のある方はぜひ。ただめっちゃ混みなので相当覚悟が必要です(笑)
公式サイト→https://www.tte.tw/
(担当特派員:TOP12号)
本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード