独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年3月5日

ネットでも話題になっていたのでご存じの方も多いかもしれませんが、今マーティン・スコセッシ監督が台湾で映画を撮っています。大量に日本人のエキストラがほしいとの事で昨年各地でオーディションが行われていたんですが、12号の周りではそのオーディションを受けたと言う人が多数おりまして。。何人かが撮影に参加しています。詳しい内容まではさすがに聞けませんがなんかとっても楽しそう♪でもすごいですよね!ハリウッド映画のエキストラなんて~。出てみたかったなぁ。。演技なんてできないから「通行人1」とかで(笑)
どれだけ知り合いが映るかわからないけど、絶対DVD買っちゃおう~って今から思っているのでございます(笑)

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り/雨15~20度
台中 曇り16~24度
高雄 曇り21~25度
花蓮 曇り/雨19~21度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2542NTD
1NTD→3.775JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.03.02発表)/09,11,12,21,31,36/第二区ナンバー07
大楽透(2015.03.03発表)/04,06,11,41,43,46/特別ナンバー21
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「爆竹が炸裂 元宵節の祭りが開幕」
台南の塩水区で4日に爆竹(ロケット花火)祭りが始まりました。2日2晩続くこの祭りは神輿とともに200以上もある発射台からロケット花火が発射されます。
4日午前に武廟で台南市副市長らが祈祷を行ったあと、ラジコンヘリにつけられた大量の爆竹に点火され開幕。武廟からみこしが出発する際には、廟の前に作られた発射台からロケット花火が発射されました。
沿道の民家では家の入口に香炉を置き、4路線にわたって進む神輿が通り過ぎる時にお線香を炊いて拝んだり、市民や商店が路上に設置した発射台からはロケット花火が神輿にむかって放たれるなど、エキサイティング好きな見物客らは刺激を楽しみました。
塩水武廟に設置された発射台のメインは元宵を祝う羊たちをデザインした発射台で、5日の夜に登場します。また塩水中学付近はロケット花火が集中的に発射されるところで爆竹祭りが最高潮に盛り上がります。
(情報:中央社
このお祭り12号の周りではロケット花火祭りと言う人が多いようですが、もともと塩水区で伝染病が流行った時に関聖帝君を祀った神輿を担いで爆竹を鳴らしながら街を練り歩いたら疫病がおさまったとされていて、厄除けのお祭りとして今も開催されているようです。すごい量の爆竹とロケット花火が使用されるので、もちろん見物客にもあたる可能性が。。この為ほとんどの人がフルフェイスのヘルメットと防護服を着用しているとの事。見物に行ってみようと勇気のある方は準備をお忘れなく。商売上手な台湾の方々ですから現地で売っている気もしますが(笑)
(担当特派員:TOP12号)

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード