独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年4月10日

なんと!詐欺サイトに引っかかってしまった!?賢い皆さんはこんな事件には巻き込まれないかもしれませんが、よーく確認もしないで申し込んでしまった自分がアホだった。もしかしたら皆さんも同じ問題にぶち当たるかもしれないので注意喚起の為に情報をお知らせしましょう。

WiFiルーターの手配依頼をされて、いつも借りているところはあったんだけど、いきなり今日の明日の手配だったから楽して手配できるのものはないのか?って事で調べて行きついたサイトがこのサイト
 ↓
「台湾レンタルWiFi」 http://wifi-taiwan.com/japan/

このサイトのルーターの受け渡し方法は空港のコンビニでピックアップだったから、サイトで指定されていた受取場所である松山空港のセブンイレブンに行ったらそんなもの届いていないと言われた。なんかのミスでこうなっているのかもって思って、この会社に電話しようと思ったら電話番号がないことが発覚(会社の名前や住所はサイトに記載されている)。で、この住所や会社名などをベースに会社の連絡先調べたらそんな会社どこにもないみたいな結果にたどり着く。更にセブンイレブンに確認したら松山空港のセブンイレブンで荷物の代理受け渡しなんてサービスそもそもやってないって事もわかり、この瞬間「やられたかも?」が発覚。結局数日たってもルーターは当然届かないので結果的には「やられた」認定。よーく振り返ってみると相手からもメールで予約確認書みたいのが送られてきてるんだが、そのメールアドレスもこれ
 ↓
From: no-reply@2co.com 回答じゃないって事か?おちょくってやがるな。

現在、カード会社にもこの会社?から請求が来ている状態なので、カード会社を巻き込んでの「やられた?!」のか?(いずれにしても商品は届いてないからお金だけ払っている状態は間違いのない事実)その後の処理がなされている状態。完全にカードデータも奪われているのは明らかなのでカードも再発行する事に。やっぱりネットでなんか買ったり、手配依頼したりっていう事はやらない方が身のためだと再認識。これからもバイク便を使いまくって現ナマ商品その場で受け渡しショッピングしかやらない!

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨 16~19度
台中 曇り 17~26度
高雄 曇り 19~28度
花蓮 曇り 19~24度
週末のお天気→台湾全土本日同様の空模様&気温で推移しそうな週末となりそうです。お天気も安定していませんので雨の確率は高い状態。降ったり、やんだりのお天気になりそうなので外出される場合は折りたたみ傘の携帯はお忘れなく。

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2504NTD
1NTD→3.831JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.04.09発表)/02,06,11,12,15,28/第二区ナンバー02
大楽透(2015.04.07発表)/11,17,19,33,45,47/特別ナンバー04
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「三二行館違法建築 3階の入浴施設はすべて取り壊し対象」
軍事機密漏えい事件へスタッフの関与以外に、三二行館は違法建築の問題が発覚。台北市建管處は昨日民国94年(2005年)に勧告した違法建築部分の改修がまだ行われていない事と合わせ、更に新たな違法建築部分が増築されている事を発見。三階部分はすべて取り壊しが必要となっています。当時議員だった方がこの問題に関する火消の手助けを行いましたが、その後回収は行われておらず、当時この火消しの手助けを行った議員が現在副議長を務める議員であることも合わせて発覚しています。建管處のスタッフからは三二行館の違法建築として問題があった部分は更にプラスして増築がなされています。三階の地熱谷に面した入浴施設51坪すべてが違法建築であることは過去にも明らかとなっていましたが、更に48坪に渡る5つの入浴施設までもが違法建築であるにも関わらず増築されている事が判明。古い、新しいに関わらすべてが違法建築です。三階すべてが違法建築であるだけでなく、一階のプライバシーが確保された植物が生い茂る8坪の空間も違法建築。この違法建築部分は入浴中の温泉利用者が使用可能な部分となっており、これに加え二階部分のテラスにも問題があることがわかりました。1階~3階まですべての違法建築部分の延べ坪数は123坪に上ります。
建管處分隊長は「元々の計画では二階建ての建築物であるはずだが、現在は三階まである」と発言。このことだけでも違法建築であることは明らかで、民国94年に検挙されたが結局この火消しに動いた人物がいた。この人物が現副議長であるとある議員から合わせて指摘されました。過去の違法建築発覚時、現副議長は改修をするという説明をしたにも関わらず、現在も三二行館は違法建築のままである事がわかりました。また、入り口を入ったところにある木製の桟橋横に設置されている温泉水の吹き出し井戸。これも届け出なく設置している温泉水をくみ上げる設備であることも判明し、罰金対象となり、4/11前にこの井戸からの温泉水のくみ上げを停止しなければなりません。温泉井戸の封鎖、違法建築部分の改修は確実にしなければならない状況ですが、個室の温泉施設はすべて3階にある状況。そのすべてが違法建築であることから、そのすべてを改修したのち、三二行館は大浴場だけ入浴可能な施設となればすべての問題が解決するという状況。これまでの経営内容と全く異なる状況に三二行館は現在直面しています。
(情報:東森新聞
三二行館は弊社のブログでもご紹介している素晴らしい温泉施設なのですが(過去紹介ブログはこちらをクリック)、軍事機密漏えいで検挙されたメンバーの中にこの三二行館の元オーナなどが含まれていたことによりこんな問題まで発覚。あそこの大浴場で一人貸切状態で温泉入浴する事がこの上ない贅沢感を味わえるオアシスのような場所だったのに、一体今後どうなってしまうのか?とりあえず大浴場は違法建築等の部分には当てはまっていないようですが、当分施設の利用は不可能なのではないか?と思い、電話したけど誰も出ない・・・・・。電話に出ない=しばらく使えない可能性が高いという事かもしれないので、ほとぼりが冷めるまでは三二行館での温泉入浴はダメかもしれないので今後の状況をチェックしつつで考えた方がいいかもしれませんね。しかし違法建築っていう状態がまかり通る台湾の不思議。出来上がってから違法建築がわかるっていう体制自体が良くわからない。この施設の施工を担当した建築会社は一体どこなの?っていう疑問も。

(担当特派員:TOP1号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード