独自の視点に基づいたご紹介で台湾の各種情報を日々発信中!

2015年3月3日

11042223_10153080560962768_1119613965_n.jpg
最近、15号は友のコーヒー店に飲み行く時、友から紹介したの「閃靈獨立ビール」(コーヒー店のに、ビールー飲むのお客も多い!笑)、味が柔らかいし ビール特の苦いもないし、ビールの苦味に苦手の人でも飲みやすいです。台湾のブラックメタルバンド「閃靈」と台湾のビール会社北台灣麥酒を合作してのビールです。
このビールの売り場所が少ないので、興味があれば7-11までも予約するもできます。
北台灣麥酒廠FB(中文):https://www.facebook.com/NorthTaiwan
7-11(中文):http://enjoy.7net.com.tw/w005.faces?ID=541000000037&catid=46559
→どうせ間違えるなら業界人のようにルービーで間違えてほしかったby1号

お天気台湾中央気象局調べ)
台北 曇り20~24度
台中 曇り22~27度
高雄 曇り24~27度
花蓮 曇り21~25度

レート台湾銀行調べ)
10000JPY→2541NTD
1NTD→3.777JPY

台湾ロト台湾彩券HP調べ)
威力彩(2015.03.02発表)/09,11,12,21,31,36/第二区ナンバー07
大楽透(2015.02.27発表)/02,06,27,34,38,43/特別ナンバー45
ロトの購入方法など詳しくはこちら

<今日のニュース>
「桃園国際空港の北の滑走路を修繕します。 また航空便の遅れ悪夢が来る」
桃園国際空港は春休みの期間に南北の滑走路、2本を使えました、単日で614機と12.8万人旅客が使うの最高記録をありました。しかし北の滑走路は修繕するために今週金曜日から閉鎖します。また滑走路が1本しか使えないの状態になります。桃園国際空港は去年で単向の滑走路を使って、航空便が平均的に20分遅れるの状態だったです、またいまの空港の使用率もう飽和しています、将来航空便を増加するのことがあまりないです。今年に千万の国外の観光客へ来るの目標に対して、恐らく影響があります。
桃園国際空港の2本の滑走路の使う時間が30年越えました、また未来に航空便を増加する、航空機の積載重量を増加すると航行安全のために、滑走路を修繕しなければなりません。去年で修繕したの南の滑走路は使用の情況がとても良好です、今回北の滑走路を閉鎖して、修繕します、来年の春休み前再開の予定です。
しかし民航局はいまの桃園国際空港が毎日のフライトすでに580の機があって、もし1本の滑走路を使えて、1時間当たりは30機を離着陸します、もう飽和していました。
去年南の滑走路を閉鎖するとき、天気がよくなかったら、あるい滑走路が補修しなければならないの状態で、滑走路がしばらく閉鎖するので、外国の空港に離陸を繰り延べするのことがよくあります。
また桃園国際空港の滑走路で離陸するの飛行機が長い並べて待てるの情景がよく見えました。
飛行機を離陸するの待ち時間が平均的に約30分ですので、遅れるすぎしないのため、離陸したら、持続的に飛行を加速します;その他に、お客も文句があります、帰国する時ずっと空港の上空でぐるぐる回って下がることができなくて、それで最終バスを間に会わなくなって、タクシーを乗るしかないの状態になりました。
空港会社は去年で1本の滑走路を使って、飛行機を離着陸するにも関わらず、平均的に約20分遅れました、しかし今年の修繕したの南の滑走路の長さ、幅と誘導設備にすべてに上がったです、これで天候が影響することへらします。また滑走路も柔らかいの材質を使ってるので、離着陸するときほうが安定します、更に補修しやすいです、これで遅れる状況は必ず改善します。できれば影響の範圍を減らすために、北の滑走路は国際最新の技術で修繕します、3段階で分けて修繕するので、7、8月の夏休みで2本滑走路もう使えます。
(情報:中時電子報
(担当特派員:TOP15号)
今週金曜日から、桃園国際空港の飛行便を遅れるのチャンスが増えます。もし飛行機を乗りたいの人、たぶん遅れる時間も含めて計算してほうが言いと思います。
桃園国際空港サイト:http://www.taoyuan-airport.com/
→遅れるチャンスってうれしくないチャンスだか、桃園空港は滑走路の修繕をするからきっとGWのフライトスケジュールが出ていないのか?たまたま今日チェックしてたら4月26日以降のフライトスケジュールの表示を停止しているとサイトで表示された。こういうことからもきっと何かが起きているのでしょう。上空でグルグルはヤダな。でも、もしかするとGWにこのチャンスに出会ってしまうかもby1号。

本日もクリックお願いします!

プロフィール

Top-Taiwan

Author:Top-Taiwan
独自の視点に基づいたご紹介なので参考にはならないかもしれません。役に立つと思う方だけご覧ください。そうでない方はオフィシャルサイトだけをご覧ください。
■ご注意■
携帯メールからお問い合わせの方は、弊社からの返信メールを受信できるように設定を願い致します!

(...@top-taiwan.com.tw)

フリーエリア





カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード